インド占星術 ハスタ・ナクシャトラに位置する12室の土星

ハスタ
04 /25 2024
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
とあるチャートを見ていました。12室土星のチャートです。

白紙のホロスコープ
 ラグナは天秤座ラグナで12室の乙女座・ハスタに位置する土星になります。

- 天秤座ラグナ: 天秤座がラグナ (アセンダント) であるため、あなたはおそらく人生のバランス、調和、外交に対する強い願望を持っています。 あなたは自然とパートナーシップや社交的な交流に惹かれるかもしれません。 ただし、土星が 12 ハウスに配置されると、相殺的な影響が生じる可能性があります。 12ハウスは孤独、内省、そして時には孤立さえも連想させます。 ここに土星が存在すると、経験や感情を処理するための静かな時間の必要性が高まる可能性があります。 これは天秤座の社会的傾向と矛盾しているように見えるかもしれませんが、人間関係における孤独の必要性、またはより深く、より意味のあるつながりを好むこととして現れる可能性があります。

- 課題と精神的な成長: 土星は、制限的または挑戦的な惑星としてよく言われます。 12ハウスでは、海外旅行や精神的な追求などの分野で障害や遅れをもたらす可能性があります(これも12ハウスに関連しています)。 しかし、それはまた、内省と自己発見の強い能力を意味することもあります。 これらの課題に直面することは、深い個人の成長と自分自身へのより深い理解につながる可能性があります。

スクリーンショット 2024-04-25 200912

- ハスタ ナクシャトラ: 神々の王インドラによって統治されているハスタは、リーダーシップの可能性、野心、治癒能力を表しています。 ナクシャトラの星座である乙女座の影響により、強い分析心と他者に奉仕したいという願望がもたらされます。 この組み合わせは、あなたのリーダーシップの可能性が、戦略的思考、組織スキル、そして他の人の向上を助けたいという純粋な願望にある可能性があることを示唆しています。

- 天秤座ラグナと人間関係: 前述したように、天秤座ラグナは人間関係に強い焦点を当てていることを示しています。 ただし、土星の影響により、いくつかの複雑さが生じる可能性があります。 人間関係において自分自身や他人に対して高い基準を設定したり、最初は控えめまたは警戒心が強いと思われる可能性があります。 ここで重要なのは、土星の規律と責任と、調和とつながりを求める天秤座の欲求との間のバランスを見つけることです。 オープンなコミュニケーションと感情的な弱さは、強い関係を育むために非常に重要です。

 全体的に、12室の乙女座のハスタ・ナクシャトラに位置する天秤座ラグナの土星の配置は、影響の複雑な相互作用を示す可能性があります。 それは強い責任感、内省、リーダーシップの可能性をもたらす可能性がありますが、人間関係における課題や自己批判の可能性ももたらします。 これらのさまざまな側面を理解し、バランスに努めることで、この配置を利用して、人生のさまざまな分野で個人の成長と成功を得ることができます。

さまざまな種類のリーディングのご依頼をお受けしています。徹底的に深いリーディング(惑星、サイン、ハウス、ナクシャトラの組み合わせ)をお望みなら、ぜひ私をお選びください。そこまで深く掘り下げてくれるのは、ここだけかもしれません。
↓↓↓
全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼はここをクリックして下さいませ
関連記事
スポンサーサイト



インド占星術 ジャイミニ占星術とシャトルパダ

チャラダシャー
04 /25 2024
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
今回はジャイミニ パダ チャートを見ていました。

スクリーンショット 2024-04-25 192528
 この「ジャイミニ パダ チャート」は日本の建国図のチャートになりますが日本の建国図のチャラダシャーは、今月の28日にマハーダシャーが変化します。

山羊:2024年04月-2028年04月
 簡単に言うと4年ほどある「山羊座期」が来るようですが、パダを見るとシャトルパダのある山羊座期です。 シャトルパダは、敵と病気に関連するジャイミニ占星術の重要な概念です。

