日本のインド占星術も徐々にレベルが高まりつつあるようです

インド占星術関連情報
12 /22 2017
親愛なる読者の皆様、今晩は。
まずは主ガネーシャ神に関する話です。


何故に主ガネーシャ神なのか?
ガネーシャ神は星(運勢)を先導します。
また、人間社会を先導します。
それに家庭すら先導します。


ガネーシャ神は障害の神様なので必要とあらば障害をもたらします。主に願いをかけられてそれが嘆願する者の幸福を促す願いである場合、その人が障害を乗り越えるのを助けます。主はガナ(神群)の主なので主ガネーシャ神に心から頼めばガナ(神群で天界の住人達)達が助けてくれる事になると思います。


ちなみに2018年、運気を上げたいなら基本は単純です。常に良い事をして悪い事は一切しなければいいだけの話です。そうなるように主ガネーシャ神に頼むといいと思います。


といいつつ、日本のインド占星術も徐々に進化したらしく、色々と調べていたら
キャプチャ

PCで詳細なチャート・ダシャーが取得できるようになっていました。非常に素晴らしい。チャラダシャーすらもです。はっきり言いますと日本人にソフトを作らせたら職人の国なのでインド人が太刀打ちできるとは思えない程精緻なチャートを作る事が予想されます。ただ、読み方はどうしても経験値で負けますが。
キャプチャ

このソフトによると2017年12月26日にAD以下が木星期に移行します。
来年の切り替わりの節目はヴィムダシャー的には
4月15日
8月24日
12月20日

チャラダシャー的には
5月29日


その付近が変化日になりそうです。
まとめると
4月15日
5月29日(非常に魚座が強まります。D1で見ると日本の4室)
8月24日
12月20日


D60
キャプチャ

D60は全てらしい。4室(土星)、1室(金星)の星座交換。
これが大地震の脅威の証になります。それに水星を足すと関東大震災と東日本大震災の出来上がりです。(T土星が8室乙女座入室が鍵です)。魚座が強まるとはD60だと2室になる模様です。魚座から見て3室&8室で惑星集中。8室天秤座に3つの凶星が接合している事態に。その時期、VDはPADが土星期という感じに。アスペ的には3室牡牛座、6室獅子座、12室水瓶座にアスペ。
ラグナから見ると4室、7室、ラグナになる模様。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。