風元素支配の星座と水星の関係性

天秤座ラグナ
11 /01 2017
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
本日は「兄弟」が気になったので「drekkana」を調べていました。


調べるのは当然「海外サイト」になりますが
「双子」の例が載っていました。インド人の情報で面白いというか気になるのが
ラーフが強い国民性からかチャート&出生情報が曖昧な点がかなり多い事。


ホロスコープは出生情報の精度が全てなのでここが崩れると使い物にならない。双子は惑星で言うと「水星」が鍵になるという。星座は風元素が支配する双子座、天秤座、魚座が重要になると。


風元素と水星の強い絡みが双子を生ませるチャートパターンらしい。
D1チャート
キャプチャ

上の情報に基づいて調べると
風元素が支配する
双子座は在住惑星なし。
天秤座はラグナ+月と水星が在住。
魚座はラーフと土星が在住。


風元素の星座が強く作用している事が分かります。
天秤座ラグナに最も重要な心である月と双子に関わる惑星の水星の組み合わせ。
天秤座の支配星は金星で兄弟を意味する3室在住。


それに水星支配の乙女座で惑星集中が起きています。
このチャートは風元素や水星色が強い事が理解できます。
ジャイミニでいうBKは当然「水星」になっています。


生まれたダシャー期は木星ー月ー火星期です。木星は3室支配で火星と接合しつつ3室にアスペクト。水星支配の乙女座と風元素支配の天秤座のコンビになっています。純粋にこのチャートを見るとこのチャートは非常に柔軟星座が強い事が分かり、固定星座はあまり機能していない。(事故や怪我に注意が必要です。6-12ラインが強いので。火星期が特に危険です)。火の星座はかなり弱いなど色々とバランスに大きな偏りがあるようです。


ただ、双子に関わる強くて良い水星がラグナ在住。その星座は風元素の天秤座。
この辺が双子に近づく要素なのかもですね。


インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

AK様へ

コメントありがとうございます。


情報的には
> すみません。
> 風の星座でなくて、柔軟性座のことみたいです。
> (双子、乙女、射手、魚)
> ご確認をお願い致します。


あの情報には水星と柔軟星座に関して最初に書かれていました。
何故に水星かは二つとも柔軟星座の支配星になるから。
それならばもう一つの木星(射手、魚)の影響を考えてしかるべき。


言える事は本気で「双子」に関して調べるなら例を100程度集めない事には
中々精度の面では難しいのではないかと思います。

ナーラーヤナ

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。