 例の予言日(2025年7月)には、山羊座期にチャラダシャーが100%に関与します。日本のラグナから見た2ハウスは山羊座です。 ヴィムショタリ・ダシャーは現在ケートゥ期にありますが、ケートゥから見ると山羊座は6室です。ジャイミニ・パダは6室にあります。 敵が関与した場合、重大な軍事行動が必要になる可能性がある。 山羊座は中国ラグナです。

・それは6室のアルダ(象徴表現)であり、敵、障害、病気、紛争を意味します。

・シャトル パダは、人の生活の中で敵や病気がどのように現れるかを指摘しています。 それは、その人が直面する不均衡な状態、告発、中毒、病気を表しています。

・シャトル パダは、6 番目の支配者(日本は金星)が占有する星座を取得し、その惑星が所有する星座を見つけることによって計算されます。 この記号はシャトル パダになります。

・シャトル パダに配置された凶星は、原住民にとって強力な敵や深刻な健康問題を示している可能性があります。日本の場合は、獅子座からケートゥのジャイミニアスペクトがあります。他の影響はありません。

・シャトル・パダが凶星の影響が働く場合、敵や病気の悪影響を軽減するために修復措置が必要になる場合があります。

 したがって、本質的に、シャトル パダは、6室の支配星とそのディスポジターの配置に基づいて、人が直面する可能性のある敵、障害、健康上の問題の性質を評価するための、ジャイミニ占星術における重要な予測ツールです。 それは、その人の生活における不均衡な状況や葛藤についての洞察を提供します。

 日本の山羊座期は4年しかないですが、リスクとしては、敵、障害、病気、紛争などを第一に意識する必要があるのかもしれません。アルーダ・パダから見ても山羊座は6室になり、シャトル・パダから見るとアルーダ・ラグナが8室なので位置関係が6-8関係なのでこの配置的影響が良くは働かない可能性が出てきますので最速でリスクに対処する必要が出てきます。

山羊座のチャラ・ダシャの実際の影響を判断するには、次のような要素を考慮する必要があります。

- 山羊座に位置する惑星の強さと威厳
- 山羊座のアスペクトとコンジャンクション
- ナヴァムシャチャートにおける月と他の主要な惑星の配置
- アートマカラカおよびチャラカラカの配置との相関関係
- 10ハウスとその支配者の全体的な状態

さまざまな種類のリーディングのご依頼をお受けしています。徹底的に深いリーディング(惑星、サイン、ハウス、ナクシャトラの組み合わせ)をお望みなら、ぜひ私をお選びください。そこまで深く掘り下げてくれるのは、ここだけかもしれません。
↓↓↓
全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼はここをクリックして下さいませ
関連記事

インド占星術 プシュヤ・ナクシャトラに位置する土星の影響

プシュヤ
04 /25 2024
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
とあるチャートを見ていました。その土星はプシュヤ・ナクシャトラに位置しています。

白紙のホロスコープ
 この配置の主な影響です。ヴェーダ占星術では、うお座のアセンダントのプシャ・ナクシャトラの5室に土星が位置することは、創造性、子供、教育、個人の成長に特定の影響を与える可能性があります。この組み合わせがどのように現れるかは次のとおりです。

土星が5ハウスにある:

・5室は創造性、子供、教育、投機的事業、個人の表現を表します。
・5ハウスの土星は、規律、構造、そして創造性と自己表現に関連する問題への真剣なアプローチをもたらすことができます。

※プシャ ナクシャトラ:

・プシャは栄養、成長、他者への思いやりに関連しています。それは育成し保護するナクシャトラです。
・このナクシャトラの下で生まれた人は、強い責任感と育成的な性質を持っている可能性があります。

※魚座のアセンダント:

・魚座のアセンダントの人は、思いやりがあり、想像力に富み、敏感です。彼らは強い霊的傾向と他者に奉仕したいという願望を持っている可能性があります。

※うお座のアセンダントに対するプシャ・ナクシャトラの5室にある土星の影響:

・この配置により、創造的な追求、教育、子供たちとの交流に規律あるアプローチをもたらすことができます。
・個人は、自分の創造的なプロジェクト、子供たち、または自己表現の分野に対して深い責任感を持っている場合があります。
・伝統的な教育形態、構造化された学習、または育成的な方法で知識を伝えたいという願望に焦点が当てられている可能性があります。

