インド占星術 アールドラー

ナクシャトラ
08 /13 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
本日は朝からナクシャトラについて読んでいました。

本日の議題のナクシャトラは、6番目のナクシャトラで双子座の06°40′~双子座20°00′ の領域を支配しているアールドラーアールドラーを調べる場合は、水星の状態とラーフの状態を知る必要があります。

男性の場合の健康問題を見ると
健康:最も多い症状は喉の痛みです。不治の病にかかったり、治るのに時間がかかったりします。麻痺、心臓病、歯科疾患などの病気が襲う可能性が高い。喘息、咳、好酸球増加症、耳の病気なども考えられます。

読んでいるとアールドラーの男性の場合の影響ですが、不治の病や治るのに時間がかかるなどアールドラーに関わる惑星期に病気が発症すると基本的には長引く傾向が高まってしまう。それと喉が弱い部位になってしまう。これは水星と関係があります。

支配星のラーフ自体は、病原性疾患(ウイルス、細菌、寄生虫)を表しています。感染症自体がラーフとケートゥの担当惑星ですが、ラーフは主に細菌性疾患を表しており、ケートゥの場合は、ウイルス性疾患を意味します。とはいえ、どちらも体内で感染と炎症反応を引き起こす可能性があります。

今のCOVID-19に関わる惑星です。

女性の場合の健康問題を見ると
健康:月経のトラブルは一般的です。子宮のトラブル、血液の欠陥、貧血、喘息、痰のトラブルが発生する可能性があります。耳は敏感です。

男性とはかなり異なる健康問題ですが、詳細に調べるにはナクシャトラロードのラーフとディスポジターの水星の状態が重要なのは言うまでもありません。この二つが強ければ緩和され、弱くて痛みが酷いと一段と健康問題に悩む傾向がもたらされます。

結婚生活等を見ると女性の場合ですが
家族生活:彼らは遅く結婚し、結婚生活は幸せではありません。彼女ら夫から完全な愛情を得ることはできません。彼らの義理の親との関係は常に問題です。彼らの結婚が離婚または未亡人で終わる可能性は高いです。

書いている内容は結婚生活に関して非常に挑戦的・宿題的な内容の事が書かれているようです。
・晩婚的なのは現代の日本に適合しています。
・義理の親との関係は慎重に対応する必要がある。
・夫から愛情を得にくいとあるので奉仕的に対応が必要ですが、その行為が出来ないために愛情が離れてしまう事を意味する。
・最後は、未亡人は夫の寿命の短さを意味しますが、離婚とあるのは結婚生活自体が修行になる傾向があるようです。

ここに書いてある内容は教科書的な内容であり、実際に機能するのはチャート自体になります。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



インド占星術 土星の影響

土星
08 /11 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
土星の影響について調べていました。

土星の象意ですが、簡単に見て
土星–規律、義務、日々の仕事、ハードワーク、限界、境界、現実、実用性、仕事とキャリアのカラカ、分離、寒さ、厳しい、遅さ、反復性、正統性、老人・物・習慣、悲嘆、不幸、困難なもの、圧力、問題、隔離、召使い、奉仕、自然への奉仕、抑うつ、忍耐、回復力、地に足の着いた自然、審判、以前の生活からの日常活動、保存、研究/科学、深さと洞察力、工学などの技術的な問題、工場、鉱業、石炭、レンガ/モルタル、暗闇/盲目、絶望、暗闇、失明、足首、膝、足、大腸、入院の兆候、隔離、風元素の要素。

言える事は常に現実であり、その現実は義務や責任、規律が伴う。その世界に立つ向かうために日々の仕事をハードワークに出来るだけ限界までこなしつつ、大事なのは規律と義務にある。その結果、厳格無比な先生が誕生する。

この影響、マハーダシャーの場合、1室、4室、8室、12室は良くないという。キャンセル条件は、天秤座在住、山羊座在住、水瓶座在住等になるようです。

また、D1で火星ラーフと8度以内の接合がある場合、そのダシャー期は相当悪い結果をもたらすという。

また、土星は牡羊座、蟹座、獅子座、蠍座のサインで激昂していると感じており、これらのサインでより多くの遅延と闘争を与える傾向がある。

接合に関しては、8度以内(燃焼を引き起こす)でない限り、それほど悪くありません。通常、そのような人々は義務を真剣に受け止め、規律ある性格を持っています。土星は、チャートで火星ラーフ、またはケートゥと密接に関連している場合、非常に否定的です。

