海沿いのある神社の言い伝え

予言
05 /03 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
ある「言い伝え」の話ですがある日の朝の話ですが有名な海沿いの神社の井戸から「水が引いた」という。一度水が引いた後、次に出てきた水が海水のような塩水になっていたという。

これを知った神社の職員は小高い山の上にこの神社があるのですが街に降りて、氏子さんなどの関係者に
「今日、津波と地震が来るかもしれないから気をつけるように」と伝えたといいます。

この町では「地震が来たら神社に逃げろ」という言い伝えがあったといいます。ちなみに「水が引いた」日というのが2011年3月11日の朝の話で場所は宮城県のほぼ真ん中にある有名な神社の話。この情報が明確に機能したらしく、その地区では地震の後、多くの人が神社に逃げて助かった模様です。

という事が震災関連の本に書いてあったのですが「水が引いた」言い伝え自体は「大当たり」でしたが津波に関しては言い伝えとは違っていたのだといいます。

この話自体は予知とかとは違う(過去の経験値)のですが人は自分のリスクに敏感な方がリスクを回避できる可能性が高いと思います。そのリスク回避に絶対的な力を発揮するのがジョーティッシュのダシャーなのだと思います。禍々しい凶星のみのダシャーの組み合わせはリスクの危険性を意味しています。教科書的にはアリシュタヨガが強める時、苦悩が近い事を意味する事になります。

2011年3月11日の東日本大震災のチャートは
キャプチャ
Asのナクシャトラは蛇の神:サルパが支配するアーシュレーシャでした。日本は射手座ラグナなので蟹座は8室になります。8室の突然の大量死のイベントが発生した事を意味します。主なターゲットは水が支配する魚座で日本の4室になります。Asの蟹座も水の星座。

それにしてもT木星は魚座に在住していましたが保護力が機能しなかったのか?
それとも十分に機能してあの大災害の規模程度で済んだのか?
言える事は日本の木星のシャドバラは最低得点だという事でした。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
スポンサーサイト



とある予言(インド占星術)

予言
04 /11 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
日本は2011年に大きな災害が起きましたがその時に私はネットを読み漁りました。その結果、とある情報に行き着きました。

この情報によると最近の予言ですが

『(おまえの)祖国の指導者は、大変不安定な情況にある。
気の狂った王は、いまも諸国を脅している。
弟子のなかにも、苦しみに突入していく者たちがいる。
彼らは現状に気づいていない。
これらを軽減し、解消するために……』


このような事が書かれているらしいシュリラオ先生の言うナディの葉っぱに。
今の私ならあらゆる情報に踊るよりも日本のチャートを分析・精査した方がより詳細な情報を得る事が出来る事を知っています。

日本でいうと4月は
キャプチャ
ラクシュミー女神の恩寵が輝く時期からアリシュタが強まる土星の影響が4月15日から強まる事になりそうです。

この変化はチャラダシャーで同じなのかを見ると
キャプチャ
5月1日より水瓶座(3室)に意識が傾く時期になる。予定ではこの時期頃に大国の王と三代目の王の初の会談があるとか何とかの話がありますが。アンタルの変化が起きる時期は5月29日よりです。プラティ土星期は4-10ラインが強まり、アンタル魚座期は魚座は日本の4室なので4室に関わる事が意識される事になる。

マンデンの4室とは
国土 気候 農業 災害 治安 野党となりますが実際には広範囲の情報が含まれており、上の情報だけで単純に精査すると簡単に外す事になります。ただ、日本の土星期は重たく、冷たく、時に残酷な配置ですのでリスクが高い事を意識する必要があると思います。ですがアンタルは木星期なのでホームの強さが維持なのでラクシュミー女神の力があるので保護力が働く事も事実なので悪さに限度があります。

上の予言の祖国の指導者とは安倍総理。
弟子のなかにもの意味すら私には理解ができない。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ

日本の国土の影響力

予言
03 /17 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
過去の歴史において1950年6月25日に朝鮮戦争が起きました。


