インド占星術 バーダケシュとバーダカスターナ

インド占星術関連情報
07 /31 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
今回は、バーダケシュとバーダカスターナを調べていました。

 サンスクリット語で、バダ(बाधा)は、障害、ハンディキャップ、邪魔、足かせなどを意味します。出生図では、人生における障害もハウスに基づいて分析されます。星占いのいくつかのハウスは障害や問題を引き起こします。これらの家の領主はバーダカまたはバーダケシュとして知られています。そのハウスは、バーダカ・スターナと言われています。

 そこで思った事は日本の建国図ですが
スクリーンショット 2023-07-31 180415
 D4チャートなので国土に関連しますが、魚座ラグナのバーダケシュバーダカ・スターナは、柔軟星座のラグナの場合、ラグナから見た7室がそれに該当するのでバーダケシュは水星。バーダカ・スターナは乙女座です。

 そして東日本大震災は2011年3月11日に発生。ダシャーですが、水星ー金星ー土星期でした。水星は、バーダケシュであり、バーダカ・スターナに在住。最高品位に坐するのにバーダケシュとして機能している事に驚いています。水星は土星にアスペクトは、土星は、バーダカ・スターナにアスペクト。金星のみ、バーダカ・スターナに関与しませんが、バーダケシュが支配する4室双子座にアスペクト。

 ダイレクトにラーシです。
スクリーンショット 2023-07-31 181000
 こちらの水星は最低品位になる模様。ラグナは射手座で7室は双子座。これがバーダカ・スターナです。その支配星がバーダケシュであり、水星です。

 その水星は4ー10ラインで金星と土星と絡みが生じています。土星はD4のバーダカ・スターナに在住ですが、トランジット的にバーダカ・スターナを土星が通過するタイミングで大震災が発生。

 そう考えるとバダ(बाधा)理論が機能しているかもと思えてしまいました。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
関連記事
スポンサーサイト



インド占星術 結婚のタイミング(チャラダシャー)

結婚の時期
07 /31 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
とあるチャートを見ていました。

スクリーンショット 2023-07-31 080551
 このチャートの婚期のタイミングを見ていました。ダシャー的にはランガチャリヤのチャラダシャーを使用。その理由は、こちらのチャラダシャーの方が精度が高いから。ランガチャリヤのチャラダシャーで見ると結婚した時期は、獅子ー乙女ー獅子期でした。サブサブダシャーは切り替え日に結婚したのでもしかすると山羊期かもしれません。

 結婚は、金星とDK(このチャートのDKは太陽)、それとA7などが関与します。また、ナヴァムシャの1ー7ラインも機能します。
・獅子ですが、金星・A7の支配星が7室在住し、1、7室にDKのアスペクト。
・乙女は7室がA7です。
・獅子はマハーダシャーで説明。

 K.N.Raoのチャラダシャーだと山羊ー獅子ー射手期となります。
・山羊はナヴァムシャの1ー7ライン。7室に金星、A7の支配星がアスペクト。
・獅子は既に説明。
・射手は説明不可。

 婚期自体ですが、チャラダシャーはあまり機能性が薄い可能性を調べて感じています。このナヴァムシャは割合に機能していますが、普通のチャートは機能していないケースが出てくる。使用できるならナヴァムシャは、ナヴァムシャ・ダシャーが一番となる。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
関連記事

インド占星術 8室のラーフの影響

ラーフ
07 /30 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
海外のサイトを見ていると「8室ラーフは常に悪いの?」というネタがありました。正確には8室ラーフのマハーラーフ期の問いです。

 あらゆる惑星の配置は、おそらくは、良い部分と悪い部分があるものと思われます。8室ラーフで良い部分を探ると
ラーフが 8 室に配置されると経済的な利益が得られる。
ラーフはまた、既成概念にとらわれずに考える能力を与えることができ、非常に革新的にする可能性がある。
・このイノベーションは、ネイティブが研究関連のタスクで優れた能力を発揮するのに役立つ。
8室のラーフは、機密情報、地下組織、秘密、謎に関心を持つ。
8室にラーフがあると予期せぬ変化をもたらす可能性があり、それは本質的に暴力的で破壊的なものになる可能性がある。
8室にラーフがあると裕福で知識豊富な人々に惹かれ、彼らが人生のパートナーになることを望んでいる。
・このハウスの惑星ラーフは秘密を大切にしている。
・8室ラーフの適職は、刑事、スパイ、秘密捜査官、諜報員、災害管理者、重役秘書など、リスクの高い職場環境や仕事に携わる方に最適な職場。


