インド占星術 金星の性質

金星
01 /16 2024
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
海外サイトを見ていたのですが、常に感じるのは、対人関係に最大の影響をもたらす惑星は金星だという事。この場合は、特に「結婚」に最大最強の影響を与えている事を痛感してしまいます。

 惑星金星は、今日の生活にとって最も有益な惑星であると考えられています。それはあらゆる物質的な利益と贅沢なアイテムをネイティブに与えます。天文学的に、ヒンズー教徒はこの惑星を最も輝かしい惑星であると考えています。地球よりも太陽に最も近い惑星です。したがって、地球と太陽の間に現れることもあれば、金星と地球の間に現れることもあります。ヒンディー語ではシュクラチャリヤという名前で「シュクラ」と呼ばれます。それは木星と同様にもう一つの有益な惑星です。それは愛、美、快適さの惑星です。

 ヒンドゥー教の神話によれば、金星は愛、結婚、美、快適さの女神と考えられています。ヴィシュヌ神の妻、マハーラクシュミーとも呼ばれます。隻眼とみなされます。金星がホロスコープ内で悪い位置にある場合、目に影響が及びます。

 太古の神話によりますと、地球と天は両方ともバリ・チャクラヴァルティによって支配されていました。デーヴァスとインドラ神は、ヴィシュヌ神にマハバリから解放するよう訴えました。 そこで、ヴィシュヌ神はドワーフの姿をとりました。彼はバリ皇帝に近づき、自分の使用のために3フィートの土地を与えるよう懇願した。

 バリにはシュクラチャリヤという名の賢明な指導者がいて、ヴィシュヌ神の策略を理解し、その要求を聞き入れないよう忠告した。しかし、バリはドワーフの姿で現れたヴィシュヌ神の手に水を注ぎ、その願いを聞き入れました。シュクラチャリヤは片方の目で水の流れを妨げた。ヴィシュヌ神は障害物を取り除くために草を取り、グル・シュクラチャリヤの目を突き刺しました。こうしてシュクラチャリヤは片目を失いました。

 この神話だと金星はヴィシュヌ神の妻、マハーラクシュミーなどではなく、皇帝バリのグルであるグル・シュクラチャリヤという事になり、ヴィシュヌ神の行為により、隻眼の人物だった事になります。これだけ見るとはっきり言って金星が対人関係に最大の影響をもたらす惑星になるはずがないのですが、チャートを見て痛感するのは対人関係に最大の影響がある事。

 金星は、どの星占いでも男性の妻と結婚を表します。それは7番目の家のカラカの惑星であり、結婚と法的なビジネスパートナーシップの家です。星占いで良い位置にあれば、良い結婚生活がもたらされます。したがって、金星がホロスコープで良い位置にある場合、より良い結果をもたらすと言えます。リスク的には、金星が悪い位置にあれば、良い結婚生活が送れない。そもそもが結婚出にくい可能性が出てきてしまう。
・体の部位:目、生殖器系、喉、顎、頬、腎臓などを支配します。
・外見:金星の影響を強く受けている人は、平均的な身長、ふくよかな体、丸くてニキビのある顔、または卵型の非常に魅力的な顔をしています。
彼らは明るく、親切で楽しい目、心地よい声、優しい笑顔、そして巻き毛を持っています。
金星が悪影響を受けると、その美しさは減少します。 一般に、彼らはあらゆる競争で優勝し、特に受付部門や個人秘書などに応募する場合にその傾向が顕著です。
・病気: 月経不順、卵巣疾患、粘膜疾患、皮膚疾患、ブライト病嚢胞、腫れ、甲状腺腫、痛風、貧血、娯楽、飲食などの過度の耽溺によるその他の合併症(淋病や淋病などを含む)を引き起こします。 梅毒。


 梅毒は金星が関与するらしい。梅毒とは 梅毒は梅毒トレポネーマという細菌が感染することで起こる感染症です。 性行為で粘膜や皮膚の小さな傷から感染します。 感染すると、性器や肛門、口にしこりができたり、全身に発疹(ほっしん)が現れたりしますが、一旦症状が消えるため治ったと間違われることがあり、発見が遅れる危険があります。

