インド占星術 結婚する時、精査すべき三つのポイント

恋愛・結婚の見方
09 /21 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
占星術によると結婚する前に精査すべき三つのポイントがあるといいます。その互換性により、今後の良し悪しを判断するといいます。端的に不幸な結果を回避する事が重要だと告げています。

・感情的な互換性は非常に重要
基本的に新郎新婦双方の性格を重視します。特徴によって、二人が結婚生活においてどの程度相性が合うかが決まります。感情的な互換性は、結婚生活を成功させ、充実したものにするために非常に重要です。カップルが同様の感情的特徴を共有し、感情的にお互いを理解し、サポートできる場合、生涯にわたって強くて回復力のある関係を築く可能性が高くなります。二人の人は一緒に人生を始める傾向があり、その結婚生活が一生続くことを期待します。そのため、結婚生活に大きな支障が生じないよう、二人の相性をチェックする必要があります。

・長期的な関係の満足度
結婚は長期的な約束となるものであり、関係の満足度は幸せで充実した結婚生活を維持する上で極めて重要な役割を果たします。パートナーの相性が良い場合、その関係において相互に満足感を得る可能性が高くなります。結婚マッチングを通じてこれらの要素を調べることで、個人は潜在的な人生のパートナーについてより多くの情報に基づいた決定を下すことができ、長期的な幸福と満足の可能性が高まります。

・不一致は常に悲劇的なものです
二人は深く愛し合うことができます。それにもかかわらず、それらはお互いに完全に不一致になる可能性があります。このような矛盾は、ホロスコープ内の不十分なグナの蓄積、惑星の間違った配置など、多くの要因によって発生する可能性があります。しかし、結婚生活の長期的な成功には、人間関係のダイナミクスが重要な役割を果たします。結婚のマッチングでは、コミュニケーション パターン、紛争解決スタイル、親密さと愛情の観点からの互換性などの要素が考慮されます。

 簡単に三つほど書いてありますが、単純化すると月のナクシャトラ、ジャンマ・ナクシャトラの相性がどの程度相手との互換性があるのかという事から精査が始まる事になります。まずは、8つの分野から互換性の精査をする事になります。

 それで合格ラインが出れば大丈夫。大丈夫とは、上記で言いますとぼちぼち長期的な関係の満足度が達成される事を意味しています。それは、感情的な互換性と他の分野が一致している事を意味しています。仮にいまいち合格ラインに達成していない場合は、緊急・特別な護摩供養を施す事により、結婚の道筋を作る感じになります。ただ、どう見ても様々な互換性の不一致が見て取れる場合は、長期的な関係の満足度が達成されない事が明白です。この場合は、双方の関係をキャンセルする必要性が出てきます。厳しいですが、全ては、長期的な関係、死ぬまでの関係性での結婚なので仕方なしという事になるのではないでしょうか。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
スポンサーサイト



インド占星術 配偶者のルックス

恋愛・結婚の見方
01 /07 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
鑑定を再開(結婚と恋愛関連のみ)を再開しましたのでそれに関するネタを調べていました。

 配偶者を調べる場合は、7室がポイントになる。これは不動な感じがする。さて、全てが当たるとは思えないですが、例えばですが、7室にケートゥが在住する場合ですが
・7ハウスのケートゥは不利な配置です。
・それはあなたの配偶者に小麦色の顔色を与えます.
・あなたの将来の結婚相手はスリムです。
・彼または彼女は印象的でない外観を持っています。
・彼または彼女の身長は中程度です。
ケートゥが7ハウスにある場合、配偶者は髪の毛が多く、指が長くなります。


 まずは、7室のケートゥは良い配置ではない。まぁ、理由は単純です。時間がくれば、いずれは確実にその人に興味をなくす配置だからです。興味がなくなれば必然的に離縁になってしまう。それと肌色は、小麦色らしい。日本人的には健康的で良さげですがどうでしょうか。体形はスリムで印象的でない外観という事は、印象が薄いかも。幽霊の惑星の筆頭はケートゥで決まり。ラーフの人は印象が濃い。身長は中程度、髪の毛が多く、指が長くなる模様。

 この情報は、他の要素が入る事により、変動すると思いますよ。木星の影響があるならスリムや身長が変わるかもですね。火星や太陽のアスペクトなら一段と肌が濃い状態になってしまう。