※課題:

・5室の土星の影響は、創造性を自由に表現したり、自己表現に関して制限を感じたりすることに関連した課題を引き起こす可能性があります。
・規律と構造と、創造的な取り組みにおける自発性と喜びの必要性のバランスをとる必要があるかもしれません。

 この配置の土星が仮に「DK」の場合の解釈です。

・ダラカラカ(DK)の惑星としての土星は、関係に規律、成熟、責任の質をもたらす可能性のあるパートナーを意味します。

・土星が代表するパートナーは、関係における安定性、構造、長期的な取り組みを重視する可能性があります。

・うお座のアセンダントのプシャ・ナクシャトラの5室にダラカラカとして土星が配置されているのは、創造的な努力や子供たちとの交流において構造、規律、責任を重視するパートナーであることを示している可能性があります。

・この関係は、責任の共有、長期的な目標、そしてお互いの成長と創造性を育むことに焦点を当てている場合があります。

・両方のパートナーは、お互いの個人的な成長をサポートし、自己表現に対して規律あるアプローチをとるように励まし合うことを目指すかもしれません。

 様々な角度からご自身の土星を調べてみませんか?

さまざまな種類のリーディングのご依頼をお受けしています。徹底的に深いリーディング(惑星、サイン、ハウス、ナクシャトラの組み合わせ)をお望みなら、ぜひ私をお選びください。そこまで深く掘り下げてくれるのは、ここだけかもしれません。
↓↓↓
全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼はここをクリックして下さいませ

インド占星術 海外に行きたいダシャー期

マハー・ラーフ期
04 /25 2024
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
とあるチャートを見ていました。海外に行きたいチャートです。

白紙のホロスコープ
 見ていたチャートのラグナは魚座ラグナで9室にラーフが在住し、ラーフ・マハー・ダシャー期の時期だった模様。

 この配置の主な影響ですが、ヴェーダ占星術では、ラーフが蠍座の9室に位置することは、人の人生の道、信念、精神的な旅に重大な影響を与える可能性があります。蠍座9室のラーフの影響の概要は次のとおりです。

※9ハウスのラーフ

・9室は高等教育、精神性、信念、哲学、長距離旅行に関連しています。
・9ハウスのラーフは、これらの分野に関連する人の欲望を強化し、知識と探求への渇望を生み出す可能性があります。

※蠍座の影響:

・蠍座のエネルギーは、9ハウスの問題に強さ、深さ、変化を加えます。
・この配置を持つ人は、深い真実と隠された知識を求めて、スピリチュアリティに対して情熱的にアプローチする可能性があります。

※潜在的な影響:

・この配置は、オカルト科学、神秘主義、または難解な知識への強い関心につながる可能性があります。
・伝統的な信念に挑戦し、型破りな哲学を探求したいという願望があるかもしれません。
・ラーフが蠍座の9室にある人は、変革をもたらすスピリチュアルな旅に出たり、深いスピリチュアルな経験を求めたりするかもしれません。

※課題:

・蠍座の強さとラーフの影響が組み合わさると、独断主義、狂信主義、または個人的な利益のために信念を操作する傾向につながる可能性があります。
・精神的な探求と現実的な人生の責任の間のバランスを見つけることに関連する課題があるかもしれません。

 9室のラーフですが、海外自体への象意はないようですが、長距離旅行に繋がります。また、ラーフの渇望ですが、知識と探求への渇望を生み出す可能性。知識と探求は、蠍座の影響で深い真実と隠された知識を求めて、スピリチュアリティに対して情熱的にアプローチする可能性。

 ただ、9室ラーフなので伝統的な信念に挑戦し、型破りな哲学を探求したいという願望になるようです。ラーフ自体に常識は通用せず。

 このようなラーフですが、ラーフは過去生、カルマ、未解決の欲望と関連付けられることがよくあります。過去世におけるラーフの影響が、その人の現在の人生の経験や課題を形作ると考えられています。過去生におけるラーフの影響について考慮すべきいくつかの重要なポイントは次のとおりです。

