仕事はD10が重要らしい(現実はヴァルゴ惑星に軍配が上がる・・・!)

乙女座ラグナ
08 /23 2017
親愛なる読者の皆様、こんばんは。
いつも訪問してくださいましてありがとうございます。


本日はブログ友達のholiday lunch様の記事と連動したいと思います。
最新の記事を見ると仕事に関する配置


記事より一部抜粋させていただきますと

仕事に関する良い配置とコンビネーション

1.D1のラグナロードがD10のラグナに在住

2.D1のラグナロードがD10の良いハウスに在住(トリコーナやケンドラですね)

3.D1の10室支配星か10室在住星がD10で良い配置

4.D10のラグナロードがD1で良い配置

5.D10の10室在住星がD1で良い配置

6.D10の9室または11室または2室の支配星がD1で良い配置

ここでいう良い配置というのは、ケンドラ、トリコーナ、2室、11室で凶星からのアスペクトやコンジャクトが無い状態のことです。


この情報を元に実際にチャートを見た方が早いです。
チャートの持ち主はビル・クリントン氏。
キャプチャ


生まれた時間ですがアストロデータバンクでは08:51 AMになっているのですが
ラオ先生のネタを見ると「7:57分」なので7:57分を採用します。


D1&D10チャート
キャプチャキャプチャ

チャートの特徴は木星ヴァルゴ、水星ヴァルゴ、火星ヴァルゴ、太陽ヴァルゴで四つも高揚程度の惑星の強さを保持。

1、ラグナロードは水星でD10の3室に在住です。特に良い配置ではない。
2、ラグナロードは3室在住でケンドラでもトリコーナでもなし。ついでに2、11室のダナハウスでもなし。
3、D1の10室支配はラグナロードの水星さん。D1の10室に在住惑星なしで上に同じで3室に繋がります。
4、D10のラグナロードは金星で1室在住で減衰配置。まぁ、ケンドラ在住ですが減衰配置が難点。
5、D10の10室に在住惑星なし。
6、D10の9室支配は土星で11室に在住(ダナハウス)。2室支配は水星で11室に在住(ダナハウス)。11室支配は木星で2室に在住(ダナハウス)。


パラメータ的には全て精査ですが6のテーマ以外は「?」マークですが寧ろ、ヴァルゴ惑星の強さこそがクリントン氏の強さとしか思えない。必ずしも10室に絡まなくても強い高揚程度の惑星があればここまでのし上がる事が出来る証かと。


大統領の時期は1993年1月20日 – 2001年1月20日。周期はヴィムダシャーは1987年の半ばにマハー木星期で終わったのが2003年の半ばなのでマハー木星期の時期に8年間の大統領の職についていたことになるようです。


D1の木星は4、7室支配で2室在住で10室にアスペクト。
D10の木星は8、11室支配で10室&10室支配の土星に6室よりアスペクト。


チャラダシャーで見ると1992年の誕生日より魚座期。AmKは金星で7室在住で10室にアスペクト。
1997年の誕生日より牡羊座期。ラグナから見て8室になり、AmKは6室在住になっています。


この方の生来的弱点は減衰金星が握っています。この金星がAmKでもあるのですが。
情熱の火星と性の金星の絡みは激しい性衝動をもたらす。


インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

holiday lunch 様へ

> ブログ記事に書くのを忘れていたのですが、D10はあくまで補助的に見るもので、メインとなるのはD1なのでよろしくお願いします~。D10が悪くてもD1が良ければ概ねOK。(その逆もしかりです)。
>
> 大統領クラスになると、太陽と11室も特に重要になるのかなーと個人的には思います。


>>>情報的には了解ですがD10を補助で使うのは実は勿体ない事なのです。
チャートの数をこなせばD10の大事が分かると思いますよ。チャートは慣れが全てですね。


ナーラーヤナより

No title

ブログ記事に書くのを忘れていたのですが、D10はあくまで補助的に見るもので、メインとなるのはD1なのでよろしくお願いします~。D10が悪くてもD1が良ければ概ねOK。(その逆もしかりです)。

大統領クラスになると、太陽と11室も特に重要になるのかなーと個人的には思います。

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。