 梅毒の日本の状況ですが、日本では1948年から梅毒の発生について報告の制度*がありますが、報告数は、年間約11,000人が報告された1967年以降、減少していました。ところが2011年頃から報告数は再び増加傾向となりました。2019年から2020年に一旦減少したものの、2021年以降大きく増加しています。2022年には10月下旬の時点で10,000例を超える報告があり、注意が必要です。男性20代~50代、女性は20代が突出して増えています。

 まぁ、金星がやばいので金星のダシャー期は増えそうです。例えば、2011年が報告数は再び増加傾向。
■Me-Ve期 2009年05月(57歳)~2012年03月(59歳)
 梅毒は、性行為で粘膜や皮膚の小さな傷から感染するようですが
スクリーンショット 2024-01-16 181818
 日本のチャートですが、金星は4室で7L水星とコンジャクション。または、サブダシャーの金星期が2011年丸々続いていた事になる模様。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
スポンサーサイト



インド占星術 ケートゥという惑星

ケートゥ
12 /29 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
今の日本の建国図のヴィムショッタリーダシャーはマハーケートゥ期。この場合、ケートゥの象意を日本人は体験する事になります。そのため、ケートゥという惑星を深堀りする必要があり、それを知る事がケートゥ期に何が起きやすいのかを知る手掛かりになるはずです。

 色々と検索すると基本的な情報は
・今日の色: スモーキー グレー、グレー
・表される数 : 7
・方向 : 南
・宝石 : キャッツアイ(レースーニア)
・金属 :鉛
・代表神 : 主 ガネーシャ
・性質とカースト : ケートゥは本質的にタマシックとして保持されており、混合カーストであると考えられています。
・友好的な惑星: 水星、土星、金星
・敵の惑星: 太陽、月、火星
・中立的な惑星: 木星

 仮にですが、ケートゥが機能的に凶星として作用しているチャートの場合、その救いは主 ガネーシャに祈りを捧げる事により、凶星の緩和を得る可能性を感じてしまう。その場合、方位は南が凶方位として作用する。日本の太平洋側はどちらかというと南寄りなので確かに方位としては「南海トラフ」に関連が出る可能性があり、マガーのケートゥの方位は、クールマ・チャクラで見ると「南西」を意味する。今のゴーチャラケートゥはチトラーを通過中。チトラーの方位は、まさに「南方位」となる。

 ハウス的には「7室」が悪い可能性が高まる。また、色合いはスモーキー グレー、グレーであり、宝石で対処する場合は、キャッツアイになる。ケートゥの色に敵対する色合いを使用しない事がケートゥの凶作用を緩和する事になります。金属は鉛で敵対する惑星は太陽、月、火星らしい。この場合、サブダシャーで敵対するダシャー期は運気が落ちやすくなるのは自明の理となり、調べてみてもそのようになっている。

 ただ、これはケートゥが機能的に凶作用が出る場合の話でケートゥは本質的にタマシックとして保持なので生来的凶星となりますが、配置と惑星との絡み次第では機能的吉星として機能する事になる。

 ヴィムショッタリーダシャーで敵の惑星のダシャー期ですが
・Ke-Su期 2024年07月(72歳)~2024年11月(72歳)
・Ke-Mo期 2024年11月(72歳)~2025年06月(73歳)
・Ke-Ma期 2025年06月(73歳)~2025年11月(73歳)

 見ると来年の7月から連続で続き、2025年11月まで続く事になる模様。惑星の内訳ですが
・太陽は9Lで5H。
・月は8Lで7H。
・火星は5、12Lで11H。
 例の「2025年7月」ですが国土の大破壊なら4室が関連しそうですが、確かに4室関連は4Lの木星とコンジャクションする太陽、木星と相互にアスペクトする火星となりますが、1952年以降の地震の傾向ですが、この惑星たちのダシャー期は被害が少ない、または薄い傾向が続いている。

