インド占星術 食物・頭脳・神

神秘学
05 /14 2021
親愛なる読者の皆様、今晩は。
さらっと霊性に関する本を読んでいたのですが、その本には、食物、頭脳、・・・・・この三つには相互関係があると書かれていました。

基本的にインド人はヴェジタリアンが多い国だと思っているのですが、肉食を摂取する事によって、動物的な傾向が呼び起こされる事になると言います。

ヴェーダ占星術的に考慮しますと動物的な傾向が呼び起こされる=生来的凶星が活性化する事を意味すると判断しました。肉食により、グラハ的には生来的凶星が活性化する可能性が高まりますが、菜食は生来的凶星を非活性化に留める働きがあると思われます。

霊性の本でいつも書かれているのは、常に食物の性質に従って私たちの想念が決まる」と書かれています。現代人の想念が悪い場合、それは、主に摂取する食物の種類が悪い事を意味する事になりそうです。

食物の働きとしては、食物の最も粗雑な部分は排泄物として体外に捨てられます。精妙な部分は血と肉になり、最も精妙な部分は心という形を取る事になるので心の性質は消費される食物の量と質により決まります。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
スポンサーサイト



インド占星術 アンターカラナ(内部の道具)

神秘学
05 /12 2021
親愛なる読者の皆様、今晩は。
たまには聖仙達が考える思考の話ですが、私たちの内部のアートマ(魂)は、9つの穴を持つ身体によって覆われていますが、この9つの穴と関係するのが9つの惑星になるのは三昧に入ると体感できる事ですが、この穴を通して、私たちは世界の多様性を体験したり、見聞きしている事になります。

9つの穴を持つ身体の内部にはアンターカラナ(内部の道具)がありますが、それは心、理知、記憶、自我は無形ですが、アンターカラナが現象界を知覚するための媒介である外側の道具、感覚器官は形を持っています。

この分野は難しい霊性の分野なので霊性の師に教えてもらうのが一番ですが、アンターカラナ(内部の道具)は四つの欠点の影響を受けやすいと言われています。

それは、以下になります。
・ブランティ(錯覚)
・プラマダム(危険)
・カラナ・アパータヴァム(道具の弱さ)
・ヴィプラリプサ(嫉妬)


ブランティ(錯覚)は幻想の惑星であるラーフケートゥの影響をモロに受けそうな感じがしてしまいます。プラマダム(危険)は特に火星の影響や8室の影響が関与しそうな案配です。カラナ・アパータヴァム(道具の弱さ)は説明自体が難しい。ヴィプラリプサ(嫉妬)は、または羨望も含まれる事になり、アリシャドヴァルガに含まれる事になりそうです。ヴィプラリプサ(嫉妬)は、人間の一番悪い性質の一つと言われるようです。この病気のヤバイ事は、治す方法がない事らしい。

もしかしたら、アリシャドヴァルガとは六つの敵を意味しますが、最強クラスの敵の一つがヴィプラリプサ(嫉妬)なのかもしれません。それにより、アンターカラナ(内部の道具)が崩壊する程の影響が出る可能性があるようです。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。

インド占星術 初歩の知識

神秘学
04 /13 2021
親愛なる読者の皆様、今晩は。
ヴェーダ聖仙達の教えだと認識していますが、聖仙達の初歩の教えを見ると五大元素の情報が出てくるようです。

五大元素とは、めんどいので日本語で書きますが、空、風、火、水、地です。

五大元素の成り立ちですが、後に出来た元素は、それぞれ前の元素から生じました。この場合、一番最初に生じた五大元素は、アーカーシャを意味する空元素が最初に生じた事になります。そこから風元素が生じ、風から火元素が生じ、火から水元素が生じ、最後に生じたのは水から地元素が生じた事になります。

それでは、一番最初のアーカーシャを意味する空元素の源は何かと言いますと、ブラフマン、変えられないもの、不動なるもの、基板から生じた事になります。

聖仙が知覚したのは、ブラフマンからヤトナ(作動力)とマハト(宇宙)が生じ、この二つから空が生じ、空から風が生じ、風からアグニ(火)が生じ、アグニからジャラ(水)が生じ、水から最後にプルティヴィーと言われる地が生じた事になるようです。

