アーシュレーシャの神は蛇の神:サルパ

山羊座ラグナ
08 /05 2017
親愛なる読者の皆様、こんばんは。
いつも拍手を頂きましてありがとうございます。


私はジョーティッシュの精度が高い為に研究してはいますが
他にそれを凌駕する手法があるのならその教えを学びたいと思いますが現時点で凌駕する教えなし。


ジョーティッシュは正確な生まれた時間や生まれた場所の緯度経度が必要ですが
四柱推命の無料掲示板を見ていると情報が足りなくても回答しているのに驚いてしまうこの頃。


四柱推命は知りませんが情報に拘った方が精度が増すと思うのですが。
D1&D9チャート
キャプチャキャプチャ


このチャートの持ち主のご主人は

私は大恋愛で結婚したものの、夫の嘘や不倫に振り回されてきました。ずっと家計を一人で負担してきましたが、とうとうリストラされ、夫の結婚前からの不倫が真実と知り、必死で再就職活動、不倫終わらせ、夫は戻ってきましたが、私は再構築の苦労と過労で倒れて働けなくなってしまい、せっかくの内定も辞退となりました。私の実家は娘の夫のあまりに派手な不倫にびっくりして絶縁、逃げました。友人たちも、ひたすら働けとか離婚しろとか助けられないとか、私を追い込むばかりで、どう助けて良いかわからない様子。



このチャートの特徴は月ラグナから見て
D1の月は蟹座在住で土星と接合で対面に火星在住、
D9の月は水瓶座在住で土星のアスペクト。対面に火星在住。



という事で月の対面に必ず火星が在住でクジャドーシャの型。
まぁ、その本質はD1の土星と月のナクシャトラにあり。


共にアーシュレーシャ。支配神は蛇の神サルパで象徴はとぐろを巻いた蛇。端的に生命エネルギーの根源のクンダリニーシャクティの神かと。なので性と関わります。それも淫らな性。性に関して追求する意思が深い。その為、アーシュレーシャはそこを占めている惑星を混乱・崩壊させることになる。7室の崩壊です。


何故にこのような男性を惹きつけるのかは必然的に過去において蛇の神サルパに関する行為があった事を意味してしまう。過去の種というよりアーシュレーシャは深いカルマを意味してしまう。特に「性方面の」。


ジョーティッシュは必ずナクシャトラにも注目しないといけない。より深く見る場合はパダまで使用すべき。
アーシュレーシャの支配星は知性(水星)で官能に支配されてしまっている事に。性の水元素の官能性。


インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ロン様へ

コメントありがとうございます。
内容によりますと


> 私は8ハウスが蟹座でそこにアーシュレーシャの月があります。
> ラーシではmasa攻めですがナヴァムシャでは木星と星座交換です。
> 8ハウスの崩壊でしょうか?


★ アーシュレーシャのキーワードは専門性・追求。この意味は強い継続的な執着を意味します。その執着が専門性・追求を意味します。この執着が良く動くかどうかはやはりチャートをバランスを見ない事には判断がつきにくいと判断致します。基本、8ハウスとは神秘的なもの、隠されたものを支配するハウスで、生命、神秘、秘密、突発性、意図しない出来事、研究などの象意を持つといいます。

アーシュレーシャは研究するようなナクシャトラで8室も研究などの象意を持つので8室に関しては底が深いチャートなのではないでしょうか。


ナーラーヤナより

No title

私は8ハウスが蟹座でそこにアーシュレーシャの月があります。
ラーシではmasa攻めですがナヴァムシャでは木星と星座交換です。
8ハウスの崩壊でしょうか?

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。