 日本の大津波の起点は「金星」になります。ヴァルゴッタマ惑星で死の度数であり、ガンダーンタに居る水の惑星。

 次はケートゥのリスクの部分を見てみたいと思いますが、
・ケートゥは、無慈悲な狂信者、不道徳な悪党、精神的または肉体的に錯乱する傾向のある人々、異常で恐ろしい傾向を持つ人々、奇妙な病気を持つ人々、偽善者、死刑執行人または斬首者、精神異常者、拷問者、動物狩猟者、連続殺人者を生み出す可能性があります。 -殺人者、猫、毒虫、爬虫類などを通して問題や危険を示します。
・また、ケートゥに代表される職業は、多くのリスク、危険、肉体的、精神的負担を伴う職業であることも観察されています。
・ホロスコープにおける性質の悪いケートゥの最も危険な側面は、本来の体験を恐ろしい臨死体験にしてしまう可能性があることです。 ・それは、事故、感電、建物のテラスからの転落、爆弾の爆発、またはテロ攻撃である可能性があります。

 日本のケートゥが悪い場合、この時期に爆弾の爆発やテロ攻撃が起きる可能性があるようですがサブダシャーのケートゥ期が重要なのですが、特に爆弾の爆発やテロ攻撃が起きたようには思えなかったのでこの場合は、日本のケートゥはボチボチ機能的に悪くはない可能性が高まりそうです。

 それと機能的に凶星として作用するケートゥならケートゥ期に入ったら無慈悲な狂信者、不道徳な悪党、精神的または肉体的に錯乱する傾向のある人々、異常で恐ろしい傾向を持つ人々、奇妙な病気を持つ人々などのニュースが目立つようになるはずです。

・ケートゥはまた、私たちの体内のすべてのウイルスを支配しており、原住民をウイルス感染症に苦しめる可能性さえあります。出生図でケートゥの不利な影響を受けている人は、服装のセンスが良くない可能性があります。 そういう人は、変な性癖を持っていることも多いです。
・長い間ひげを伸ばしていたのに、突然剃ってしまうことがあります。
・彼らは服を奇妙な組み合わせで着たり、ヘアスタイルが間違っている可能性があります。
・彼らは個人的な衛生状態を欠いており、カリスマ性や魅力に欠けているため、他人の前では取るに足らないように見えます。
・彼らは、正当な理由もなく人生のパートナーを疑う傾向があり、その結果、彼らの関係を台無しにしてしまいます。
・彼らは自分たちが正直な人間であると主張し続けますが、彼らの行動はその主張に反するかもしれません。
・彼らは大きな野心を持っておらず、また、シンプルでいることを他人に説得しようとするでしょう。
・彼らは自分の意見や考えに同意しない人と喧嘩をするかもしれません。
・彼らは、大変な努力をしたにもかかわらず、給料が標準よりも低いキャリアを積んでいるかもしれません。

 日本と世界は2020年にウイルス感染症に悩まされた年でしたが、そのウイルスを支配するのがケートゥらしい。この場合、日本のケートゥが悪い場合は、7年あるケートゥ期の間に日本人をウイルス感染症に苦しめる可能性が出てしまう。複数のチャートを見てやばそうに感じるのはケートゥー土星期の時期。

 基本情報に載ってはいませんでしたが、ケートゥの元素は火元素が優位に働くのでその影響が凶作用の場合、事故、感電、建物のテラスからの転落、爆弾の爆発、またはテロ攻撃となりますが、水惑星と水星座の強い影響がない限り、簡単には「大津波」が起きる事がなさそうな事が読み取れます。寧ろ、火元素で起きるのは日本的には爆弾の爆発、またはテロ攻撃になるはず。ケートゥで攻めるならそれは南から南西から生じる事になる。

 今回はこの辺で終わりますが、「2025年7月」ネタはスピリチュアルや都市伝説が好きな人が視聴している模様。

 上記の動画は、4週間前にアップされて今の視聴回数が190万回数。コメントが1,888件。2023年12月29日現在。恐ろしいほどの人気に驚きます。

続きを読む

インド占星術 吉星と凶星

惑星について
09 /24 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
インドの占星術には、9つの惑星があります。その9つの惑星は、生来的に吉星凶星に分ける事が可能です。ただ、最初から思う事は、これをやるとそもそもが凶星の勢力が強い。
 