※カルマの影響:

・ラーフは月のノースノードとして知られており、欲望、強迫観念、カルマパターンに関連しています。
・過去生において、ラーフの影響は、未解決の願望、満たされていない野心、または現世で学ぶ必要がある教訓として現れる可能性があります。

※カルマ的負債:

・人の出生図におけるラーフの位置は、対処する必要がある過去生からのカルマ的負債を示している可能性があります。
・個人は、過去の転生におけるラーフの影響に関連して、同様の課題や状況に直面していることに気づくかもしれません。

※学ぶべき教訓:

・人のチャートにおけるラーフの存在は、過去の人生経験に基づいて成長、変革、学習が必要な領域を示している可能性があります。
・ラーフによってもたらされる課題は、現在の人生における霊的な進化と個人的な成長の機会として役立ちます。

※解像度と進化:

・過去生におけるラーフの影響を理解することで、個人はカルマの不均衡を解決し、執着を手放し、霊的に進化することに取り組むことができます。
・ラーフの影響から学んだ教訓は、より大きな自己認識、受容、成長につながる可能性があります。

 ご自身のラーフを徹底的にお調べしませんか?

さまざまな種類のリーディングのご依頼をお受けしています。徹底的に深いリーディング(惑星、サイン、ハウス、ナクシャトラの組み合わせ)をお望みなら、ぜひ私をお選びください。そこまで深く掘り下げてくれるのは、ここだけかもしれません。
↓↓↓
全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼はここをクリックして下さいませ
関連記事

インド占星術 ケートゥと過去世の関連性

過去世
04 /24 2024
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
今の日本の建国図のヴィムショッタリーダシャーはマハーケートゥ期なのでケートゥという惑星を色々と調べているのですが、その中の象意の一つが前世のカルマと関連している事です。

スクリーンショット 2024-04-24 195215

ヴェーダ占星術では、ケートゥは月のノードの 1 つであり、月の南ノードとしても知られています。 それは人の人生におけるカルマ的および精神的な影響を表すと考えられています。 ケートゥは、解放、精神性、神秘主義、前世のカルマと関連しています。

 出生図におけるケートゥの位置は、過去世から引き継がれた教訓や経験を示し、その人が現在の人生で取り組み、取り組む必要があることを示していると考えられています。 それは未完の仕事や前世での未解決の問題を表しており、今世での課題、才能、または無意識の動機として現れる可能性があります。

 出生図でケートゥの位置が顕著な人は、精神的な探求、直観、物質的な欲望からの無執着の強い感覚を持っている可能性があります。 また、予期せぬ出来事、突然の変化、自己実現やスピリチュアルな成長を促すようなスピリチュアルな危機に直面することもあります。

 ヴェーダ占星術におけるケートゥの影響は、輪廻転生の概念と、過去世での行動と経験が現在の状況と将来の運命を形作るという信念と深く絡み合っています。 したがって、出生図におけるケートゥの位置とその側面を理解すると、生涯にわたる個人のカルマパターンとスピリチュアルな旅についての洞察が得られます。

 ヴェーダ占星術の本質が書かれてありますが、それは、ケートゥの影響は、輪廻転生の概念と、過去世での行動と経験が現在の状況と将来の運命を形作るという信念と深く絡み合っている事

 ケートゥは確かに前世のカルマと関連があるとされていますが、他の影響としては、逆行惑星も「過去世」との関連性が示唆されている模様です。

 日本の建国図で考慮しますと理由は不明なのですが、何故か「土星と火星」の二凶が逆行している不思議。この場合、ノーマル惑星に比べて明らかに「やり残し」が発生している事になってしまう模様。

 逆行土星ですが
※ガバナンスにおける課題: 逆行土星は、ガバナンス、リーダーシップ、権威構造における課題や障害を示している可能性があります。 それは、社会や国家内の秩序を維持する上での不安定、遅延、または困難の時期を意味する場合があります。

