土星はサハスラーラチャクラが担当

神秘学
09 /17 2017
親愛なる読者の皆様、こんばんは。
いつも拍手を頂きましてありがとうございます。


日本のインド占星術の本でヴェーダ星学教本という古い本があるのですが
端的に高いです。値段は今現在

キャプチャ


高いのはお分かりいただけたと思いますがこの本の著書の春日先生はどうなったのかが気になりますね。その本にはチャクラについて簡単に書いてあるのですがそれを見ると


ムーラダーラチャクラー太陽ー第3調波
スヴァディスターナチャクラー月ー第2調波
マニプーラチャクラー火星ー第9調波
アナハタチャクラー水星ー第30調波
ヴィシュダチャクラー木星ー第12調波
アジナーチャクラー金星ー第1調波
サハスラーラチャクラー土星



という感じらしい。
人はクンダリーを目覚めさせつつ、スシュムナーを通らせてサハスラーラチャクラまでシャクティを上昇させれれば人生のゴールが近い可能性。


人のチャートには強い惑星、弱い惑星がありますがそれは良く使うチャクラ、眠っているチャクラを意味するのだと思います。その為、チャクラを活性化するとそれが改善されてしまう不思議。端的にそのチャクラでシャクティが不具合・停滞している可能性が高い。


ちなみに調波の意味が分からん。


インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

AK様へ

チャクラに関する情報ありがとうございました。
勉強になりました。

★ところで限定記事の見るためには何か資格が必要ですか?

>>>私の鑑定を受けて自ら自分のダシャーを読みたい人用の
記事になります。回答は以上になりますので宜しくお願い致します。

ナーラーヤナより

AK様へ

調波について教えていただきましてありがとうございました。
凄く助かりました。今後ともご指導のほどよろしくお願いします。


ナーラーヤナより

調波は西洋占星術でいうところのハーモニクス、インドなら分割図のことです。

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。