 吉凶の分類ですが
・生来的吉星は、木星、金星、満ちていく月、吉星と合している水星になる。
・生来的凶星は、土星、火星、太陽、ラーフ、ケートゥになる。この場合、欠けていく月、凶星と合している水星は生来的凶星になる。


 本当の意味での生来的吉星は二つしか残らない現実にインドの占星術の現実が出ているとしか思えない。月と水星は、生来的にあまり強い惑星ではないらしい。だからこそ、少しの影響で凶星に変化してしまうと思いますが、最大勢力として吉凶が2対7では生きる事が難しくなりそうです。

 これが生来的吉星と凶星の様相ですが、機能的な吉星と凶星が実質的な機能になりやすい。それは、ラグナにより、ある種決まってしまう事になる。

・トリコーナの支配星(1、5、9室)は、生来的な吉星であれ凶星であれ、吉効果をもたらす。これにより、生来的凶星が機能的吉星に変化する事になる。ここにある種の救いが生じる事になる。

・支配的に常に凶星になるのは、3、6、11室を支配する惑星になる。これは、生来的な吉星が機能的凶星に変化してしまう不味いパターンになる。

・2、8、12室の支配星は機能的に中立になる。それは、PAC・DARES次第になる。しかし、2、8、12室の支配星は影響を受けやすい。まぁ、現実的に考えるとマーラカとドシュタナハウスなのでやや凶寄りに考えてもおかしくはない。

・ケンドラの支配星は吉星が損をする。理由は、生来的吉星がケンドラを支配する時、吉性が失われるからとなる。生来的凶星がケンドラを支配する時、こちらも凶性が失われる。ケンドラを 支配することで、 星の生来的な性質は中和される。 したがって、 生来的に吉星であれば、 吉効果をもたらす能力を失い、 生来的に凶星であれば、 凶作用をもたらす能力を失う。

 この生来的吉星がケンドラを支配する事で割を食うラグナは二重星座のラグナになる。即ち、双子座、乙女座、射手座、魚座となる。水星を吉星と合している水星としてみた場合でも、日本の建国図のラグナは射手座ラグナですが、木星が1、4室を支配し、水星が7、10室を支配する。

 上記の教えが正しい場合、木星と水星は、吉性が失われる事になる。しかし、木星はトリコーナも支配するのでその損失が薄まる可能性が高いですが、水星は単純に吉性が失われる可能性が高まる。

 上記では、2、8、12室の支配星は中立としていますが、現実には8室の場合、有害な特別な傾向をもたらす可能性がある。8室は、最強のドシュタナハウスであり、8室は、妨害、 障害、 失敗、 陰謀、 病気、 死、 あるいはそれと類似した出来事を示す室である。

 この8室の影響を濃密に痛感した事例は、新型コロナウイルスの影響でした。これが酷かった。今でもこの影響は続いていますが、この影響を感じたのは2020年からになります。
スクリーンショット 2023-09-24 193319
 上記の左のチャートが日本のネイタルチャートになりますが、月は双子座にいます。その双子座から見ると山羊座が8室です。これは、有害な特別な傾向をもたらす可能性があるハウス。T土星が山羊座の自室に入室が2020年1月下旬でした。それ以後の影響は言うまでもありません。これは、ジャンマ・ラーシから見たトランジットの影響ですが、ネイタルチャートのラグナは射手座です。山羊座は射手座から見た2室。こちらも支配星的には中立とされてはいますが、現実は最強マーラカと異名をとるハウスなのです。

 2室は最強マーラカであり、8室は最強ドシュタナハウスが現実的に中立と考えると酷い事になりそうなので分析する時は、多角的に見ないと正解を得る事が出来ないかもしれません。また、機能的に3、6、11支配が凶星なので金星は、日本の完全なる機能的凶星扱いになってしまう。高揚でヴァルゴッタマ、ですが死の度数という特殊な惑星配置。

 やはり、このように考えるとなかなかにチャート分析が難しい可能性が高そうです。この場合は、シャドバラ、バーヴァバラ、イシュタパラとカシュタパラなどの数値を見る事をお勧めします。正確ではなくともおおよその力量を知る事ができると思います。ただ、シャドバラが強いから「素晴らしい・最高」ではない事を理解しましょう。それだと金星が最強クラスの惑星になりますが、現実は機能的凶星であり、死の度数の惑星なのでその凶意の対価を払う事になる模様。その代償の一つがスカ・バーヴァに在住している事から、4室の凶意として日本人の命を奪う事らしい。