その時の日本のヴィムダシャーは火星ーケートゥー金星期となっています。去年から北朝鮮はかなり暴走気味に動いており、場合によると北朝鮮VS米国の戦争が起きてもおかしくない状態になっていましたが今は徐々に北朝鮮が軟化傾向になりつつあるようですが米国は手綱を緩める様子はないようです。


過去の日本で国土が蹂躙されて大量死が出た日の明確な日は東京大空襲です。一夜にして10万人の命が失われました。これは戦争の影響による国土の蹂躙による大量死なのでそのシグナルがダシャーに出ている事になります。国土4室です。

キャプチャ
東京大空襲は1945年3月10日に起きました。その時のダシャーはスークシュマダシャーまで見ると月ー金星ー水星ー金星期のダシャー期でした。月は8L(大量死)で7H戦争に在住で水星(減衰)と金星(4Hラーシサンディ)は共に4H国土のハウスの住人です。今後の日本で戦争などで大量死がもたらされるとすれば水星や金星が輝く時期になる可能性が高い事を示唆しています。逆にそうならない限り、そう簡単には国土が蹂躙される事がないシグナルになりそうです。


インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ

東日本大震災と関東大震災

予言
03 /11 2018
親愛なる読者の皆様、今晩は。
今日は3月11日ですが3月11日と言えば東日本大震災になります。


被害的には凄まじいモノがありましたが日本の場合はいつまたそのような大地震が起きるか分からないので注意が必要としつつ、大地震自体はロジックがかなり分かっているのでそれ程焦る必要がございませんが東日本大震災のイベントチャートを作りました。


D1チャート
キャプチャ
このイベントチャートは1秒単位で作成しています。見るとAscは蟹座になります。蟹座とは日本建国図の8室を意味するという事です。次にその時の日本のヴィムダシャーはマハー水星期でしたがイベントチャートのアセンダントのナクシャトラアーシュレーシャ。その支配星は水星になります。当然、このような繋がりは偶然ではなく、必然なのだと思われます。


このチャートの中で何が一番リスクが高い配置かというと問答無用で乙女座に在住する逆行土星です。日本建国図において土星は逆行しつつ10室乙女座に在住しています。度数は16:27です。東日本大震災が起きた時の度数は21:37です。


度数的に
建国図土星は16:27。
東日本大震災土星は21:37。正直近いのだと思います。
ナクシャトラ的にはハスタなので建国図の8室支配の月になります。
どこまでも8室がやたらと絡んでくるようです。これも偶然ではなく必然。


ついでに書いておきますが東日本大震災より凄まじい被害を出したのが関東大震災です。その時のT土星は当たり前のように乙女座に在住していました。度数は24:55です。こちらの土星のナクシャトラはチトラーなのでその支配星は火星。火星は日本の建国図の12室を支配します。これも必然です。


関東大震災のイベントチャートは
キャプチャ
このチャートのアセンダントは蠍座になります。日本の建国図から見て蠍座とは12室を意味します。アセンダントのナクシャトラアヌラーダ。支配星は土星になります。当然、この土星が二つの大震災のダシャーに絡んでいる可能性が出てきます。


東日本大震災が起きたヴィムダシャーは水星ー金星ー土星期です。
関東大震災が起きたヴィムダシャーは金星ー土星ー水星期です。
見ると単純に惑星を入れ替えたダシャー期に起きている事が分かります。


今回、二つのイベントチャートを作成しましたが
東日本大震災のアセンダントは蟹座で日本の建国図の8室を意味する。ナクシャトラの支配星は水星。
関東大震災のアセンダントは蠍座で日本の建国図の12室を意味する。ナクシャトラの支配星は土星。
水星と土星は共にダシャーで使用されている惑星です。


今後、本当の意味で甚大で深刻な大地震が起きるダシャーは土星・金星・水星が絡む時期、それとトランジット土星が重要な働きをすることが予測されています。

続きを読む

明治以降に発生した、死者・行方不明者数の多い地震(ダシャー分析)