 美しさで言うなら7室の金星になります。
金星がチャートの7番目の家にあるとき、配偶者の外観は非常に美しく公正です。
金星は最も美しいパートナーを与えることができます。
・彼/彼女は計り知れない魅力と非常に魅力的な性格を持っています。
金星がラーフまたは火星または月とコンジャンクションである場合、パートナーの魅力と美しさはさらに高まります。
・これはまた、あなたの配偶者が音楽、芸術、快適さ、贅沢を好むことを示しています。
金星はあなたのパートナーにミディアムの高さを与えます。
・男性の場合、奥様は長髪になります。
・あなたのパートナーは、美しい目を持つ小さな丸顔になります。

 
 やはり、美を司る惑星は容姿に美をもたらす模様。まぁ、これも金星の品位次第で変化するのは当たり前になると思いますよ。必然的に高揚と減衰では違う事になり、定座やムーラの方がもしかして金星色が強まるので外観が秀でる可能性を感じてしまう。まぁ、男性はどちらかというと火星(筋肉)の影響が欲しいですね。金星のみだと女性化してしまう可能性を感じてしまう。

結婚に関する鑑定依頼は以下になります。基本的に時間をかけて徹底的に精査しています。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
結婚や恋愛の鑑定依頼は以下になります。

恋の出会いのタイミング

恋愛・結婚の見方
06 /30 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
恋愛について日本のサイトを検索したら

パートナーとの出会いはいつ?」というのがあったのでそれを元に精査すると
D1チャート
キャプチャ
精査すべき要件は主に四つ。

1、ダシャー的にはマハー金星期が最高の恋愛な模様ですがチャートの主は88歳~108歳にマハー金星期が回ってくるので今世ではほぼ縁がございません。

2、「7室」の支配星または「7室」に在住する惑星が、サブ・ダシャーの時期に出会う可能性が濃厚らしいですが7Lは水星になります。質問時のアンタルダシャーが見事にアンタル水星期でした。お見事です。7室在住&アスペクトを含めてない感じです。

3、トランジット中の「金星」がロマンスの部屋「5室(または「7室」)」の支配星とコンジャクト!または1室や5室や7室を通過中・・恋愛相手との出会いありらしいですが
♡ T金星が5LのN火星、7Lの水星と接合。
♡ または、1室射手座、5室牡羊座、7室双子座通過中となると恋愛相手との出会いありの可能性ですが質問時のトランジットを見ると

キャプチャ

最初のトランジット金星はN火星かN水星と接合すると恋愛相手との出会いありなのですが蠍座トランジットで絡みなし。
次にトランジット金星が1室射手座、5室牡羊座、7室双子座通過中ならいいのですが「損失」の12室トランジット中で金星が1室射手座に入るのを待つ必要があるようです。

4、最後は「ラグナや月や金星からの「7室」めにトランジット中の木星がアスペクトしたとき恋人ゲット!のチャンス到来!」とありますが正直三つのラグナから見るのは拡大しすぎなのでラグナとマハーダシャーロード(木星)から見た7室にします。

ラグナから見て7室は双子座&マハーロード(木星)7室は天秤座ですがその時期のトランジット木星は魚座在住でアスペクトは蟹座、乙女座、蠍座でどちらも一致せず。という感じで答えとしてはサブ・ダシャーの時期が7Lの時期で恋愛に適していますがトランジットの祝福が足りない時期のようでした。

ある種、単純な手法ですが簡単に精査するにはいい手法かもです。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ

恋愛の時期と5室とダシャー期の絡み

恋愛・結婚の見方
06 /20 2018
親愛なる読者の皆様、今晩は。
ジョーティッシュ的に5室恋愛と関わりがある模様。

男性の場合は金星、女性の場合は木星が恋愛の相手を示す惑星らしい。
人が恋愛しやすいダシャーは5室の支配星の時期らしい。

例題その1 適当にサイトを探して「彼女が欲しい」という質問を見るとダシャー期は木星ー太陽期。乙女座ラグナなので木星は4、7Lで4H。太陽は12Lで10Hで5Lは土星ですが一切の絡みなし。その日のトランジットのT金星を見るとラーシチャートから見て6室水瓶座トランジット。

>>>答えは5室との絡みがない時期です。

例題その2 「彼女が欲しい」の男性を見るとダシャーは金星ー土星期。蠍座ラグナなので金星は7、12Lで10H。土星は3、4Lで10H。5Lは木星になり、10Hで金星と土星と接合。その日のトランジットのT金星を見るとラーシチャートから見て11室の乙女座在住で5Hにアスペクトですが乙女座は減衰で一番弱気な配置。

>>>答えはマハー&アンタル共に5Lと接合しています。

例題その3 「恋愛運が知りたい」女性のダシャー期はラーフー木星期。蟹座ラグナでラーフは5Hでビンゴで5L火星はラグナ在住。木星は6、9Lで3H。5Lとの絡みは特になし。その日のトランジットのT木星を見るとラーシチャートから見て1室ラグナにトランジット中で5H&7Hにアスペクト。