書いていて思うのは、やはり非常に土星は責任ある惑星だという事。土星で少しだけ書きますと、土星は山羊座と水瓶座を支配しています。これはゾディアック的に10室、11室を支配している事になります。10室はキャリアのハウスです。11室はその収益のハウスです。そのため、土星は私たちのキャリアと収入に最大限の発言力がある事を意味しています。

そのため、上記の象意の最初の部分に規律、義務、日々の仕事、ハードワーク等が出てくる事になります。これは主に仕事面に関する事を意味しています。土星は常に、常に、常にハードワークを求めます。この場合、快楽思考で生きている人々には「鬼」のように思えてしまう可能性があると思います。現実には厳格な先生ですが。この先生は自分にも厳しいので手を抜く事にはならないようです。それがグルである木星との違いです。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事

インド占星術 惑星の度数

インド占星術関連情報
08 /10 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
寿命関連のネタを見ていました。

キャプチャ
チャートを見ると完璧主義の乙女座で惑星が集中しているようです。その影響は仕事に強い影響が出る事が人生で決まっているようですが、惑星の度数的に0度~1度以内にある赤ちゃん度数の惑星が一つのみ存在するようです。

それは1室、4室を支配して11室に在住する0度02分の木星になります。この度数は0度付近の赤ちゃん度数なので惑星の影響が非常に弱く、不安定要素がつきまとう事になります。具体的にはDKとしても作用する事になります。

DKは7室の表示体なので木星はマーラカ自体にも変化する事をチャラカラカが表示しています。その結果、確かにマハー木星期の時期が死期になった模様です。

惑星の度数自体にも十分な意味があるので見逃すことなく、常に目を光らせておく必要がありそうです。チャラダシャーは8室GKが在住して惑星が集中するマハー水瓶座期が死期でした。水瓶座の主星は減衰しています。土星のディスポジターは水瓶座から見た8室にいる火星です。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事

インド占星術 政府(公務員)に関する仕事

インド占星術関連情報
08 /09 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
インド人のキャリアに関する質問内容は、政府(公務員)に集中するようです。

政府(公務員)に最も関わる惑星は太陽
キャプチャ
このチャートの今現在のダシャーはマハー土星期になっています。土星太陽はお互いを嫌う惑星同士になります。今は土星が活性化している人生期です。

ただ、敵対する太陽に関わるような仕事をしたい。チャート的にはラグナから見て太陽は10室にいて非常に居心地が良い事を意味していますが、マハーロードから見ると8室在住です。太陽はマガーに在住なので先祖と政府(公務員)には関りがあり、2Lも在住しています。ダシャムシャを見ると土星から見てやはり8室に在住で尚且つ減衰配置です。D10の土星自体が8室に在住です。

土星は訓練・ハードワークの3室にいるので試験勉強に耐えるだけの力はあるのですが、生来的に遅い惑星なので結果が出るのが遅くなります。土星が支配するのは4室までなので深い学びまで行くのは非常に時間がかかる事を意味します。ラグナから見た5L、土星から見た5Lはいずれも8室に在住しているようです。

より詳細に見ると土星から見た10Lは金星です。金星のナクシャトラは、ウッタラ・パラグニ―なので支配星は太陽です。そのため、太陽に関するウッタラ・パラグニ―のキーワードである果実である政府(公務員)に関する仕事に執着する事になります。金星自体は最大の執着そのものの惑星です。金星なので愛着になります。そのため、金星のグナはラジャスになるのです。

政府(公務員)系の試験には年齢の期限があり、今年、政府(公務員)系の試験を受けて最終試験までたどり着いたのだと言います。しかし、最終試験で落ちたという。その苦しみは8室に関する苦悩を意味しています。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事

