インド占星術 Guru(木星)

木星
03 /14 2021
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
今回は、Guru(木星)についてのネタを読んでいました。

その情報によると木星を敵として扱う惑星はいないが、木星水星金星を嫌う。情報が正しい場合、グルは、ラジャスの性質を帯びた惑星と星座を嫌う事になるようです。グルは先生なので「嫌う」といっても距離を置くという意味での嫌うであって敵対行為をするとはならないと思われます。

グルが嫌う星座の象意ですが
牡牛座の場合:ブリハスパティは絶え間ない快楽に満足してしまう。グルはそこでの動きが鈍く、物質的資源の富を拡大するが、多くの知恵を育むことができない。

金星に関わると常に快楽に繋がる事になるようです。精神性の働きを促すグルが快楽に溺れてしまうと知恵の減退に繋がる模様です。

双子座の場合:グルの壮大な英知が、ありふれた話題のおしゃべりによって失われてしまいます。日々の忙しさに追われ、台本通りのコミュニケーションをすることで、大きな哲学から生気が失われます。心は、短期的な計画や日々の取引に固執するようになります。双子座のチャンネルはグルの広い視野を受け入れるには狭すぎます。知恵は短い注意力に合わせて一口サイズに「パッケージ」されます。

グルの基本的な性質ですが、想像力、教義、理論、信念、拡大、寛大さ、壮大さ。双子座に在住してしまうと拡大や壮大さが奪われてしまう事になるようです。そして思いつく事は、トレンドが短い情報のみに偏る事になる模様です。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
スポンサーサイト



インド占星術 木星–グル

木星
09 /23 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
今日は訴訟などについて調べていました。

端的に法的に関連する事柄ですが、法的なので惑星的には木星グルが関与する可能性が高いと判断。この場合、ダシャーなり、トランジットなりの木星の動向に注目。

木星の象意ですが
木星グル、賢明/学んだ人々、教授、作家、コンサルタント、司祭、説教者、富、子どもの象徴、瞑想、名声/名誉、功績、奨学金、法律、道徳/倫理、正義、神聖、楽観主義、前向きな思考、高等教育、高等教育、あらゆるものの極端な量、幸運、幸運、神の好意、「ジーヴァカラカ」-生命力または生命の繁栄、繁栄、肝臓、体の脂肪、人体のほとんどの腺、耳、腰、膵臓、胆嚢、空の要素。


キャプチャ
このチャートの持ち主がある事で訴えられたダシャー期は金星ーラーフー木星になります。このチャートの持ち主は男性です。金星やラーフという艶めかしい惑星の時期での訴訟事件。金星とラーフは共に欲望の充足を促し、7室と11室は共にカーマハウスであり、木星が在住する3室すら欲望の充足を目指すカーマハウスのダシャー期。

何気にきっちりプラティレベルで法律を統べる木星が絡むのがポイントであり、木星は金星とラーフにアスペクトをしています。乙女座はゾディアック的には6室を意味するハウス。乙女座自体が訴訟に関わりやすいハウス。

チャートで度数に注視する人なら気づくと思いますが
金星はローヒニーに在住。
ラーフはシュラヴァナに在住。
木星はハスタに在住。

この三つのナクシャトラロードは全て月。この時期のダシャーは月の強い影響を受ける事になる。

訴えられた時期の法律のT木星はマハーロードのN金星の真上を通過していました。ナクシャトラ的にはローヒニーを通過でした。

ダシャー自体の果実は主にアンタル期に発生しますが、山羊座のラーフから見て6室で惑星集中なのが、ビジネスに関連した女性に該当するような人物による訴訟リスクを暗示していた事になるようです。艶めかしい+7室なので性的な問題です。

しかも、マハーロードとラーフのディスポジターが強いために訴訟問題で動く金銭が大きい事を意味していました。このチャート自体が大富豪で成功者のチャートです。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。

インド占星術 木星が強まる時期

木星
08 /05 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
本日は、木星の影響が強くなる時期のチャートを見ていました。