>>>答えはマハーが5Hです。

例題その4 「今後の恋愛運相談」の男性でダシャーは水星ー月期。水星は7、10Lで5Hでビンゴで5L火星と接合。月は8Lで3H。その日のトランジットのT金星を見るとラーシチャートから見て6室牡牛座をトランジット中。どうやら「恋愛に悩む時期」は金星が悩みやすいハウスを移動中の可能性が高いです。

>>>答えはマハーが5Hです。

例題その5 「恋愛に昂ぶってる時期」の女性でダシャーは月ーラーフ期。双子座ラグナで月は2Lで11Hで5室にアスペクト。その5室にラーフ在住でオポジションというより見事な恋愛の時期。5L金星は10Hで高揚。その日のトランジットのT木星を見るとラーシチャートから見て2室蟹座にトランジット中で6、8、10Hにアスペクトで5L金星に絡みあり。

>>>答えはアンタルが5Hでマハーは5室にアスペクトです。

例題その6 「彼氏ができるかしりたい」女性でダシャーは水星ー金星期。天秤座ラグナで水星は9、12Lで8H。金星は1、8Lで9Hで5L土星と接合。線としては9Hできっちり5Lとの繋がるがあるようです。その日のトランジットのT木星を見るとラーシチャートから見て11室獅子座にトランジット中で3、5、7Hにアスペクトで見事に5室が活性化。その日はT金星も11H在住でした。11室とはその人の願望だと思います。

>>>答えはアンタルが5Lと接合です。

例題その7 「恋愛面が不安」な女性でダシャーは金星ー土星期。乙女座ラグナで2、9Lで2H。土星は5、6Lで6Hで5Lとの絡みがありますが土星は逆行しつつ6室に在住。3、8Lの火星のアスペクトがあります。その日のトランジットのT木星を見るとラーシチャートから見て12室獅子座在住で6H土星にアスペクトという配置です。

>>>答えはアンタルが5Lです。

7つの例題を簡単に見ましたが5室との絡みがないのは最初の例題のみで他の例題はマハー&アンタル共にあるようでした。使用惑星を見ると恋愛の惑星である金星が14惑星中3。欲望のラーフが14惑星中2。木星、土星、水星がそれぞれ二つずつでした。言える事はやはり金星期=恋愛期」と言ってもおかしくない事。5室絡みはマハー&アンタルどちらでもいいという感じです。

人が恋愛に悩む時期は男性の場合、T金星がドシュタナハウスをトランジット中の可能性があるようです。女性の場合はT木星がトランジット中の可能性。つけ足しますと女性の場合は火星も恋愛の相手と見て問題ないと思います。現代は木星のみが男性の役割ではないという事です。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ

ラーフと金星の組み合わせ

恋愛・結婚の見方
06 /18 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
結婚においてラーフ期&金星期は共に結婚に意識が向かいやすい時期の為にかなり「結婚」しやすい時期になるようで統計的にもそのような良好なデータを得る事が出来ています。

D1チャート
キャプチャ
このチャートで7Lは木星で10Hからラーフにアスペクト。
DK(ダラカラカ)は金星でDKから見た7室にラーフ在住でオポジション。

時期は(質問は2009年8月14日の時期)
キャプチャ
ラーフ金星が強まった時期に「いつ結婚するのか」という質問をしたようです。この二つの惑星はどうしても心に結婚の文字が浮かぶらしい。これがチャラダシャーになると読みが難しい。一つにはチャラダシャーの情報が薄すぎるので私自身が情報脆弱&経験値不足。

2009年6月13日~2009年11月24日のチャラダシャーの時期を見ると
キャプチャ
2009年7月にマハー期が射手座期に変化した重要な時期のようです。土星はAmKでラグナから見て4室在住。対面には7Lの木星が在住ですがジャイミニ的にMKです。この時期のテーマは学業になります。

他の影響は特になしでDKは金星でジャイミニアスペクトは天秤座、山羊座、牡羊座にしている事になります。ラーフ金星共に7室に影響をもたらしていません。ただ、恋愛の5室にはアスペクトを与えていますが。A7(ダラパダ)的に見てもラグナから見た景色と同じになります。プラティ獅子座期は獅子座にDKの金星が在住でヴィムダシャーと同じ意味合いになるようです。