 この「日本人の命を奪う」を既にサブダシャーレベルで二度機能しています。土星ー金星期で阪神淡路大震災発生。水星ー金星期で東日本大震災発生。サブダシャーの金星期で二連続の大震災発生中。そして今まさに金星期のサブダシャーを通過中ですので「大地震」を意識した危機意識をサブダシャーの金星期が終わるまで保ち続ける事をお勧めします。救いとしては、ケートゥがあまり4室への凶意として機能していない事になります。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。

インド占星術 使用する惑星は9つ⁈

惑星について
09 /14 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
通常、インド占星術は9つの惑星を使用してチャートを分析すると思います。それらは、太陽と月の2つの発光体、タラ・グラハの5つの火星、水星、木星、金星、土星、2つの影の惑星ラーフとケートゥです。

 しかし、実際には、ヴェーダ占星術師、またはバーラタの正統な系譜によると19個の惑星を使用するといいます。残りの10の惑星ですが、五つのウパグラハと五つのアプラカシュ・グラハらしい。これらの惑星を考慮せずにホロスコープを見ると、彼らは有能な占星術師とは見なされず、さらには十分に学んだ占星術師とは見なさないらしい。

 インド占星術の惑星は、この地球の苦難を暗示するかのように殆どが「凶星」の様相を帯びてしまいます。そのため、残りの10の惑星もそのような感じらしい。

 アプラカシュ・グラハの一つにドゥーマ(Dhuma)があります。在住する時の影響ですが、1、2、5、12室の説明がありません。
3ハウス – 知的、勇敢、寛大、優しい話し方、裕福。
4ハウス – ほとんど悪い結果ですが、シャストラを知っています。
6ハウス – 強力で、敵に勝利し、有名で、病気がなく、影響力/栄光があります。
7ハウス – ほとんど悪い結果ですが、才能のないパンディット。
8ハウス – ほとんど悪い結果ですが、約束を果たします。
9ハウス – 子孫を通じて至福、幸運、裕福、尊敬され、親切で、兄弟の世話をします。
10ハウス – 子孫による至福、幸運、満足、優れた知性、幸福、そして約束の実現。
11ハウス – 裕福、尊敬され、金を獲得し、美しく、芸術に精通し、謙虚で音楽に熱中します。

 良い影響は3、6、9、10、11室に在住するとポジティブな感じです。これは、凶星がウパチャヤに在住すると後天的に努力する事により運が開かれるグラハだと思われます。

 日本の建国図のドゥーマを調べたら、獅子座の9室に在住でした。これは、「子孫を通じて至福、幸運、裕福、尊敬され、親切で、兄弟の世話をします。」なのでポジティブです。

 アプラカシュ・グラハのもう一つは、ヴィャティパート(Vyatipaat)になるようです。在住する時の影響ですが、1、2、4、7、8、12室の説明がありません。
3ハウス – 固定的な知性、戦闘機、寄付者/寛大、裕福、政治的および政府とのつながり、軍の長/指揮官の地位。
5ハウス – 美しい結果ですが、ほとんどが悪い結果です。
6ハウス – 敵に勝利し、体格が良く病気に罹っていない体、あらゆる芸術と武器に精通している、穏やかな気質。
9ハウス – すべての人の意見に耳を傾け、ビジネスに従事し、ビジネスの成長を遂げ、多くの友人/サポーターがいます。 優しい話し方で、多くのことを知っており、女性/妻に愛されています。
10室 – 裕福で、信心深く、ダルマを知っており、ダルマの目立つ場所にいるか、彼のダルマの人々が目立つように従っています。 とても知的でパンディット。
11ハウス – 非常に裕福で、尊敬され、真実を語り、確固たる決断を下し、馬(良い乗り物)に乗り、音楽について知っています。