予言
08 /14 2017
親愛なる読者の皆様、今晩は。
いつも拍手を頂きましてありがとうございます。


昨日は三つの地震
関東大震災
東日本大震災
阪神・淡路大震災



を元にしたヴィムショッタリーダシャーのみの分析を載せましたが


情報的に明治以降に発生した、死者・行方不明者数の多い地震を見ると
1位は関東大震災で死者・行方不明者数は105385。
2位は東日本大震災で死者・行方不明者数は22010。
3位は明治三陸地震で死者・行方不明者数は21959。
4位は濃尾地震で死者・行方不明者数は7273。
5位は阪神・淡路大震災で死者・行方不明者数は6437。



昨日の情報的には1位、2位、5位の地震情報を元に分析した事になります。
それも単にヴィムショッタリーダシャーのみでですが。


昨日はあまりにも偏りの強いダシャーでしたが3位と4位を分析すると情報が変わる可能性があります。
昨日のおさらいですが


関東大震災のダシャーは金星ー土星ー水星期でした。
東日本大震災のダシャーは水星ー金星ー土星期でした。
阪神・淡路大震災のダシャーは土星ー金星ーラーフ期でした。


ダシャー的には金星と土星が大地震に必ず絡んでいます。
水星も二度絡んでいます。ラーフは1度だけの絡みでした。


さて、3位は明治三陸地震ですが時期は1896年(明治29年)6月15日午後7時32分30秒発生
明治三陸地震のダシャーは水星ーラーフー土星期でした。
4位の濃尾地震は1891年10月28日6時38分50秒に発生
濃尾地震のダシャーは水星ー金星ー水星期でした。


今回は明治以降に発生した、死者・行方不明者数の多い地震順にダシャーを並べると


1位は金星ー土星ー水星期。(関東大震災)
2位は水星ー金星ー土星期。(東日本大震災)
3位は水星ーラーフー土星期。(明治三陸地震)
4位は水星ー金星ー水星期。(濃尾地震)
5位は土星ー金星ーラーフ期。(阪神・淡路大震災)



集計としてはマハーダシャーは水星が三つで金星と土星が一つずつ。
アンタルダシャーは金星が三つでラーフと土星が一つずつ。
プラティアンタルダシャーは土星&水星が二つずつでラーフが一つ。


使用する惑星総数は15個。
1位は水星で5つ。
2位は土星と金星が4つずつ。
3位はラーフで2つ。


本日は綺麗に分析しましたが一段と大地震、特に死者・行方不明者を出す地震の
ダシャーには明確な偏りを出している事が判明しました。

仮にこの情報が東日本大震災より前に分かっていたらリスクに備えていた可能性が高いです。
また、アンタルレベルで見るとアンタル金星期が最も脅威だという事が明確に示唆されています。


今はマハー水星期ですが脅威のアンタル金星期は終わっています。
情報的にアンタルで怖いのはラーフ期と土星期です。


ちなみに今は水星ーラーフ期でこの時期に熊本地震が起きています(前震を含めて死者204人。うち災害関連死が149人、豪雨による土砂災害の死者で地震との関連が認められた死者が5人。2017年2月21日現在)


という事は薄々というより身構える必要がある時期が水星ー土星期なのは確実です。
時期は2020年3月の下旬から2022年12月の始めまで。


正直、これはダシャーによる明確な警告になります。リスク実績で見ると最大105385人程度が亡くなり、最小でも6437人程度が亡くなる可能性があります。


より細分化して時期を絞ると
水星ー土星ー土星期が2020年3月下旬より2020年8月の終わり頃まで。
水星-土星ー水星期が2020年8月の終わり頃~2021年1月の半ばまで。



プラティアンタルの土星期と水星期は共に二度大地震を起こしています。という事で情報的に2020年3月下旬~2021年1月の半ばまでの時期は相当、リスクが大きい地震周期の時期になってしまう事になるかと。


情報的に「はい、そうですか!」と捉えるよりこの時期は「ヤバい」と
頭に入れておいた方が無難なように感じてしまうこの頃です。


昨日の情報では水星ー土星ー金星期がリスクありとしましたが
実際にはプラティアンタル土星&水星期が相当危険です。


普通に考えると東京五輪の時期前後の話になります。(過去において五輪が起きた時期に地震が多い場合は情報的に一段と精度が増す事になるでしょう。調べてないので知らないが)。本来の私ならヨーギニーダシャーとチャラダシャーとトランジットが使えます。


