インド占星術 バイデン大統領の今後の支持率

ジョー・バイデン
03 /10 2024
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
バイデン大統領に関する占星術の記事を見ていました。今年の最大のリスクは「もしトラ」になりそうな按配です。
2024年大統領選挙でのバイデン対トランプの再戦
 一部分のみの引用になります。
共和党の予備選挙が終わり、ドナルド・トランプ氏が共和党候補者となった。バイデン大統領は民主党の指名を難なく獲得した。したがって、2024年の大統領選挙はバイデンとトランプの再戦となる。2024年6月1日以降、バイデン大統領は人生の黄金期に入り、世論調査の数字は大幅に上昇すると予想されている。バイデン大統領の親友で最大の支持者であるオバマ大統領も、2024年6月1日以降に黄金期に入る。オバマ大統領はバイデン大統領の選挙キャンペーンに幸運をもたらす上で重要な役割を果たす可能性がある。
2024 年の 3 月と 4 月はバイデン大統領にとって困難で困難な月になる可能性があり、この期間の世論調査の数字は好ましくない可能性があることに注意することが重要です。さらに、今年の5月はバイデン大統領にとってやや困難な月となる可能性もある。

私たちの民主主義と憲法を守ることは最も重要な問題です。ドナルド・トランプは、NATOを離脱し、憲法を放棄し、世界の独裁者たちと歩調を合わせて国を独裁制へと移行させることを目指している。私が3年前とその後の占星術の更新で予測したように、ジョー・バイデンの世論調査数は2024年6月1日以降に急増するだろう。


 単純な流れの予測ですが
・2024 年の 3 月と 4 月はバイデン大統領にとって困難で困難な月になる可能性があり、この期間の世論調査の数字は好ましくない可能性。
・今年の5月はバイデン大統領にとってやや困難な月となる可能性。
・2024年6月1日以降、バイデン大統領は人生の黄金期に入り、世論調査の数字は大幅に上昇すると予想。その理由は、バイデン大統領の親友で最大の支持者であるオバマ大統領も、2024年6月1日以降に黄金期に入る。オバマ大統領はバイデン大統領の選挙キャンペーンに幸運をもたらす上で重要な役割を果たす可能性。

 バイデン大統領のチャートは
スクリーンショット 2024-03-10 184608
 今後のダシャーですが
Sa-Sa-Ve:2023年10月14日(80歳)
Sa-Sa-Su:2024年04月14日(81歳)
Sa-Sa-Mo:2024年06月08日(81歳)
Sa-Sa-Ma:2024年09月08日(81歳)
Sa-Sa-Ra:2024年11月11日(81歳)
Sa-Sa-Ju:2025年04月25日(82歳)

 この方の予測では、黄金期のダシャーは、Sa-Sa-Mo~頃から始まる模様ですが、主軸はどう見ても「土星ー土星期」の時期で確定。仮に当選する場合ですらそれは「土星ー土星期」の時期。

 チャラダシャーは
射手-水瓶期 2024年02月(81歳)~2024年09月(81歳)
射手-山羊期 2024年09月(81歳)~2025年04月(81歳)
射手-射手期 2025年04月(82歳)~2025年11月(82歳)

 主軸は射手期の終わりの時期になる模様。牡牛座の土星(7室)や射手座(2室)ですがどちらもマーラカ・ハウスという事になります。まぁ、射手座から見ると11室にAKとAmKが在住し、山羊座が選挙の本番の時期ですが、10室にAKとAmKが在住。しかしですが、土星、ラーフとケートゥのジャイミニアスペクトが関与するので一筋縄ではいくほど甘くはない事が既に示唆されている。

 ヨーギニーダシャー(プログレスラグナは射手座)
・土星ーラーフ期(2023年9月1日~2024年12月31日)
・土星ー月期(2024年12月31日~2025年3月1日)

 ことごとく射手座だったり、土星だったりが主軸に動くダシャー期であり、ラーフはD10の11室天秤座にある模様。土星は7Hになる。


様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
スポンサーサイト



インド占星術 アメリカ合衆国史上最高齢の大統領

ジョー・バイデン
03 /06 2024
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
アメリカ合衆国史上最高齢の大統領のチャートを見ていました。

スクリーンショット 2024-03-06 203809
 バイデン大統領のチャートは時刻修正に最高の見本になるように思われます。彼は、1942年11月20日8時30分 Scranton生まれらしい。それにしても「切りがいい生まれた時刻」になります。この場合、ナヴァムシャは、08:29:19 ~08:45:56に生まれた場合のみ、天秤座ラグナになります。

8時30分生まれ
D1は問題なしで蠍座ラグナです。
D9はソフトにもよりますが、08:29:19前後でラグナが変化する可能性が高い。

 バイデン大統領の情報が正しい場合、大統領は1966年8月27日に結婚です。
私が修正したダシャーで見ると
Su-Ma-Sa:1966年08月17日(23歳)
Su-Ma-Me:1966年09月06日(23歳)
 見た感じですが、太陽ー火星ー土星期だった模様。