気になる事は自分のキャリアについて。
キャプチャ
その時のダシャー木星木星水星期でした。

木星の概要は
木星は7室と10室を支配して6室に在住している。
木星は10室、12室、2室にアスペクトしているので特に10室を強めている。

木星のディスポジターは火星で木星から見た9室に在住して減衰している。木星のナクシャトラロードは8室にいる水星である。共に2-8ラインに関りがある。2室は10室から見た知性が働くハウスである。8室は10室からみた願望・収入のハウスである。

木星はジェースタに在住しており、パダは第一パダなのでナヴァムシャロードは木星自身になる。ジェースタは蠍座16°40′~射手座00°00′ に位置するので蠍座の影響をダイレクトに受けるナクシャトラになる。ゾディアックで蠍座は8室を意味するのでジェースタはオカルトや神秘主義に最も関わるナクシャトラである。8室にはジョーティシュも含まれる事になる。

ジェースタの支配星は水星なのでオカルトや神秘主義、またはジョーティシュの収集に働く事になる。水星はオカルトや神秘主義を意味する8室にいて木星から見ると情報収集の3室に在住する。

このようなダシャーと位置関係になると「キャリア」の悩みでジョーティシュに頼る事になるらしい。

ダシャムシャの木星は8室で減衰し、水星も8室に在住している模様です。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。

逆行木星の影響

木星
03 /02 2019
親愛なる読者の皆様、今晩は。
海外のサイトに「逆行木星」の影響について書かれていました。

日本のサイトで検索すると「逆行木星」の影響は(西洋の教えです)

※保守的になりやすい
※停滞・現状維持の状態になりやすい
※怠惰的・ルーズになりやすい
※法律的なトラブル・遅延、見直し
※海外・外交に関するトラブル・遅延、見直し
※宗教・思想に関するトラブル・遅延、見直し
※不正がばれる・暴かれる(社会的制裁)


海外のサイトに書かれていたのは

逆行木星は教育を中断しやすい傾向が強い。学生は授業に失敗(ついていけない・遅延)し、その授業にもう1年間留まる傾向が出る。(留年)
木星の逆行は自分自身の宗教や文化を信じない傾向が出る。
※結婚、子供、高等教育の遅れ
※人を唯物論的にする。
※人を内省的にします。
※3倍強になります。
※突然の近親者の急死等で大きな悲しみを引き起こします。
※生活向上のために母国を離れる傾向。


簡単に考えると逆行木星は怠惰的・ルーズになりやすい傾向のために教育の遅れが出やすい傾向があるようです。また、宗教や文化を蔑ろにしやすい傾向が出すようです。通常、木星は精神性の惑星ですが、逆行木星は精神性より、唯物論的になりやすくする。ただ、拡大傾向ではなく、内省的にするという。強度自体は3倍強とあるのでより強く出る傾向があるようです。何故かは不明ですが、突然の近親者の急死が起きやすくなるようです。また、母国を捨てる傾向が出るようです。木星はゾデアック的に9、12室を支配しているのと関係があると思います。

意見としては逆行木星をもっているインド人によると

※木星の逆行は自分自身の宗教や文化を信じない傾向が出る。
>>>私は自分の宗教や文化を信じているが、それにはあまり従わない。

※人を内省的にします。
>>>本当です。

※生活向上のために母国を離れる傾向。
>>>祖国を離れています。


実際には逆行木星がどのハウスと関わるかによって結果が生じるといいます。

※逆行木星は教育を中断しやすい傾向が強い。学生は授業に失敗(ついていけない・遅延)し、その授業にもう1年間留まる傾向が出る。(留年)
>>>逆行木星が3、8、12室と関わると教育が中断し悲しみを与える。

※結婚の遅れ
>>>6、12室と関わると結婚の遅れ

※人を唯物論的にする。
>>>逆行木星が土星星座、金星と関わると唯物論が生じやすい。

※生活向上のために母国を離れる傾向。
>>>逆行木星が3、9、12室と関わるとその傾向が出る。



ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。