蠍座期スタートの流れ(イベント)

蠍座ラグナ
07 /24 2017
親愛なる読者の皆様、こんばんは。
いつも応援ありがとうございます。


インド占星術はチャートが重要なので常にチャートを載せています。
習うより慣れの為にです。


ただ、インド占星術はヴェーダの枝。ヴェーダはアートマの科学です。
アートマとは真の我である魂の教えです。


聖賢の教えによると
「経典のすべて、賢者や聖者の教えのすべては、内なるアートマを知り、その岩盤の上に人生を築くこと」。これを達成するには自分自身の内側に入って、自らの本性と、自然界の真実を瞑想することができなければならないという。


という事で世界が栄えても滅んだとしても内なるアートマに浸る者は不滅らしい。ですが人は惑星に支配されています。だからこそ、ダシャーが十分に機能してしまうのです。


D1&D9チャート
キャプチャ
キャプチャ


イベント情報
★1896年5月8日に父が生まれました。

父の生誕の時期をチャラダシャーで見ると蟹座ー天秤座期になります。
蟹座はラグナから見て9室に位置し、BK(ブラトリカラカ)が在住しつつ、9室支配の月のアスペクトがあります。
天秤座は天秤座から見た9室の支配が在住で9室の双子座に父のカラカである太陽のアスペクトがあり、ラグナから見て9室支配の月のアスペクトがあります。


★1912年2月1日に母が生まれました。

母の生誕の時期をチャラダシャーで見ると水瓶座ー蟹座期でした。
水瓶座はラグナから4室に位置し、MK&母のカラカの月のアスペクトがあり、水瓶座から見て4室に月が在住しています。
蟹座はMKの支配星座でMKのアスペクトがあり、蟹座から見て4室に月のアスペクトがあります。


★1938年5月5日に妹が生まれる

チャラダシャーで見ると蠍座ー牡牛座期でした。
蠍座にはBK&妹弟のカラカの火星のアスペクトや3室支配の土星のアスペクトがあります。
牡牛座から見て3室にBK&妹弟のカラカの火星が在住しています。

★1952年12月21日に最初の結婚

チャラダシャーで見ると乙女座ー天秤座期でした。
乙女座には10室支配のPKの太陽在住でアスペクトはゼロで結婚に結びつく意味が不明としつつ、
太陽のナクシャトラはハスタで支配星は7室在住の月になります。パダの支配星は火星。

天秤座はDKが在住で7室支配+結婚のカラカの金星のアスペクトがあります。
DKのナクシャトラはチトラーで支配星はラグナロードの火星でパダの支配星も火星らしい。


ヴィムダシャーだとラーフー水星期でした。
ラーフのディスポタジーは土星。ラーフのナクシャトラはシュラバナで支配星は9室支配で7室在住の月。ラーフ&土星は蟹座にアスペクト。水星は8、11室支配で土星と火星のアスペクトがある模様。


水星のナクシャトラはチトラーで支配星はラグナロードの火星でアスペクトあり。パダすら支配は火星でこの火星は9室蟹座在住で対面のマハーラーフ&土星との相互アスペクト。ただ、7室支配&金星の影響が特に皆無。まぁ、D9を見ればラーフ期に結婚が分かると思いますが。


キャプチャキャプチャ


D1の7室在住の月(9室支配)はナクシャトラはローヒニーで支配星も月。D9のラーフは5室在住でディスポタジーは結婚のカラカで5、10室支配のヨガカラカの金星でナクシャトラはD1の月同様にローヒニー。D9のラーフの対面には水星が在住しています。


インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。