最近はお付き合い(恋愛)ばかり調べているかも・・・!

蟹座ラグナ
08 /03 2017
親愛なる読者の皆様、こんばんは。
いつも拍手を頂きましてありがとうございます。


ネットで無料の占い関係を調べていると「恋愛」関係の質問が多い感じです。
その時期、インド占星術はどうでているのでしょうか?

恋愛なのですから
5室・金星等を調べるといいと思いますが。

D1チャート
キャプチャ
キャプチャ

情報的には20代後半で生まれて初めて一緒にデートする男性ができたらしい。
アプローチは相手側から、自分も何故かすんなり受け入れる事ができ惹かれていったらしい。



私はチャラダシャーが好きなので時期を見ると牡牛座ー牡牛座期となっていました。
牡牛座から見て5室は乙女座です。乙女座には二つの惑星のジャイミニアスペクトがあります。


PK(土星)は5室の象意があり、5室にアスペクト。
MK(土星)は4室の象意があり、5室にアスペクト。


俗にいうmasaのアスペクト。端的にハードなアスペクトだなと。
土星も火星もナクシャトラはムーラ。その支配する神は繁栄の女神・ラクシュミーの対極に位置しているアラクシュミー。危険だなと。ちなみにDKは金星で7室にDKのアスペクトがある時期になっています(牡牛座から見て7室は蠍座になります)。


ヴィムダシャーは金星ー木星期になっていました。
D1&D9チャート
キャプチャキャプチャ

D9を見ると金星はヴァルゴッタマで5室の支配星。木星は5室在住という感じになっています。
ヨーギニーはマンガラー(月)-チトラー(火星)の周期になっていました。PLは天秤座。


チトラーの支配星は火星で火星はBLから見た5室を支配し、PLから見て5室の支配は土星でPLから見た3室にて共に接合。
PLから見た5室の状態と5室支配の絡みなどは全て生来的凶星のみの組み合わせ。3室には6室支配も木星のアスペクトあり。この3室ー7室で星座交換が起きている。まぁ、書かなくても未来の答えが出ているように思うのですが。


インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。