 色々と書いてありますが、ラーフとは予期せぬ変化をもたらす惑星であり、8室自体が予期せぬ変化をもたらすハウスなので二重の意味でそれは、本質的に暴力的で破壊的なものになる可能性を秘めている。また、非常なる秘密主義の世界を意味している。発想的に既成概念にとらわれずに考える能力があるので非常に革新的にする可能性。このように常に良い意味はどのハウス、どの惑星にもあるのですが、大きなリスクがある事を覚悟する必要が出てきそうであり、それが現象化する時期は、特にマハーダシャー期の18年間に活性化しそうだと思われます。圧倒的な動乱で先が読めない18年間の始まりになる。本質的にリスク・冒険が好きな性質の人には、堪らない時期になりそうである。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
関連記事

インド占星術 結婚の時期

チャラダシャー
07 /29 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
とあるチャートを見ていました。チャラダシャーで結婚の時期を精査していました。チャラダシャーは、ランガチャリヤのチャラダシャーです。

スクリーンショット 2023-07-29 192058
 チャラダシャーで結婚は何よりDKと金星が重要になります。金星は7室のスティラカラカです。このチャートのダラカラカは逆行土星です。この人が結婚したのは、ランガチャリヤのチャラダシャーで見ると蠍ー蠍期になります。しかし、蠍座とはラグナと金星から見ると6室になってしまう。暗雲ではないのだろうか???

 蠍はDKが在住です。DKへのアスペクトはラーフのみで吉星の保護なしで蠍から見ると8室惑星集中。結婚がすぐに破綻して離婚した模様。

 この人のナヴァムシャですが
スクリーンショット 2023-07-29 192531
 蠍座とはD1では6室、D9だと12室になる模様。DKNは天秤座。蠍から見ると7室にラーフがあり、DK土星のアスペクト。金星はヴァルゴッタマ惑星らしい。

 パラシャラ・チャラダシャーで見ると水瓶ー蠍期での結婚。蠍は説明が可能ですが、水瓶から見た7室に特に金星とDKの影響なし。ナヴァムシャだと水瓶から見ると7室は獅子座でDKのアスペクトあり。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
関連記事

インド占星術 出産の時期

チャラダシャー
07 /29 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
チャラダシャーで出産の時期を見ていました。技法的には三つあるチャラダシャーの中でどのチャラダシャーが機能するのかどうかの精査です。そこでの回答は、ランガチャリヤ・チャラ・ダシャーが機能する事が分かりました。パラシャラのチャラ・ダシャーはボチボチ機能する。KNラオ式のチャラ・ダシャーはそれよりも機能する。ランガチャリヤ・チャラ・ダシャーは細かい部分まで機能する。

スクリーンショット 2023-07-29 184905
 このチャートのスティラカラカのPKは木星。チャラカラカのPKは水星になります。第一子は牡羊ー蠍期に生誕。牡羊座は元々が5室から見た5室である9室です。そこから見ると5室に木星のアスペクト。蠍座から見ると5室にPKである水星のジャイミニアスペクト。個々にはチャートを載せてはいませんが、ランガチャリヤ・チャラ・ダシャーは、D7でも機能するので驚いでいます。

 第二子が生まれたのは、牡羊ー水瓶期になっていました。ある種、見事にランガチャリヤ・チャラ・ダシャーは、第二子が生まれるまで牡羊期が続いている精度の高さがあります。牡羊は上記の説明に同じで水瓶から見ると5室にPK水星が在住。これは、第一子と二子共にD7でも説明ができるので機能性としては素晴らしいとなります。

 これがパラシャラ・チャラダシャーだと魚ー射手期に第一子生誕になりますが、ダシャー・ラーシへのPKのアスペクトはありますが、5室にPKの影響がありませんでした。そもそも魚座は5室から見た4室なので生誕とはならない感じがしてしまう。

 ダシャーで面白いのはナヴァムシャ・ダシャーです。読んで字のごとく、ナヴァムシャを専門に扱うダシャーですが、このダシャーは最低でも7つ程度作成する事が可能ですが、そこでも機能するのは、ランガチャリヤが関与するダシャーだと思えてしまう。ラーシ系のダシャーはランガチャリヤ系が強そうです。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
関連記事