人が死んだ時、最初に崩壊するのは、この真逆が生じる事になり、最後に残るのはアーカーシャなので聴覚が残される事になります。人の肉体が死んでもまだまだ聴覚がある事を覚えておいて下さいませ。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。

インド占星術 Pancha Bhoota(パンチャブータ)

神秘学
04 /12 2021
親愛なる読者の皆様、今晩は。
仕事ネタを読んでいたのですが、Pancha Bhoota(パンチャブータ)のネタが書いてありました。

Bhootaは日本語的にエレメント。Panchaは五つの意味なので五大エレメント、五大元素になるようです。

五大元素にはそれに適した仕事がある模様です。元々はエンジニアのネタを探していたのですが、出てきて単語は、Agni Tatva(アグニ タットヴァ)でした。

風元素からのネタになりますが、
・Vayu Tatva(風元素)に適した仕事は、このタットヴァは、哲学者、作家、科学者、助言者、講師、パイロット、弁護士、占星術師などの知的職業を表します。
・Agni Tatva(アグニ タットヴァ)の火元素に適した仕事は、自動車技術者、外科医、鉄鋼業、鉄道技術者、政治家、エンジニア、労働組合活動家。
・Jal Tatva(水元素)に適した仕事は、このタットヴァは、酪農、化学、薬品、海運、商船、船舶技師、石油関連の仕事、漁業、教師など、液体に関わる仕事を示します。
・Pritvi Tatva(地元素)に適した仕事は、このタットヴァは、管理能力、公務員、財産、取引、建設、農業、家具関連の仕事、食品、鉱業、または土を動かす機械や土のサンプルの研究など、土に関連する仕事を表します。

ちなみに霊性の分野のネタになりますが、Agni Tatva(アグニ タットヴァ)には五つのアグニであるパンチャアグニがあります。

これはダイレクトに解脱に関わる叡智に関与するアグニ(火)があるのですが
・カーラ アグニ(時間の火)
・グシュダー アグニ(空腹の火)
・シータ アグニ(冷たい火)
・コーパ アグニ(怒りの火)
・グニャーナ アグニ(叡智の火)


人を滅ぼすのは、コーパ アグニ(怒りの火)です。人に解脱をもたらすアグニは、グニャーナ アグニ(叡智の火)です。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。

インド占星術 Karma(カルマ)

神秘学
04 /03 2021
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
今回はヴェーダ占星術の根幹のKarma(カルマ)です。

Karma(カルマ)とは何かを言いますと、カルマとは仕事のことです。しかし、必ずしも職業や生活のためにすることだけではありません。カルマはもっと広い意味を持っています。カルマとは一般的に、私たちが人生で行うすべてのことを意味し、私たちの活動はすべてカルマの下にあります。私たちが生まれてから死ぬまで、どんな活動もカルマのもとになります。

結果を出したり、社会や環境、周りの人々に良い意味でも悪い意味でも影響を与えたりするものはすべてカルマです。生まれてから死ぬまで、私たちは様々な活動に関わっており、これらの活動は結果を生み出すことができます。何をするにしても新しいカルマを作り、人生で起こることはすべてカルマのせいでもあります。

Karma(カルマ)には良いカルマと悪いカルマがあります。

良いカルマ:これは非常に理解しやすいです。個人が何らかの形で行う善行は、善のカルマです。簡単に言えば、それは私たちの中で美徳として知られています。良いカルマはより高い領域への輪廻につながり、私たちはモクシャの道、または最終的な解放に向かって進みます。