トランジット的にはTラーフは恋愛の5室に在住でT金星はN木星の真上の10室にトランジット。ダブルトランジットは理想の9室である牡牛座が活性化されています。牡牛座の支配星は金星です。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ

日本ではあまり聞かない話ですが(出会い編)

恋愛・結婚の見方
06 /16 2018
親愛なる読者の皆様、今晩は。
日本の相談内容とインドの相談内容は微妙な異なる感じがします。

例えばですが日本の恋愛結婚相談で「宗教」の話など聞いた事がないのですがインドの場合は「宗教」が一つの目安になる模様です。あちらでは今でも「カースト意識」が生きている可能性を感じてしまいます。

D1チャート
キャプチャ
チャートの主は男性で恋愛のダシャーが回ってきました。
正直、私には重たさが感じるのですが恋愛のハウスは5室。

5室に月と土星が在住です。11室に恋愛のカラカの金星が在住です。
別の宗教の女の子と恋に落ちたのが2010年4月1日でした。
ダシャーは単純に月ー土星期です。

D1とトランジットチャート
キャプチャ
恋愛のカラカのT金星を見るとN月&N土星から見た5室、ラグナから見た9室にトランジット中でした。ダブルトランジットはN月&N土星から7室、ラグナから見た11室に出来ています。

月のナクシャトラロードはT金星でN月から見た5室にトランジット。
土星のナクシャトラロードはTケートゥでN土星から7室にトランジット。
A5&A7から見た7室にT金星がトランジット。

しかし、付き合いは長くは続かず、プラティが金星期になる頃、大体4か月で別れが起きたようです。月ー土星ー土星期に恋愛状態に入り、月ー土星ー金星期に別れが起きて深い苦悩の時期に移行したようです。

ちなみに異なるカーストや宗教が関わる場合、DKや金星がラーフ&ケートゥと関わっている事になります。D9で土星(DK)と金星が12室在住で尚且つ、ラーフと接合しています。まぁ、日本人にはあまり関係ない話ですがインド人には真剣です。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ

インド人の早婚

恋愛・結婚の見方
06 /13 2018
親愛なる読者の皆様、今晩は。
日々、結婚絡みについては色々と精査しています。

今の日本は徐々にですが「晩婚傾向」に進んでおり、早婚は珍しくなりつつあるようですがチャートには「早婚型」があるようです。

D1チャート
1972年2月19日 20:35 デリー
キャプチャ
チャートを見ると乙女座ラグナで7室に2、9Lの高揚する金星が在住です。
凶星の影響は皆無でジャイミニ的にはAKです。
7Lは定座に在住する強い木星。こちらも凶星の影響は皆無です。

ある種、7室絡みに関して非常に綺麗で強いチャート型そのものです。ケンドラに二大吉星在住で良いチャートでもあります。月から見てすらグル(木星)が強く生きている事になります。チャートの主は日本人ではなく、精度の都合上、インド人。

この場合の早期結婚の兆しは7室で高揚する強い金星と7Lすら強い惑星だという点です。この7H&7Lに傷なしは早期結婚をもたらす型らしい。

ポイントはダシャーが結婚に拍車をかけている点です。ダシャーは2歳から高揚する強い金星のダシャーでした。このインド人は18歳で結婚しています。ダシャーを見ると
キャプチャ
結婚した時期は金星ー水星期の時期になるようです。
金星は7Hで水星は1Lであり、ラグナロードでもあります。

通常、ヴィムダシャーは1、7室が関わる時期は婚期の時期になりますがこの場合、詳細に見ると金星のナクシャトラはRevatiです。その支配星はラグナロードの水星で他の惑星でナクシャトラロードが水星なのは金星のみでした。D9で見ると10室で接合しています。

チャラダシャーで見ると
キャプチャ
射手座ー天秤座期に結婚した事になるようです。
射手座はラグナから見て4室で金星のジャイミニアスペクトがあります。
PKは水星で射手座から見た5室にジャイミニアスペクト。

天秤座はラグナから見て2室、射手座から見ると11室でDKは土星なのですが土星からジャイミニアスペクトがあります。PKは天秤座から見て5室に在住です。

射手座は木星支配で木星は7LでジャイミニでいうMK。天秤座は金星支配で7H。水星は1LでPK等が絡まって結婚に結びついたようでインドでは珍しい恋愛結婚だったようです。しかし、久々に7室絡みに関してですが美しいチャートを見ました。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ

ナーラーヤナ

相当適当に記事を更新中。インド式の教えは深奥なのでコツコツ学ぶのが一番です。それとリシの生き方を調べると勉強になると思っています。その一番は、至高のグルの一人であるヴィヤーサ仙ではないでしょうか。