 結婚の時刻修正は、7室、7室の支配星、それと金星が主軸です。鍵になる要素は
1、7室
2、7室の支配星
3、カーラカ
4、分割図のアセンダント
5、分割図においてのネータルチャートのハウスの支配星の状態
6、バヴァット・バヴァム


 チャラダシャーだと
獅子-天秤-蠍:1966年08月21日(23歳)
獅子-天秤-射手:1966年09月13日(23歳)
 見ると獅子-天秤- 蠍だった模様。

 バイデン大統領の結婚は
・Su-Ma-Sa
・獅子-天秤-蠍

 ちなみにD1で結婚を説明するのは非常に簡単そうであり、確かにこのダシャー期に結婚した可能性が高そうです。結婚の時刻修正は、7室、7室の支配星、それと金星が主軸ですがどうでしょうか?問題はナヴァムシャです。おそらく、バイデン大統領のナヴァムシャは、天秤座ラグナか乙女座ラグナの二択の可能性が非常に高い。

 ちなみに今の地球で最も影響をもたらすチャートがこのチャートになります。インドの場合、ラーマ神やクリシュナ神のラーシ・チャートの言い伝えがあるようですが、それは何故かは不明ですがやたらと惑星の品位に拘ったチャートになっていますが、現実的に地球に最大級の影響をもたらしているチャートは、バイデン大統領の場合は、木星の高揚、しかし逆行であり、ヴァルゴッタマ惑星でもある模様。ナヴァムシャだと太陽と水星が強まります。

 このようなチャートで思う事は、人はひたすら努力する事(粉骨砕身は惑星に勝る)により、本当の意味での頂上に辿り着く可能性をバイデン大統領のチャートが示唆しています。

 分析に関してはD1はかなり単純です。
・太陽は7室にアスペクト。または7Lとコンジャクション。
・火星は7Lと星座交換。またはアスペクト。
・土星は7Hで7Lとオポジション。

 残りの部分は、ナヴァムシャをどのように料理するかになりそうですが、単純に天秤座ラグナが正しいと思われます。それは上記の6つの鍵になる要素を読み解くと「乙女座ラグナ」ではなく、天秤座ラグナに軍配が上がる事を意味する。それはD60も見たのですが、適合性を見出しました。ただ、さすがに8時30分生まれではなかったようです。

 ただ、D1自体はそのまま使用可能ですが、今のダシャーは
・Sa-Sa期 2022年09月(79歳)~2025年09月(82歳)
 土星ー土星期の時期らしい。

 チャラダシャーは
・射手-水瓶期 2024年02月(81歳)~2024年09月(81歳)
・射手-山羊期 2024年09月(81歳)~2025年04月(81歳)
 射手期が主軸らしい。

 親愛なる読者の方もニュース等で分かると思いますが今は「もしトラ」の情報が非常に多いです。その単純な理由は、バイデン大統領に人気(支持率が低い)がないからという事になってしまいます。今のバイデン大統領はチャートが正しい場合、確実に土星が最大級に活性化されている時期になりますが、このチャートの土星の品位をどのように思われますか?

 支持率ですが
バイデン氏支持率は依然低調も、経済は改善との見方広がる、2024年米大統領選世論調査

 一部記事の引用ですが

また、米国の総合情報サービス企業ブルームバーグと調査会社モーニング・コンサルトが2月に激戦が予想される7州で実施した世論調査では、全7州でトランプ氏の支持率がバイデン氏を上回った。7州の総合的結果では、トランプ氏が48%とバイデン氏(43%)を5ポイント上回った。

実施時期は2月12~20日、対象者はアリゾナ州など7州の登録有権者4,955人。各州の結果は、アリゾナ州(トランプ氏49%、バイデン氏43%)、ジョージア州(49%、43%)、ミシガン州(46%、44%)、ネバダ州(48%、42%)、ノースカロライナ州(50%、41%)、ペンシルベニア州(49%、43%)、ウィスコンシン州(46%、42%)。


 通常は現職有利に選挙が動くと思うのですが、3、4支配で7室に在住する牡牛座の土星はいまいち不人気らしい。その一つの理由は年齢で土星は老人の惑星ですが、ダイレクトにその影響を受けてしまっている事になります。

 今の感じだと今後は、米国大統領選挙は前回同様、バイデンさんとトランプさんの一騎打ちの様相ですが、多数のインド人占星術師の選挙に関連するネタを見たり、読んだりしているのですが、それによると勝つのは「バイデンさん」らしい。この土星で勝てるらしい。ナヴァムシャの場合は、ヨガカラカで9Hの土星で勝てるらしい。