インド占星術 人生のベストと予言された時期が何故か不発

マハー・木星期
07 /27 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
とあるチャートを見ていました。ダシャー的にマハー木星期が「私の時間がベストになる」と予言されたらしい。しかも3人のインド占星術師になります。ただ、海外の話になります。

スクリーンショット 2023-07-27 173904
 この人のマハーダシャー木星期に入ったのが2015年の11月後半の時期になります。予言では、2015年以降は、人生でベストな時期になると3人の占星術師に言われたらしい。

 情報を見ると
・通常、占星術師は、木星ダシャーがほとんどの人に良い結果をもたらすと考えていますが、あなたの場合、木星は10室で減衰しており、さらに凶星の土星によってアスペクトされています。木星にとってはあまり良い状況ではありません。

 簡単には
木星は9、12室を支配して10室で減衰しています。
・ディスポジターは、土星であり、土星は10、11室を支配して8室に在住し、木星に3番目のアスペクト。

 通常は、マハー木星期は、ほとんどの人に良い結果をもたらすと考えていますが、このような配置だとあまり良い状況ではないらしい。少なくとも本人がベストだと何も感じないチャート。

 深いレベルでは
・木星のナクシャトラロードは月でした。

 こんな感じでこの木星は、ディスポジターとナクシャトラロードが共にドシュタナハウスに在住しているマハーダシャー期になっている模様。また、木星の品位は最低位です。

 違う情報では
・木星のダシャーは問題ありませんが、木星を強くしないと良い結果は得られません。木星はケンドラスターナにありますが、土星のラーシに弱い位置にあるため、ダシャーで肯定的な結果を与えることができません。

 この情報では、木星が弱い事を告げています。だから、ケンドラスターナに合ってもダシャーで肯定的な結果を与えることができない模様。

 シャドバラでグルが弱いのか?
スクリーンショット 2023-07-27 174843
 強さが目立つのは、金星、火星、それと太陽までの話。残りの惑星は平均的であり、特に木星が弱い訳ではない事がシャドバラで示唆しています。ゆえにここに書いてある分析が正しいとは言えない事になりそうです。

 多数の回答があるのですが、そこで言える事は、おそらくは3人の占星術師は、否定的な予測で彼を不幸にしないようにと考えて、彼に優しい言葉をかけてくれたのかもしれないという事になりそうです。

 この木星は
・減衰の10室
・8室のディスポジター
・6室のナクシャトラロード
・特に支配する12室が可動する

 これが木星の象意と共に活発化するので「私の時間がベストになる」が現象化しない事は、最初から分かっている事になりそうです。

 仮に断定をもたらすKP占星術なら最初から断定的な回答しか得られなくなります。この木星は9、10、12室を中心に可動するマハーダシャーが形成されます。残りはサブダシャー次第。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
関連記事

インド占星術 失職の時期のチャラダシャー

チャラダシャー
07 /24 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
とあるチャートを見ていました。失職の時期をチャラダシャーで見ていました。

スクリーンショット 2023-07-24 182600
 ジャイミニシステムで仕事を見る時に重要なのはAmKです。それは、アマーティヤ・カーラカとされています。まぁ、私の場合は、十分に精査した時のみしか信じないのでチャート次第になりますが、仕事はどうしてもAmKが重視されます。

 このチャートのチャラカラカです。
スクリーンショット 2023-07-24 182903
 AmKを見るとヨガカラカで12Hの金星になります。このチャートの金星は仕事に非常に重要。状況としましては、多少の前の話になりますが、23 年間勤務していたのに職場のやむを得ない事情により退職することになった模様。

 仕事の変化は通常ですが、ダシャー・ラーシから見て3、9、12室にAmKがある時とされています。端的に鵜呑みにしない方が無難です。

 通常、パラシャリシステムだと5室、8室、9室の関与が仕事の変化に繋がるのでその意味では、9室以外合っていない事になります。この人が十分に働いていた職場を失職させられた時期は、獅子ー蠍期だった事が判明。

 獅子座には多数のジャイミニアスペクトがあり、組み合わせ的にAmKとGKの組み合わせが悪そう。しかし、獅子座から見るとあくまでもAmKは6室になる。獅子座から見ると10室は牡牛座でAmKとPKのアスペクトがあります。

 ただ、蠍座から見るとなんともAmKの山羊座とは3室になってしまう模様であり、蠍座と獅子座には共にAmKとGKのアスペクトがあり、蠍座から見た10室とは獅子座になってしまう。山羊座自体にはケートゥのアスペクトしかありません。何故か、吉星とされるケートゥのジャイミニアスペクト。ケートゥのアスペクトは、分離と精神性としか体験的に思えない。