 仮にですが、ガバナンスにおける課題がある日本の逆行土星は10室にあるのでその影響力が非常に深くて持続性が長いので問題になっています。

※. 経済的課題: 土星の逆行は経済の安定にも影響を及ぼし、財政的制約、緊縮策、経済成長の後退につながる可能性があります。 それは、景気後退、金融改革、経済政策の再構築の時期と重なる可能性があります。

 逆行土星のダシャー期は、もしかすると景気後退、金融改革、経済政策の再構築の時期になる可能性があるようです。

※. 環境への懸念: 逆行する土星は、特に天然資源、土地管理、環境規制など、環境上の課題と、より一層の保護努力の必要性を示している可能性もあります。

 簡単に土地管理、環境規制、環境上の課題など書かれていますが、過去の逆行土星のダシャー期を見ると「大震災」になりやすい時期なので非常に環境への懸念が高まる時期になります。

 色んな意味で逆行する惑星はややこしい可能性が高そうです。

さまざまな種類のリーディングのご依頼をお受けしています。徹底的に深いリーディング(惑星、サイン、ハウス、ナクシャトラの組み合わせ)をお望みなら、ぜひ私をお選びください。そこまで深く掘り下げてくれるのは、ここだけかもしれません。
↓↓↓
全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼はここをクリックして下さいませ
関連記事

インド占星術 逆行木星と過去世

木星
04 /23 2024
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
今回は、逆行木星と過去世を調べていました。逆行する惑星は何らかな問題が出やすい傾向があるようです。

スクリーンショット 2024-04-23 185019

 ヴェーダ占星術では、出生図における逆行惑星の概念はカルマ的な意味を持つものとして解釈されます。 特に、逆行する木星は、個人が現在の人生で取り組んでいる過去世からの特定のカルマの問題を示している可能性があります。 以下は、ヴェーダ占星術における逆行木星のカルマ的影響の可能性についてのいくつかの解釈です。

1. スピリチュアルな教訓と成長:逆行木星は、その人が過去世でスピリチュアルな成長、より高い知識、または哲学的理解に苦労した可能性があることを示している可能性があります。 霊的な教えを受け入れること、知恵を求めること、意識を拡大することには困難があったかもしれません。

2. 知識や権威の乱用:逆行する木星は、過去世での知識、知恵、権威の悪用というカルマ的パターンを示している可能性があります。 その人は、個人的な利益、操作、または非倫理的な目的のために、知的または精神的な才能を使用した結果に直面している可能性があります。

3. 自己耽溺の克服:逆行木星は、過剰、耽溺、または節度の欠如に関するカルマの教訓を示している可能性があります。 過去生において、その人は自信過剰、贅沢、または権利意識に苦しんでいた可能性があり、その結果、今生で対処する必要がある不均衡を引き起こしている可能性があります。

4. 信仰と信念体系における課題: 逆行の木星は、信仰、信念体系、または宗教的実践に関連した過去世の課題を示している可能性があります。 その人は、確立された信念に対する疑念、懐疑、または葛藤を経験したことがあり、その結果、自分のスピリチュアルな道を再評価し、より深い信頼感と楽観主義を培う必要性が生じています。

5. 内なる知恵と真実を求める:逆行木星は、内なる知恵、真実、より高次の目的を求めるカルマの旅を示している可能性があります。 その人は、知識の探求、意識の拡大、スピリチュアルな運命との整合性を形作った過去世の経験を通して取り組んでいる可能性があります。

6. 物質的な成長と精神的な成長のバランスを取る:逆行する木星は、物質的な豊かさと精神的な成長のバランスを取る上でのカルマ的な教訓を示唆している可能性があります。 個人は、自分の精神的価値観とより高い願望に忠実であり続けながら、富、繁栄、寛大さに関連する課題を克服する必要があるかもしれません。

 全体として、ヴェーダ占星術における逆行の木星は、精神的な成長、知恵、信仰、物質的な追求と精神的な追求の間のバランスというカルマの旅を象徴することができます。 具体的なカルマの意味は、個人の出生図と存在する全体的な惑星の影響に依存し、過去生から引き継がれた教訓と経験への洞察を提供します。