なのでそれも使用すると一段と精度が増す事は確実ですが明治以降に発生した、死者・行方不明者数の多い地震を5つ使ってもインド占星術のダシャーは異常な偏りを示しました。正直、見事のレベルで「星の科学」侮りがたしのレベルです。


この情報はこのような話があるではなく、必ず頭に覚えておきつつ、備える必要性を感じます。まぁ、明治以前のネタも混ぜると一段と精度が増す事になるとは思いますがそれをやると確実から「確定領域」に入るのが怖い部分としては残りますが。さて、どうするか・・・!?本日はこれで終わります。


最後にインド占星術恐るべし。

続きを読む

1995年と2011年が二強で金星が1位、2位は土星の影響がね・・・!

予言
08 /13 2017
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
いつも拍手を頂きましてありがとうございます。


日本は地震大国なのは間違いないですがその中で


近い範囲で調べると
兵庫県南部地震1995年1月17日(火曜日)発生時刻 5時46分52秒(JST)
東北地方太平洋沖地震2011年3月11日(金曜日)14時46分18.1秒(JST)



この二つの地震が大きな被害を与えた地震になるようです。常識の範囲で見ると大きな被害が起きる地震は1月~3月に起きているので冬の時期に起きている事になります。曜日は不一致で時間帯は早朝から昼過ぎの時間帯。


インド占星術を使用しない範囲で考えると冬のトランジットは日本のチャートには危険な感じです。
次にヴィムダシャーを見ると


兵庫県南部地震は土星ー金星ーラーフ期でした。
東北地方太平洋沖地震は水星ー金星ー土星期でした。


共通点が共にアンタルが金星期だという事。
私は散々悲惨になるチャートを見てきていますが通常は土星・火星・ラーフのダシャーの組み合わせが最も脅威のあるダシャー期なのですが日本の場合は金星が一つの鍵になるようです。


金星とは
愛・結婚、恋愛・結婚問題、快適さ、贅沢、宝石、幸運、芸術、踊り、音楽、美しさ、ウォーター・スポーツ、水泳、試合、ゲーム、文化、乗物、白色

一体どこに自然災害(大量死)が含まれているのでしょうか?
金星の化身はラクシュミー女神
キャプチャ


もう一度書きますが日本で大量死をもたらした地震のダシャーを調べたら
アンタルが共に金星期でした。金星に自然災害(大量死)等の意味合いはなし。
次に間隔で見ると兵庫県南部地震より16年弱の期間で大きな地震が起きた事になります。


ちなみにアンタル金星期に拘る場合、地震予知としては
ケートゥー金星期が2023年の5月頃より~2024年の7月頃まで
金星ー金星期は2029年12月頃~2033年4月頃まで



東北地方太平洋沖地震から16年経った時期は2027年になりますので
ケートゥー金星期(2023年の5月頃より~2024年の7月頃)は少し足りないですが
金星ー金星期(2029年12月頃~2033年4月頃)は16年を十分に超えています。


というより金星ー金星期はかなり長いので怖さを感じてしまうのですが。実際、私がガチで調べるとかなりやばいと思うので緩く書いてはいますがそれでもアンタル金星期に拘るだけでも何気に気になる感じですが。


この二つの地震にもう一つ大きな地震(関東大震災)を入れるとより精度が高まる可能性があります。
関東大震災は1923年(大正12年)9月1日11時58分32秒頃発生です。曜日は土曜日です。


ダシャーは金星ー土星ー水星期でした。三つを並べると


関東大震災は金星ー土星ー水星期でした。
兵庫県南部地震は土星ー金星ーラーフ期でした。
東北地方太平洋沖地震は水星ー金星ー土星期でした。



端的に大量死をもたらした三強の地震の全てに金星と土星が絡んでいます。(金曜日は東日本大震災で土曜日は関東大震災です)。水星は2つでラーフが一つ。


その為、土星ー金星期、金星ー土星期は自然災害に関して最も危険なダシャー期を意味する可能性。
マハーとアンタルの組み合わせで見ると
金星ー土星期は2042年10月頃~2045年12月頃までなので遥か遠い話になるようです。