インド占星術 惑星の接合

インド占星術関連情報
08 /08 2020
親愛なる読者の皆様、今晩は。
本日も色々とチャートを見続けていました。

チャートの接合で最もストレスが多い組み合わせの1つは
キャプチャ
このチャートの持ち主はある時期に精神面が崩れてしまった模様です。普通に考えればは心です。チャラカラカのMKは4室の表示体です。この二つのヨガが10室に出来ており、心の平安を意味する4室にアスペクトをしているようです。

ダシャー的に土星期が14歳から16歳の時期だったようですが、精神面が崩れてしまった時期は土星期でした。土星は射手座に在住です。ディスポジターは4室に在住するチャラカラカのGKの木星という事になります。

この組み合わせは+MK+GKになり、4室と10で関係が成り立ち、マハーロードから見ると1-7関係の配置になるようです。木星のナクシャトラは、人生におけるネガティブな出来事、変化、事故、変容的な出来事を意味するアールドラーに在住です。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事

インド占星術 トランジットの土星

土星
08 /05 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
久々にコロナ関連の記事を見つけて読んでいました。

その中にトランジット土星の影響の事が書かれていました。トランジット土星の影響は平均すると一つのハウスに2年半もの影響が続く事になります。そのため、悪いハウスへのトランジットの場合、最悪の場合だと2年半の間、土星に関わる苦しみを味わってしまう可能性が出てしまいます。

土星トランジットの種類は4種類あります。
それは、
金の土星トランジット
銀の土星トランジット
銅の土星のトランジット。
鉄の土星のトランジット。


金の土星のトランジットが最高の結果を得る事が出来、鉄の土星のトランジットは人生の試練の時期になる事を意味します。

トランジットの意味は
・金の土星のトランジットは出生月から見て、1、6、11室の土星のトランジットです。ここで土星は、繁栄、幸福、成功、利益、昇格、拡大、野心の達成などをもたらします。

・銀の土星のトランジットは出生月から見て、2、5、9室の土星のトランジットです。ここではその人の幸福、収入の増加、昇進、名声、名誉、そして努力の成功をもたらします。内容は金より数段効果が落ちます。

・銅の土星のトランジットは出生月から見て、3、7、10室の土星のトランジットです。このトランジットは通常の結果をもたらしますが、これは悪影響ではありません。

・鉄の土星のトランジットは出生月から見て、4、8、12室の土星のトランジットです。それは計り知れない逆境、挫折、緊張、事業の失敗、欲求不満、病気、屈辱、そして歓迎されない変化をもたらすので、それは最悪であると考えられています。


このような事が書かれていたのですが、私は能書きより実証主義なので日本の直近の苦しい時期のトランジット土星の位置を調べたいと思います。

調べるのは
1、東日本大震災の土星のトランジット
2、今の新型コロナウイルスの土星のトランジット


1、東日本大震災が起きた日は、2011年3月11日でした。
キャプチャ
チャートを見ると分かりますが、日本の出生月は双子座の7室にあります。その時、土星のトランジットは出生月から見て4室を通過していました。

土星のトランジットの種類的には最も苦しい時期を意味する鉄の土星のトランジット

2、今現在の土星のトランジットですが
キャプチャ
チャートを見ると分かりますが、日本の出生月は双子座の7室にあります。今現在の土星のトランジットは出生月から見て8室を通過しています。

土星のトランジットの種類的には最も苦しい時期を意味する鉄の土星のトランジットになるようです

ダシャーで気になるのは水星と土星のダシャー期で土星のトランジットが鉄のトランジットは苦しみの兆しを意味するようです。今後、このトランジットの先読みにより、日本の運気の上げ下げが分かりやすくなる筈だと思います。この情報に木星のトランジットの影響も加味すると一段と精度が増し、ラーフ軸のトランジットの影響を加えると高精度に高まる筈だと認識しています。

今年の日本は1月下旬より歓迎されない変化がもたらされており、何より、未知の病気を味わっている事になるようです。重要なポイントは、現在進行形です。

続きを読む

関連記事

インド占星術 木星が強まる時期

木星
08 /05 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
本日は、木星の影響が強くなる時期のチャートを見ていました。

気になる事は自分のキャリアについて。
キャプチャ
その時のダシャー木星木星水星期でした。

木星の概要は
木星は7室と10室を支配して6室に在住している。
木星は10室、12室、2室にアスペクトしているので特に10室を強めている。

木星のディスポジターは火星で木星から見た9室に在住して減衰している。木星のナクシャトラロードは8室にいる水星である。共に2-8ラインに関りがある。2室は10室から見た知性が働くハウスである。8室は10室からみた願望・収入のハウスである。

