貪りとバブル(ビットコイン)

為替相場情報と投資関連情報
01 /19 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
人は神性と獣性の中間の生き物です。


その為、人は常に神性に意識を傾ける必要があり、誤って獣性に傾くと人の皮をきた動物に成り下がってしまいます。と言っても戦争などは獣性に傾く事により起きる事象です。


隣国の三代目は人間なのか、それとも神性に目覚めた魂なのか、
はたまた獣性に傾く生き物なのか?


少なくとも簡単に思うのままに粛清をする人が神性の訳がなく、ほぼ獣性そのものの人間だという事になります。獣性の性向の一つに「貪り」がありますが貪りで最近騒がしいのはビットコイン


ビットコイン日足
キャプチャ

ビットコインのチャートは汚いです。汚い為に基本的にテクニカルが通用しないチャートになります。その為、投資は不可能で投機が主軸になりますが一日で30~40%の暴落をする暴走など私は恐ろしい。


ですがチャート的に見えるのは大きな節目は100万円です。その下は60万円。
上のレジスタンスは145~150万円付近にあるようです。


まぁ、人の心理的節目の100万円を明確に日足引けで割るようだと底が見えない事になってしまうとチャートが告げています。
一時は「億り人」でしたか。その人々が今どうなっているのかが気になりますが何気に日本のダシャーで木星が強まった事により、世界的に「規制」が入りつつあるようです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。