ちょっと当たると怖いですが組み合わせで見ると今のマハーは水星期なのでアンタル金星期は既に終わっています。ですが関東大震災のアンタルは土星期でした。そのアンタル土星期はまだ来ていません。


時期は
水星ー土星期は2020年3月~2022年12月頃の時期になります。より精度を高めてプラティを金星期に絞ると2021年3月~2021年8月下旬頃までの時期になります。この時期が水星ー土星ー金星期になります。


今まで本当の意味で大量死をもたらした地震は
関東大震災 1923年(大正12年)9月1日
兵庫県南部地震 1995年1月17日
東北地方太平洋沖地震 2011年3月11日


私はわざとダシャーのみに絞って地震を調べたら
水星ー土星ー金星期は2021年3月~2021年8月下旬頃になります。


三つの地震の起きた時期は
1月、3月、9月です。時期として水星ー土星ー金星期が2021年3月~2021年8月下旬頃なので当てはまりやすい。


東北地方太平洋沖地震からの地震の間隔としては10年になります。
兵庫県南部地から東北地方太平洋沖地震の間隔は16年でした。


ちなみにこの情報はトランジットや他のダシャーなどを一切無視しています。
理由としては当たるリスクを高める必要を感じない為です。


ただ、ダシャー的に自然災害による大量死のダシャーのパターンには異常な偏りがあるのです、日本の場合は。端的に金星と土星が絡むダシャーは要注意で水星も危険領域。


その三つが重なる一つの時期が2021年3月~2021年8月下旬頃(水星ー土星ー金星期)です。


今回、地震に関して調べた内容としてはあまりにも単純にして薄いですがダシャー自体の濃度が濃い為にどう感じるかは読者次第になると思います。わざとトランジットを無視しています。他の要因も無視です。今の私のブログは相応の方が読んでいるので必要以上に不安を与える事をするわけにはいかない為ですがダシャーのみで見ると自然に危険な時期はそうなったという感じになりました。


インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ

日本時間8月23日午前3時頃にアメリカ方面にて日蝕あり

予言
08 /04 2017
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
いつも応援ありがとうございます。


とあるジョーティシュ関連のブログに日本時間8月23日午前3時頃にアメリカ方面にて日食という事が書かれていた。
※ネットで調べると2017年8月21日の皆既日食はアメリカの広範囲で見られるらしい。日本時間22日の日の出前の時間帯になるようであるジョーティシュ関連のブログの情報は1日ずれている可能性。というより間違いかと


ラーフは獅子座でガンガーンタ。
土星も深くとってみる場合、敵対星座でガンガーンタで獅子座にアスペクト。
この日の惑星の度数は
火星が27.12度
木星が26.15度
土星が27.05度


この時期、土星は留の状態で強い力を帯びており、ラーフ軸は死の度数。


情報によると日蝕により影響を受けたナクシャトラは半年程度蝕みを受けるという。


という感じで今月は強いリスクの日が8月23日に起きる事になります。獅子座の人や山羊座で8室が弱い人、乙女座で12室が弱い人は注意が必要かと。


舞台は獅子座でグルは様子見で機能しません。ジャイミニ式でもパラシャラ式でも保護が働かない日になりそうです。


ベターな方法はリシならマントラを唱えると思います。マントラはお金を出して人にやってもらうのではなく、心を込めて自分でマントラを唱えた方が神の心を捕らえる事になるでしょう。


神の心をお金で買うことは不可です。
お金を支配する方をお金で買える訳がない。また、他人に頼んで祈ってもらって神が感動しますでしょうか?


神は全てに遍満・浸透する唯一なる方。その方にはまやかしは通用しないのでひたすら求める・祈る以外に方法なし。


この方との触れ合いは絶対静寂が必要になり、感覚の遮断が必須です。


ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。