12室を本軸に8室プラティダシャーが発動時期

惑星について
11 /23 2017
親愛なる読者の皆様、今晩は。
本日最後の記事になります。


情報元は四柱系の掲示板ですがそこに書かれていたことは2015年 6月15日
「去年から、信じられないくらい体調が悪いです。
接木運が原因なのか、、これからどうなるかがとても心配です。これから30年、どうなりそうでしょうか?」


ジョーティッシュ的にはアリシュタヨガの発動のはずです。
体調不良なので6室やマーラカとドシュタナの絡みだとは思いますが。


2015年 6月15日の一年前程度のダシャーを見て下さい。
キャプチャ


D1チャート
キャプチャ

ダシャー的にマハーとアンタルは共に木星期の時期です。(木星ナクシャトラはスヴァ―ティ。支配星は8室在住のラーフ)。
木星は2室マーラカを支配して12室在住。去年からの流れはプラティアンタル木星は状態としては同じ。
プラティアンタルラーフは8室在住。(ラーフナクシャトラはアールドラーで支配星はラーフ)。
プラティアンタル金星も同様に8室在住で7室マーラカと惑星集中の12室を支配する。(金星ナクシャトラはアールドラーで支配星はラーフ)。この人はガンに注意が必要ですよ。


このケースは簡単に静的分析だけで読めますが実際には動的分析をすればイチコロで理由が分かってしまう事になるのですが。という感じでダシャーの絡みはドシュタナでも12室を本軸に8室が機能している時期の為に去年から、信じられないくらい体調が悪いとなってしまった模様です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。