 この惑星も同じでウパチャヤハウスで良く機能し、何故か9室に在住する時もポジティブに機能する。日本のヴィャティパートは12室在住なので基本は「損失」をもたらすと思われます。

 それにしても9つの惑星ですら、完全に読み解く事が出来ないのに19の惑星を分析するなどかなりの難業になりそうですが、それをマスターすると正確な予測を立て、自信を持って治療法を与えることができ、その予測が失敗することはないらしい。まぁ、情報としては、一つとしてみた事がない話しです。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。

インド占星術 偉大なるシャニ(土星)を喜ばす方法

土星
08 /19 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
偉大なるシャニ(土星)を喜ばす方法を調べていました。色んな意味でシャニ(土星)を大事にする事は、長期スパンでの人生の安定に繋がりますし、不幸の根源にシャニ(土星)が関与しているので土星に苦労している人は、即実践される事をお勧めします。基本は、自力本願の行為です。本来、惑星を喜ばす事にお金がかかる事はおかしな話です。

1、土星のマントラを唱える
2、寄付
3、カルマ ヨーガ (奉仕)
4、シヴァ神のカラバイラフの姿を崇拝する
5、土星の偉大さを神話を読んで学ぶ
6、ピーパルの木を崇拝します
7、土曜日には裸足で芝生の上を歩く
8、ヤギャまたは儀式を行う
9、ハヌマーン神を崇拝する
10、生活に規律を持ち込む
11、土星を喜ばせるために土曜日に人々に食事を与える
12、散らかったものを取り除き、生活をシンプルにする
13、今この瞬間に生きる
14、土曜日はやりたいことよりもやるべきことをやる
15、土曜日にカラスに餌をやる
16、「Dasaratha Shani Stotram」を聴く
17、責任を持つ

・土星と神様の関連としましては、シャニ神、シヴァ神のカラバイラフ(時の神)、ハヌマーン神です。
・マントラは、土星のマントラとDasaratha Shani Stotram。Dasaratha Shani Stotramなら流し続けて聞けばいいと思いますので簡単です。
・奉仕作業は、寄付、土曜日に人々に食事を与える、土曜日にカラスに餌をやるなどです。土曜日に奉仕をする事により、シャニ様が喜びます。この時は、見返りを求めないで下さい。
・土星が喜ぶ生き方は、生活に規律を持ち込む、散らかったものを取り除き、生活をシンプルにする、今この瞬間に生きる、土曜日はやりたいことよりもやるべきことをやる、責任を持つです。端的に自身の責務を完全に全うする人にシャニ神の祝福があると思われ、それが一番持続性のある祝福になります。
・特殊な行為は、ピーパルの木を崇拝する、土星の偉大さを神話を読んで学ぶ、ヤギャまたは儀式を行うなどです。
・重要な曜日は土曜日で決まりです。


 本来、惑星の供養とはこのような行為になると思われ、基本は、マントラとカルマ ヨーガ (奉仕)になります。それと節制のための断食です。

 ここには、宝石や他の高額なアイテムなどが何も書かれてはいません。全てを持っている高位の神々が人間に何を求めるのでしょうか?

 求めるとすれば、シャニ様の場合は、責務を完全にこなす事になるのではないでしょうか。シャニ神様なら、やりたいことよりもやるべきことをやる神様だという事です。

 一番簡単なのは「Dasaratha Shani Stotram」を聴く


様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。

インド占星術 海外との縁のある時期

ラーフ
08 /16 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
海外との縁のある時期について調べていました。パラシャラ式で考慮するならラーフ12室になります。その影響が強まるダシャー期は海外との縁が強まる時期になる模様。ラーフの対面には必ずケートゥがあるのでケートゥも考慮し、12室のバヴァット・バヴァムは11室かもしれません。

その1
スクリーンショット 2023-08-16 080347
 この人は、土星ーラーフ期に3か月の任務で国外に居たらしい。それ以上は不明。土星ですが、D4のラグネーシャになりますが、直接的な12室ラーフとの繋がりがありません。また、バヴァット・バヴァムですら機能せず。そのため、12室以外のハウスを追加する必要があります。