 最後に時刻修正は難しい。世界に破壊をもたらしているプーチン大統領の情報は生まれとしては確か9時30分だったと思うのですが、シュリラオ先生の時刻修正では13時後半まで修正されているのですが、あまりにも時間が飛び過ぎている。世界のサイトを探せばわかりますが、プーチン大統領の出生時刻は腐るほど存在する事が分かるはずです。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。

インド占星術 世界で最も重要なチャートの一つ

ジョー・バイデン
09 /06 2021
 親愛なる読者の皆様、今晩は。
私が、Vedic astrologyに手を出している理由は「未来予測」です。

 最近ではそれのみでチャートを見ていますが、今日見ていたチャートは今の米国大統領チャートです。今の大統領は、バイデン大統領になります。大統領のチャートですが
キャプチャ
 彼のチャートには様々な人が興味があるらしく、多数の未来予測をしている模様です。その一つを見ると
・ジョー・バイデンは、2022年9月頃から土星マハー・ダシャーを開始します。土星はチャートの中では良い位置にありますが、不倶戴天の敵である火星に支配されている蠍座のアセンダントにとっては、健康と長寿の面でマイナスの惑星です。さらに、土星はどのチャートにおいても一般的なキラー・プラネットです。また、土星はマラカの7ハウスに位置し、ラグナから7番目と12番目の主(金星)によって完全にアスペクトされています。最後に、カルマを終わらせるカラカであるケートゥは、土星のサイン(水瓶座)に在住。

 土星はケートゥの結果をチャートに反映させることになります。ケートゥはカルマの終わりを表し、それは仕事やキャリアの終わりを意味します。しかし、カルマの究極の終わりは、人生の終わりです。したがって、ナーディ・シャシュトラ(聖典)によると、年齢が熟してダシャーが確認されたとき、土星がケートゥの上を通過するか、トリナルになるか、またはその逆で、同様に、木星がラーフとつながって出生位置を通過することは、個人の長寿にとって悪い兆しとなる。

 バイデン大統領は、今年の秋に79歳になりますので説明を見るまでもなく、いつでもあの世に行く可能性がある年齢という事になります。最新の米国男性の平均寿命を見ると74.5歳なので既に平均寿命を生きている事になるようです。普通に考えるとバイデン大統領は、マハー土星期に亡くなる運命にあります。

 したがって、トランジット土星がジョー・バイデンの出生図の肺・胸・心臓の第4ハウスにあるケートゥの上を通過し、ジョー・バイデンが土星・土星・ケートゥ期を実行している場合、この期間は彼の仕事やキャリアにとって、また健康や長寿にとって非常に厳しいものとなります。

 バイデン大統領の4室には、シャタビシャーの第一パダにケートゥが在住ですが、トランジットの土星が水瓶座に入室する時期は、2023年01月17日頃の時期からになるようです。上記の土星ー土星ーケートゥ期の時期は

Sa-Sa-Me:2023年03月15日(80歳)
Sa-Sa-Ke:2023年08月17日(80歳)
Sa-Sa-Ve:2023年10月20日(80歳)
Sa-Sa-Su:2024年04月21日(81歳)


 2023年の夏ごろの時期です。この時期は、彼の仕事やキャリアにとって、また健康や長寿にとって非常に厳しいと予測しています。年齢としては81歳の時期なので当たり前です。

 時期は2023年、特に下半期です。
2023年9月から12月は特にネガティブな時期で、もし私が仮に彼の個人的な占星術アドバイザーだったとしたら、この時期には手術や突然の医療介入が必要になるかもしれない健康問題があるので、彼の健康には細心の注意を払うようアドバイスします。その時間帯には生命の危険があります。純粋に占星術的に言えば、2023年8月から2023年12月の間に、彼の大統領任期は突然の深刻な問題に直面し、それ以上続くことはないだろうと予測しています。
 
 その時期をバイデンさんが宣誓したチャートの時期を見ると
Ke-Sa-Sa:2023年06月08日(2歳)
Ke-Sa-Me:2023年08月11日(2歳)
Ke-Sa-Ke:2023年10月07日(2歳)
Ke-Sa-Ve:2023年10月31日(2歳)
Ke-Sa-Su:2024年01月06日(2歳)


 組み合わせとしては、Ke-Sa-Keの時期が非常にヤバそう。ちなみに宣誓チャートは
キャプチャ
 4室を見ると
・6L水星のアスペクト
・8L火星のアスペクト
・12L木星のアスペクト
・土星と太陽のアスペクトが追加

 内政の混乱。私は、米国が気になるのは確かですが、嫌な意味で影響的には中国が問題なので習近平氏のチャートの方が気になる所です。分析的に共通している点は、バイデン大統領の任期途中の健康による深刻な問題です。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。

ナーラーヤナ

相当適当に記事を更新中。インド式の教えは深奥なのでコツコツ学ぶのが一番です。それとリシの生き方を調べると勉強になると思っています。その一番は、至高のグルの一人であるヴィヤーサ仙ではないでしょうか。