 こんな感じで言える事は、確かにダシャー・ラーシから見て3、9、12室にAmKがある時は仕事の変化があるのかもしれない。ただ、この場合は、メインのダシャー・ラーシから見て明らかにAmKが良くない配置になる時が注意なのかもしれない。良い位置の場合は特に気にする必要がない。しかし、それは、AmKがダシャー・ラーシにアスペクトすると特に影響が高まり、GKが関与すると特に変化が強まる可能性が高まる模様。

 ちなみにD10で見ると簡単にダシャー・ラーシから見て3、9、12室にAmKがある時の法則が崩れる。どちらかというとパラシャリシステムの5室、8室、9室の関与が仕事の変化に繋がる方が機能する。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
関連記事

インド占星術 海外旅行の時期

マハー・ラーフ期
07 /23 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
とあるチャートを見ていました。通常、インド人は相当、海外への憧れがある。

スクリーンショット 2023-07-23 172426
 パラシャラ系の海外とは、7、12室とラーフを軸に分析する。KP占星術の場合は、多少の違いがあり、12室は同じだが、3室と9室も関与するという。この場合、3、9、12室のカスプのサブロードが重要になります。KP占星術は何よりカスプのサブロードが結果をもたらすと判断する。

 カスプを見ると
スクリーンショット 2023-07-23 172754
 見ると
・3室のカスプのサブロードはラーフ。
・9室のカスプのサブロードはラーフ。
・12室のカスプのサブロードはケートゥ。

 今のダシャーはラーフー月なのでラーフ自体には非常に海外との縁がある時期をカスプのサブロードが示唆している。
スクリーンショット 2023-07-23 173230
 ラーフそれ自体が海外のカラカなので誰でもラーフ期の時期は海外との縁が生じやすい。D4を見ると直接的にラーフ軸が3ー9ラインや12室にある訳ではない模様。ラーフのディスポジターが7室で高揚。12Lの水星とコンジャクション。同様に月も7Hであり、12Lとコンジャクション。

 パラシャラ的に月が海外と関連しやすい時期が分かります。
 月がどのハウスと結びつきが強いのか?
スクリーンショット 2023-07-23 173552
 月はD1的に7Lですが、月は7室と12室に関与が強い。ラーフも12室の関与が示唆されている。明らかにKP占星術で断定的な見方ができる意味で興味深いですが、パラシャラ系と見方やチャート自体にズレが生じるので注意が必要です。

 考えてみるとインドにある占星術は、パラシャラとジャイミニ。ラル・キタブとKP占星術。それとタジカ占星術とナンディ占星術などがあるので一般に日本にある占星術を学ぶ時間がなさそうである。まぁ、ラル・キタブとKP占星術を日本で見た事がないし、殆ど、タジカ占星術とナンディ占星術の遣い手も殆どいない。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
関連記事

インド占星術 結婚生活の有無について

KP占星術
07 /23 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
何気にKP占星術の分析を見ていました。この占星術は、影響についてある種の断定が生じるので回答が明確になるケースが多い。

 チャート的には
スクリーンショット 2023-07-23 095735
 結婚生活ですが、あくまでもKP占星術の考え方だと2番目と11番目のカスプをサポートする主要な効果的な7番目のカスパルハウスのための正の星座によって判断される模様。

 このチャートのカスプのサブロードは8、11支配で12室に在住する水星になります。
 ハウスのカスプですが
スクリーンショット 2023-07-23 100318
 確かに7室のサブロードは水星ですが、よく見ると水星は6室と12室のサブロードでもあるようです。7室にとって6室は有害であり、12室は損失を意味するハウスです。その結果、導き出せる回答は、不幸で欲求不満で非友好的な結婚生活を示している模様。

 このようにKP占星術はある種の断定的な分析をしてしまう。

 水星のカスプ自体は
スクリーンショット 2023-07-23 100714
 カスプは、1、6、8、11室を意味します。1室と11室は特にマイナスとなるとは思えないですが、6、8室のカスプは、結婚生活にとってマイナスの星座になる。まぁ、チャート的にも水星は8室を支配して12室に在住で6室にアスペクト。また、6室を支配する敵の火星とコンジャクション。

 7室それ自体の影響はそれを支配する星座に在住のみですが、気づけば6、8、12室の影響がチャートでも確認できる模様。KP占星術とは、ラーシチャートの分析のみで完結してしまう単純化。パラシャラ系の場合は、当たり前ですが、分割図を多用する。