さまざまな種類のリーディングのご依頼をお受けしています。徹底的に深いリーディング(惑星、サイン、ハウス、ナクシャトラの組み合わせ)をお望みなら、ぜひ私をお選びください。そこまで深く掘り下げてくれるのは、ここだけかもしれません。
↓↓↓
全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼はここをクリックして下さいませ
関連記事

インド占星術 木星のトランジット情報

トランジット(ゴーチャラ)
04 /23 2024
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
今回は、もうそろそろトランジット木星が次のサインに移動するのでそれを調べていました。

★今年のトランジット木星

木星は2024年2月3日にバーラニ・ナクシャトラに入室
木星は2024年4月16日にクリッティカ・ナクシャトラに入室
木星は2024年5月1日におうし座に入室
木星は2024年6月12日にロヒニ・ナクシャトラに入室
・木星は 2024年10月9日におうし座で逆行を開始


 情報によると今年の5月1日にグルは牡牛座に移動しますが、ナクシャトラはクリッティカ・ナクシャトラを通過中のままです。しかし、6月12日にロヒニ・ナクシャトラに入室なのでサイン、ナクシャトラ共に牡羊座の影響がなくなりそうです。

スクリーンショット 2024-04-23 072047

 ヴェーダ占星術による木星や牡牛座の簡単な説明です。

 ヴェーダ占星術では、木星は有益または縁起の良い惑星とみなされます。 知恵、知識、拡大、繁栄、精神的な成長の惑星として知られています。 木星は、楽観主義、寛大さ、豊かさ、高等学習などの性質に関連付けられています。 それは祝福と幸運の惑星と考えられており、その影響は一般的に人の出生図でポジティブなものとして見られます。 木星は射手座と魚座の星座にも関連付けられています。

 ヴェーダ占星術では、おうし座はヴリシャバ・ラシとして知られています。 おうし座の人は、信頼でき、安定していて、地に足が着いていて、実践的で、決意が強いという特徴があります。 彼らは勤勉で、忍耐強く、忠実であると言われていますが、頑固で独占欲が強い傾向もあります。 おうし座は、ヴェーダ占星術では金星(シュクラ)によって支配されています。

 一般的なトランジットグルと牡牛座の影響ですが、その影響をより正確に理解するには、このトランジットが個々の出生図とどのように相互作用するかを考慮することが不可欠になります。

 ヴェーダ占星術では、マンデーン占星術 (世界の出来事や国家の運命を扱う) の文脈において、木星 (しばしば「教祖」と呼ばれる) がおうし座を通過することは、特定の占星術の構成と状況に応じていくつかの意味を持ちます。 当時の一般的な状況。 一般的な概要は次のとおりです。

1. 経済の安定と成長:
2. 財政政策と財政改革:
3. 伝統的な価値観の強調:
4. 地球上の懸念と環境政策:
5. 農業の繁栄と食料安全保障:
6. 統治の安定:


 全体として、マンデーン占星術における木星のおうし座通過は、経済成長、安定、そして金融改革、環境保全、農業の繁栄に重点を置いた伝統的価値観の重視の時期を示唆しています。

 読んだ感じでは、物事が変わって欲しくない感じがしてします。

 例えばですが、
3. 伝統的な価値観の強調:」だと
・おうし座は、伝統、保守主義、文化的価値の保存にも関連しています。 この移行期には、社会の伝統的な価値観が復活し、文化遺産の保存や社会の秩序と安定を維持する取り組みが重視される可能性があります。

6. 統治の安定:などは
・おうし座は安定した地に足の着いた星座であり、比較的政治的に安定し統治が継続している時期を示唆しています。 しかし、保守主義や変化に対する抵抗の傾向もある可能性があり、それがこの移行期の政策決定や政治力学に影響を与える可能性があります。

 このような伝統、保守主義、それと文化的価値の保存のような木星の影響ですが、日本のヴィムショッタリーダシャーは、マハーケートゥ期を体験中。

さまざまな種類のリーディングのご依頼をお受けしています。徹底的に深いリーディング(惑星、サイン、ハウス、ナクシャトラの組み合わせ)をお望みなら、ぜひ私をお選びください。そこまで深く掘り下げてくれるのは、ここだけかもしれません。
↓↓↓
全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼はここをクリックして下さいませ
関連記事

