ブルーサファイアの代用品

宝石処方
09 /17 2017
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
訪問ありがとうございます。


インド占星術で惑星が弱い場合、宝石などにより強化する事があります。
インドなら当然の手法になっていますが例えば


キャプチャ


惑星の中で最凶の惑星は土星シャニ神)ですがそのシャニ神を宥める事が出来る宝石は
ブルーサファイア。これをつける事により、身体的には
★ 関節炎やリューマチ、胆石、虫歯など、神経・間接・骨に関係する病気


等が緩和される可能性が高い。ですが宝石なので端的に値段が高い。
その為、代用品としてはラピスラズリがいい。


キャプチャ


ラピスラズリなら安いので容易に手に入る事になりますが
使用する場合は必要な手順があるのでその手順を厳守する必要がありますが。


言える事は石はある種の純粋な元素の結晶なので元素を補う大いなる働きが生じる事になります。人には元素により、得手不得手が存在します。相性がいい元素なら良好ですが、相性が合わない元素の時期が人の試練の時期になります。それを純粋な元素の結晶で補う手法。


ただ、安易に手を出すと大きな代償を払う事になるので注意が必要です。
必ず、手練れの星読みに相談して宝石をつける事をお勧めします。
もしくはルドラクシャがベターです。


インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。