 時刻修正に関する本には7室が二次的に使用すると書いてあるのですが、7室とも関連なし。私なら遠方の9室との関連を調べたい。ラーフの場合は、どこにあろうが海外の惑星になりますが、10Lのアスペクトがある模様。仕事の任務になる模様。
・土星は9Lのアスペクトがある。
ラーフは10Lのアスペクトがある。

 サインロードを見ると
・土星のサインロードは火星で12Lとコンジャクション。
・ラーフのディスポジターは火星でラーフにアスペクト。

 チャートの分析ですが
1、ハウス
2、ハウスの支配星
3、カーラカ
4、分割図のアセンダント
5、分割図における、出生図のハウスの支配星
6、バヴァット・バヴァム

 このような順での読み込みが必要になり、分割図は鍵の一つはアセンダントになります。

その2
スクリーンショット 2023-08-16 082852
 外国ビザを取得して海外に移住したいらしい。時期は金星ー金星期の時期になります。分割図で重要なのは、分割図のアセンダントです。アセンダントを見ると太陽とケートゥが在住。1-7ラインにラーフ軸があるチャート。

 または、12Lのアスペクト。それと7室と12室で星座交換。金星は2室に在住ですが、サインロードが12Hで7室と12室で星座交換。金星期に海外との縁が強まる事が予想されています。インド人が外国ビザを取得するのは多大な努力が必要らしい。

その3
スクリーンショット 2023-08-16 083950
 海外定住の可能性?
 ダシャーは土星ー金星期の時期。
・土星はラーフにアスペクト。土星は9、10Lなので海外で仕事で成功したい。
・金星はD4のアセンダントロードになる。分割図で重要なのはアセンダント。金星は12Lのパラシャラアスペクトがある。または、土星のパラシャラアスペクトがある。言える事は、土星、金星共に10室に関連があるが、12室とラーフの影響はかなり弱い。

 ただ、引っ越しを意識する時期は、D4のアセンダントロードが重要になる。また、ディスポジターも重要になる。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。

インド占星術 8室のラーフの影響

ラーフ
07 /30 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
海外のサイトを見ていると「8室ラーフは常に悪いの?」というネタがありました。正確には8室ラーフのマハーラーフ期の問いです。

 あらゆる惑星の配置は、おそらくは、良い部分と悪い部分があるものと思われます。8室ラーフで良い部分を探ると
ラーフが 8 室に配置されると経済的な利益が得られる。
ラーフはまた、既成概念にとらわれずに考える能力を与えることができ、非常に革新的にする可能性がある。
・このイノベーションは、ネイティブが研究関連のタスクで優れた能力を発揮するのに役立つ。
8室のラーフは、機密情報、地下組織、秘密、謎に関心を持つ。
8室にラーフがあると予期せぬ変化をもたらす可能性があり、それは本質的に暴力的で破壊的なものになる可能性がある。
8室にラーフがあると裕福で知識豊富な人々に惹かれ、彼らが人生のパートナーになることを望んでいる。
・このハウスの惑星ラーフは秘密を大切にしている。
・8室ラーフの適職は、刑事、スパイ、秘密捜査官、諜報員、災害管理者、重役秘書など、リスクの高い職場環境や仕事に携わる方に最適な職場。


 色々と書いてありますが、ラーフとは予期せぬ変化をもたらす惑星であり、8室自体が予期せぬ変化をもたらすハウスなので二重の意味でそれは、本質的に暴力的で破壊的なものになる可能性を秘めている。また、非常なる秘密主義の世界を意味している。発想的に既成概念にとらわれずに考える能力があるので非常に革新的にする可能性。このように常に良い意味はどのハウス、どの惑星にもあるのですが、大きなリスクがある事を覚悟する必要が出てきそうであり、それが現象化する時期は、特にマハーダシャー期の18年間に活性化しそうだと思われます。圧倒的な動乱で先が読めない18年間の始まりになる。本質的にリスク・冒険が好きな性質の人には、堪らない時期になりそうである。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。

ナーラーヤナ

相当適当に記事を更新中。インド式の教えは深奥なのでコツコツ学ぶのが一番です。それとリシの生き方を調べると勉強になると思っています。その一番は、至高のグルの一人であるヴィヤーサ仙ではないでしょうか。