インド占星術 アシュヴィニ ・ナクシャトラに適したキャリアの選択

アシュヴィニー
04 /21 2024
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
今回は、アシュヴィニ ナクシャトラに適したキャリアを調べていました。

スクリーンショット 2024-04-21 091924

 ヴェーダ占星術のアシュヴィニ ナクシャトラのもとで生まれた個人に適したキャリアの選択肢がいくつかあります。

1. 政府の仕事、特に管理または指導的役割
2. 機敏な思考、救急サービス、または治療に関わる職業
3. 医師、内科医、または生薬・生薬に関連する業務
4. 馬術の職業(馬の訓練、馬の飼育、騎手など)
5. 車両、自動車産業に関連する仕事
6. 美容機器の販売業者または広告業
7. 起業家精神、自分のビジネスを経営する


 アシュヴィニ ナクシャトラに関連する主要なテーマは、スピード、活力、開拓者精神、リーダーシップ能力、成功への意欲です。 これらの特質を活用できる職業が適している傾向があります。

言及されている他のキャリアオプションは次のとおりです。
- 緊急/迅速対応サービス
- 治癒または医療分野
- 行政政府の役割
- 広告などのクリエイティブ分野
- 起業家/自営業

 アシュヴィニは、富と長寿をもたらす縁起の良いナクシャトラと考えられています。 その人物は、強い目的意識を持って、自分の選んだ分野の先駆者であると言われています。

 したがって、本質的に、迅速な意思決定、リーダーシップ、新しい取り組みの先駆者、または緊急対応、癒し、創造的な追求、政府奉仕、自営業などを必要とするキャリアは、ヴェーダの原則に従ったアシュヴィニ ナクシャトラの特徴とエネルギーとよく一致しています。

さまざまな種類のリーディングのご依頼をお受けしています。徹底的に深いリーディング(惑星、サイン、ハウス、ナクシャトラの組み合わせ)をお望みなら、ぜひ私をお選びください。そこまで深く掘り下げてくれるのは、ここだけかもしれません。
↓↓↓
全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼はここをクリックして下さいませ
関連記事

インド占星術 12室のケートゥの影響

12室
04 /21 2024
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
今回は、12室ケートゥの影響のお話です。その配置は、ポジティブな影響とネガティブな影響があります。

白紙のホロスコープ

★ ポジティブな影響

・12 ハウスのケートゥは、強い精神的傾向と、精神的な啓発と物質世界からの解放に対する深い願望を示している可能性があります。

・これらの人は、スピリチュアルな領域とつながる自然な能力を持っている可能性があり、瞑想やヨガなどの実践に惹かれる可能性があります。

・また、彼らは自分の潜在意識を探求し、過去世を理解することに深い興味を持っている可能性があります。

★ ネガティブな影響

・12ハウスのケートゥは、孤独、喪失、物質世界からの分離感に関連した課題をもたらす可能性もあります。

・このような人は孤独感や他者とのつながりの欠如を感じ、孤独感につながる可能性があります。

・また、喪失感や失望を経験し、幻滅感や現実から逃避したい気持ちにつながることもあります。

 全体として、12ハウスにケートゥがある人は、スピリチュアルな探求と地上での責任のバランスをとり、有意義な方法で他者とつながる方法を見つけることに取り組む必要があるかもしれません。 彼らは、マインドフルネス瞑想や、喜びと充実感をもたらす有意義な活動への参加など、自分自身をグラウンディングし、今この瞬間とのつながりを保つのに役立つ実践から恩恵を受ける可能性があります。

ケートゥ自体は

・ヴェーダ占星術では、ケートゥは影の惑星またはチャヤ グラハと考えられています。

・それは多くの場合、精神性、解放、潜在意識と関連しています。

・ケートゥは凶星として見なされ、孤立、孤独、予期せぬ出来事を表します。

・ また、突然のスピリチュアルな洞察、超能力、前世のカルマとも関連しています。

さまざまな種類のリーディングのご依頼をお受けしています。徹底的に深いリーディング(惑星、サイン、ハウス、ナクシャトラの組み合わせ)をお望みなら、ぜひ私をお選びください。そこまで深く掘り下げてくれるのは、ここだけかもしれません。
↓↓↓
全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼はここをクリックして下さいませ
関連記事

インド占星術 2室の支配星が9室に在住する時の影響は?