悪いカルマ:これは上記の正反対です。とにかく誰かを傷つけるどんな行為も悪いカルマです。悪いカルマは一般的に私たちの中の悪徳として知られています。

悪いカルマの産みの親は無知という事を知る必要があり、そのためにヴェーダ占星術のような教えが存在します。無知はタマシックから派生します。

カルマには種類があり、3種類あると言われています。
正確には4種類あります。

それは、
1、サンチタ・カルマ
2、プララブダ・カルマ
3、クリヤマナ・カルマ
4、アーガマ・カルマ


1のサンチタ・カルマは、サンチタ( 積み重なっ た) カルマ とは、 その 人 が 自覚 的 あるいは 無自覚 的 に 行っ て 自分 の カルマ の 口座 に 蓄え た 過去 の 行動 の 総和 の こと です。
2のプララブダ・カルマは、プララブダ・カルマ とは、 サンチタ・カルマ の うち で、 この 人生 で 今 すぐ にも 経験 さ れる 機 の 熟 し た 部分 の ことです。
3のクリヤマナ・カルマは、クリヤマナ・カルマ とは、 今 行わ れ て いる 行動 から 生じる 結果 の 全体 の こと です。
4のアーガマ・カルマは、アーガマ・カルマ とは、 将来 への 洞察 の 結果 として 心 の 中 で 思い 巡らせる 新しい 行動 の こと です。

カルマは言葉的には行為という意味ですが、実際に少しだけ調べても分かるかと思いますが、複雑怪奇な分野だという事が理解できると思いますが、人が識別力を働かせてやるべきカルマは、良いカルマのみなのは言うまでもない事です。

そこで問題ですが、生来的凶星のダシャー期に良いカルマとして、アーガマ・カルマの為に心の中に浮かんで来るのかどうか?吉星は良心をもたらす可能性が高く、凶星は悪心をもたらす可能性が高い。

良いカルマは吉星から派生し、悪いカルマは凶星から派生する。

私が知る限り、生来的凶星は利己性のグラハです。ゆえに最初に自分あり気の思想が浮かんできてしまう。それにより、どちらかというと悪いカルマの方向性に向かう危険性を孕んでいます。これの根本原因は上記に書きましたが無知から派生しています。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。

インド占星術 輪廻の大敵=アリシャドヴァルガ

神秘学
03 /22 2021
親愛なる読者の皆様、今晩は。
インド占星術の究極の目的は解脱であり、魂の解放です。

その解脱の最大の障害になるのは生来的凶星等ではなく、六つの敵を意味するアリシャドヴァルガと言われています。ある種、アリシャドヴァルガの化身こそが凶星と言われる正体だろうと聖仙達は体感した事になるものと思われます。解脱の障害はアリシャドヴァルガです。

私は定期的にアリシャドヴァルガの記事を書いていますが、

六つの敵とは
・カーマ
・クローダ
・ローバ
・モーハ
・マダ
・マーツァルヤになります。

特にカーマ(欲)、クローダ(怒り)、ローバ(貪欲)が三毒そのものになります。この毒素はいずれは自分自身を滅ぼすので毒抜きが必要です。現代はこのカーマ(欲)、クローダ(怒り)、ローバ(貪欲)が世界を覆っていると言われています。それゆえ、自然界からの復讐として様々な天災が生じている模様です。今の世界は米国を見ると様相を知る事が出来るかもしれません。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。

インド占星術 神の恩寵と行為のキャンセル

神秘学
03 /17 2021
親愛なる読者の皆様、今晩は。
聖仙の教えやヴェーダ占星術をコツコツ学んでいると分かる事があります。

それは、の恩寵、の意志」はあらゆるものを変える事が出来るという事です。これは、最も変えがたい、または不可能と思える私たちの過去世での行為の結果をの恩寵、の意志は変える事が出来る事を意味しています。ここに私たちの救いがあります。

端的にの恩寵は、私たちの過去世の悪い影響をキャンセルする事が出来ます。その結果、私たちはどんな不幸も私たちに降りかかる事がありません。

私たちが学ぶべきは、どうすればの恩寵を得る事が出来るかです。私たちは、鎖は違えどトリグナという属性に人生が雁字搦めに縛られています。それを解き放つことが出来るのは、無属性の神性のみです。神は無属性です。ゆえにトリグナに縛られる事はありませんし、神にとってのトリグナ(属性)は遊び道具でしかありません。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。