木星はジェースタに在住しており、パダは第一パダなのでナヴァムシャロードは木星自身になる。ジェースタは蠍座16°40′~射手座00°00′ に位置するので蠍座の影響をダイレクトに受けるナクシャトラになる。ゾディアックで蠍座は8室を意味するのでジェースタはオカルトや神秘主義に最も関わるナクシャトラである。8室にはジョーティシュも含まれる事になる。

ジェースタの支配星は水星なのでオカルトや神秘主義、またはジョーティシュの収集に働く事になる。水星はオカルトや神秘主義を意味する8室にいて木星から見ると情報収集の3室に在住する。

このようなダシャーと位置関係になると「キャリア」の悩みでジョーティシュに頼る事になるらしい。

ダシャムシャの木星は8室で減衰し、水星も8室に在住している模様です。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事

インド占星術 友人の嫉妬の悩み

インド占星術関連情報
08 /02 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。

ジョーティシュの深い部分はインドにあります。
そのため、常にインド人の情報に触れる必要性を感じます。

キャプチャ
このチャートの場合、困った内容は、友人が嫉妬により、徐々に敵化する事。私を羨む友人を何人も相手にして、それでもこれらのタイプを惹きつけることにうんざり気味。

複数のキーワードがあるようです。
・友人
・嫉妬
・敵化等。

今現在は、マハー土星期になっていました。土星はレーヴァティの第一パダなのでナクシャトラロードは射手座木星になります。

土星の星座の支配星は木星です。
土星のナクシャトラロードは水星です。

土星から見ると木星は友人の11室にいます。
土星から見て水星は10室社会にいます。

何より土星と木星が星座を交換する程、ラグナから見て1室ー3室、土星からだと1室ー11室の繋がりが生じています。土星の度数はSaR 19:47 PKなのでナクシャトラは27番目の最後のナクシャトラになります。

レーヴァティは最後のナクシャトラなので解放のナクシャトラを意味します。しかし、1-11室の繋がり、友人の繋がりが解放されないのでうんざりしているという。しかも惹きつける友人は女性(土星から見て3、8室を支配する)です。

その嫉妬の原因はラグナから見ると1室に原因がある事が読み取れます。通常、レーヴァティは、最後のナクシャトラであり、この世界での欲望・執着を卒業して、より霊的・精神的に飛躍する心を意味していますが、土星の位置自体が、ラグナから見た最初のカーマのハウスである3室に在住です。

土星があるハウスは過去世の弱い部分、課題を意味しています。土星は1、2室を支配して3室にいます。1室は自身であり、2室は口を意味し、3室はコミニケション、伝達を意味します。この人は、コミニケションスキルを磨く努力が何より必要な事が示唆されています。

土星自体の意味は、遅延、限界、制限、境界、フラストレーション等を意味し、この土星が逆行しています。逆行する事により、土星は地球に近づく事により、そのエネルギーが増大する事になります。

マハーロードからチャートを分析しましたが、ラグナから見て11室を支配する闘争の火星は12室の隠れた敵のハウスにいます。敵の12室にいる火星のナクシャトラはウッタラ・アシャーダです。その支配星は友人の11室に在住する8L太陽になります。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事

インド占星術 ムーラナクシャトラ

ナクシャトラ
08 /01 2020
親愛なる読者の皆様、今晩は。
最近は、ナクシャトラに意識を向けています。

キャプチャ
チャートを見ると19番目のナクシャトラであるムーラの影響が非常に強い事が分かります。

ムーラの意味ですが
ムーラの意味は根かベースです。私たちが知っているように、根がなければ植物は繁栄できないように、同様に、世界で発生するすべてのイベントや発生には、根本に何らかの理由があります。したがって、ムーラナクシャトラは研究と探求に強い傾向があります。植物の根が見えないので、同様にこのナクシャトラは自分の人生の深く埋められた、または隠された側面を示しています。したがって、ムーラナクシャトラは、人生の終わりや出来事、そして新たな始まりの前兆と関連しています。