9室
04 /19 2024
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
今回は、2室の支配星が9室に在住する時の影響を調べていました。

 まずは、ハウスの説明です。

 2室については、富、所有物、家族、言語、価値観に関連しています。 それは、富を獲得し蓄積する能力と、自尊心と価値観を表します。 人の出生図における 2 ハウスの影響は、その人の経済状況、家族との関係、コミュニケーションスキル、物質的な所有物を取得する能力を示します。

 強い 2 ハウスは、経済的安定、良好なコミュニケーション スキル、強い家族関係を示します。 また、物質的な富や所有物を大切にする人を示唆することもあります。 一方、第2ハウスが弱い、または苦しんでいる場合は、経済的苦闘、コミュニケーションやスピーチの問題、富や所有物を獲得する際の課題を示す可能性があります。

 全体として、ヴェーダ占星術では、2ハウスは人の経済状況、価値観、家族や愛する人との関係を決定する上で重要な役割を果たします。

 9室については、ヴェーダ占星術では、9 ハウスは高等教育、哲学、精神性、幸運、長距離旅行、精神的な追求に関連しています。 このハウスは、人の信念、価値観、原則を表します。 また、神との関係、宗教的実践、個人の成長も支配します。

 人のチャートにおける9ハウスの影響は、その人の信仰のレベル、宗教的傾向、より高度な知識への関心を示すことができます。 9 ハウスを占有またはアスペクトしている惑星は、その人の人生の道、精神的な発達、成長と拡大の機会に影響を与える可能性があります。 強い9ハウスは、幸運、祝福、高等教育や長距離旅行での成功を示します。

 全体として、9 ハウスは、ヴェーダ占星術における人の信念体系、価値観、より高い真実と知恵の追求を形成する上で重要な役割を果たします。

 ヴェーダ占星術において、2室支配の惑星が9室に配置されると、関与する特定の惑星に応じてさまざまな影響が及ぶ可能性があります。 ただし、いくつかの一般的な解釈が可能です。

1. 木星や金星のような有益な惑星が 2 室を支配し、9 室に配置されている場合、高等教育、長距離旅行、または精神的な追求を通じて経済的繁栄と富を示す可能性があります。

2. 土星や火星のような凶星が 2 室を支配し、9 室に配置されている場合、経済、宗教的信念、または高等教育に関連する課題や障害を示す可能性があります。 この配置では、個人が経済的安定を達成するために懸命に働くこと、または自分の信念や哲学に問題を抱えていることが求められる場合があります。

3. 全体として、この配置は、個人の経済状況や価値観に関連して、哲学的信念、高等教育、長距離旅行に重点を置いている可能性があります。 また、富と精神性または宗教的信念との関係を示唆することもあります。

 内容に関して言えば、自然に有益な惑星が 2 ハウスを支配している場合、それは素晴らしい兆候です。 良い影響を与える可能性があります。 そして、自然の凶星が2室を支配している場合、それは課題や障害を示している可能性がありますが、これらは正しいアプローチで克服できます。

さまざまな種類のリーディングのご依頼をお受けしています。徹底的に深いリーディング(惑星、サイン、ハウス、ナクシャトラの組み合わせ)をお望みなら、ぜひ私をお選びください。そこまで深く掘り下げてくれるのは、ここだけかもしれません。
↓↓↓
全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼はここをクリックして下さいませ
関連記事

ナーラーヤナ

相当適当に記事を更新中。インド式の教えは深奥なのでコツコツ学ぶのが一番です。それとリシの生き方を調べると勉強になると思っています。その一番は、至高のグルの一人であるヴィヤーサ仙ではないでしょうか。