 このチャートのサブロードですが、水星は6、7、12室を担当していました。ナヴァムシャを見ると
スクリーンショット 2023-07-23 101440
 水星は7室を支配して12室に在住。また、12Lで12Hの火星と共に6室にアスペクト。確かに6、7、12室との関連が強い事が読めてしまう。

 ちなみに水星のナクシャトラロードは何か?
スクリーンショット 2023-07-23 101747
 水星のナクシャトラロードは、ラーシでもナヴァムシャでもコンジャクションする火星になっている模様。火星自体は、1、6、11室を担当しており、11番目のカスプ(達成の家)のこの意味は、火星とその同盟惑星のダシャー接続中に分離を防ぐために積極的な抵抗を示しすらしい。

 まぁ、あくまでもKP占星術で見るとナヴァムシャの7室の支配星である水星が結婚生活に一番重要な影響をもたらす事が確認できるようでそれは、結果として不幸で欲求不満で非友好的な結婚生活を示している模様。

 それが分かっている場合は、惑星の処方箋が必要になりそうです。こんな感じでKP占星術は、ある種の決めつけができる技法になります。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
関連記事

インド占星術 土星が4室にあると老後は不幸になる?

土星
07 /22 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
海外の占星術サイトを見ていました。そこに書かれていたのが「主要な占星術の古典で、土星が4室にあると老後は不幸になる」と読んだことがあるらしい。

 それに対する回答ですが
土星は「遅い惑星」。一周するのに丸30年かかり、ヒンドゥー教の占星術では最も遅い。あなたが若くて、土星の期間が始まるとすぐに状況が好転することを期待している場合、彼は遅れてあなたをイライラさせるでしょう。彼はあなたが意図した結果を達成する前に克服しなければならない障害を引き起こします。それにもかかわらず、土星は努力に大きな報酬を与えます。土星が引き起こした障害にもかかわらず、あなたが最善を尽くしたなら、土星はあなたに報酬を与えます。

 しかし、間違いなく、土星の経験は、4室が意味する世俗的な利益、そして彼が主であるどのハウスに対しても、イライラするほど遅いです。あなたが土星のダシャー、アンタル、プラヤンタルにいないとしても、心配する必要はありません。それは通常通りです。あなたが必要なのは、遅れ、先延ばし、または自己満足を吸収する準備ができていることだけです。それは彼のダシャー、アンタール、またはプラティアンタルです。


 言える事は、土星は遅延、先延ばしなどの惑星なので最速で結果を得たい人には、イライラさせる可能性が非常に高い。それは、4室が意味する世俗的な利益、そして彼が支配するどのハウスに対しても同じ。しかし、コツコツ刻苦勉励すれば、土星は報酬を与えます。土星が強ければ努力に大きな報酬を与えます。土星こそ、大器晩成の惑星に相応しく、その影響は、一度到達すれば長続きする事を意味している。

 土星に敵対する惑星である太陽、火星、月とは相性が悪いのかもしれない。その遅さは、不幸に感じるのかもしれないのではないかと思われます。

 チャートで言える事は、不利なチャートの組み合わせは過去からの自身の弱点なのかもしれません。ゆえにそれに対して真摯に全力で取り組み時、その弱点が克服され、最大の利益を得る事になるのかもしれません。その成功のヨガをヴィーパリータ・ラージャ・ヨーガやニーチャバンガ・ラージャ・ヨーガだと認識しています。ただ、弱点を放置すれば、それは次に持ち越されるので魂の循環を学び人々は、是非とも真摯に全力で取り組む必要がありそうです。

 人は死にます。日本人ですと90歳ぐらいで殆どの人が死ぬ可能性がありますが、それは肉体が死ぬだけです。崩壊自体は、地元素から始まると言います。輪廻をもたらす身体はより精妙な身体であり、肉体が死んでも精妙な身体が死ぬ事はありません。ゆえに次の肉体を纏う事になりますが、それを輪廻転生と言われています。

 単純化すると肉体死すとも「心は死なず」。これを死んでから体験する必要はありません。生きている時期にそれを体験する必要がありそうです。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
関連記事

ナーラーヤナ

相当適当に記事を更新中。インド式の教えは深奥なのでコツコツ学ぶのが一番です。それとリシの生き方を調べると勉強になると思っています。その一番は、至高のグルの一人であるヴィヤーサ仙ではないでしょうか。