ここでのポイントは、ムーラの凄まじいまでの研究と探求のエネルギーが対面の7室に向けられている事になるようです。その結果の行動は
・相手の心の裏を必死でさぐってしまう
・人の心を先読みして先読みして考えようとする癖がある


この探求は結果的に
・人と人との距離感がうまく測れず、いつも失敗し、傷つくことに繋がるようです。

そうわかっているのなら、必要以上に考える事をやめる事が良い意味での人間関係に繋がる筈ですが、ムーラの研究・探求力はそうさせずには言われない行動(カルマ)が伴うようです。それがこの魂の深い部分の性の部分になります。このような性向は死んでも受け継ぐ事になります。記憶はチッタとして焼き付いて次の生に運ばれます。

太陽ナクシャトラロードは牡羊座の火星。
土星水星のナクシャトラロードは蟹座の月です。
この組み合わせが感情の問題に繋がります。

ムーラの支配星のケートゥはラグナから見て9Hで対人関係のカラカである金星が支配するプールヴァ・パラグニーに在住です。

ジョーティシュのナクシャトラは主に27通りありますが、その神話体系を全て考える創造性の豊かさ、そして実際にそれが人生に機能する鋭さ、全ての意味でブラフマリシ達は神そのものの存在だという事が理解出来てしまいます。

私的には、聖仙の至宝のシュカ仙が気になる存在です。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事

インド占星術 迷いとダシャー

インド占星術関連情報
07 /31 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
本日も朝からチャートを眺めていました。

キャプチャ
この情報自体は古い情報になるのですが、
どう生きたらよいか?」という質問の内容だった模様です。

ダシャー的にはこうなります。
ラーフー金星期の時期でした。

ジョーティシュの肝はダシャーです。トランジットではなく、人生が現象化するタイミングを見るのはダシャーである惑星周期です。次に西洋占星術とインド占星術の違いはナクシャトラです。ジョーティシュはナクシャトラを正しく利用する事により、その人の深い意味での行為の意味を読み取る事が出来ます。

マハーロードのラーフローヒニーの第二パダに在住しています。そのため、このラーフはヴァルゴッタマのラーフになるので二重に牡牛座のラーフの影響が強調される事になります。

牡牛座は富と資産の印であり、ラーフは執着と物質的な富を意味しています。また、贅沢や快適さを追求する牡牛座。ローヒニーは牡牛座10°00′~牡牛座23°20′ に位置するので特に牡牛座の影響をダイレクトに受ける事になります。このヴァルゴッタマのラーフは生涯、それに関して変化する事がない傾向が強まります。

ジョーティシュには様々な見方がありますが、この牡牛座はラグナから見ると10室を意味します。

ハウス的に
1、5、9室はダルマハウス。
2、6、10室はアルタハウス。
3、7、11室はカーマハウス。
4、8、12室はモクシャハウスと言われており、そのようなエネルギーが現実に働く事を意味します。

また、パダ自体にも意味があり、
第一パダはダルマの影響が出る。
第二パダはアルタの影響が出る。
第三パダはカーマの影響が出る。
第四パダはモクシャの影響が出る。

ナクシャトラのパダを知る意味はナヴァムシャの影響を瞬時に把握する為と行為(カルマ)のエネルギーを知るためにあります。

次にラーフは牡牛座のナクシャトラの第二パダにいます。
これにより、牡牛座の支配星は金星。
ナクシャトラの支配星は月。
ナヴァムシャの星座の支配星は金星。

ここまで分かると他の惑星の配置が分からなくとも方向性というか、考えている事そのものが実は分かってしまう事になります。

根底にはラーフの影響が働きます。そのため、ラーフについて深く知る必要があります。考えてみると単純な話で
ラーフは10室に在住している。
金星は10室を支配して8室迷いのハウスにいる。

マハーロードのラーフから見ると金星は知性の5室に1、6室を支配してアスペクトを働かせている事になります。この場合、金星のディスポジター、ナクシャトラのパダを知る事により、今後の方向性を指し示す事が可能になります。

言える事は金星がアスペクトするハウスの支配星の水星はマハーロードから見ると12室にあるようです。これは損失の結果を得る事を意味しています。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。