5室と7室と金星の捕まり具合

惑星とハウスから見た結婚運
02 /23 2018
親愛なる読者の皆様、今晩は。
本日二度目の記事ですがD7チャートを載せます。


D7 chart
キャプチャ

私の情報は大抵はインド占星術のサイト以外の無料の掲示板より情報を拝借するか海外から引っ張ってくるか、その他ですが上のチャートの主は異性との付き合いの悩み。悩んでいるからこそ相談するのですが無料の掲示板ネタで2008年当時の話でその方は29歳で一度も男性とお付き合いしたことがない方。


この方の結婚を見るチャートではなく、子供を見るSaptamsaチャートですが5室に二大凶星で子供縁ヤバしで月から見た5室も同様に二大凶星のアスペで吉星の守護はない。ハウスに二大凶星が絡むとそのハウスが破壊されます。5室支配の金星は土星のアスペ。月から見た5室支配は土星と接合で全て二大凶星が絡む構図です。結婚の型で晩婚生涯独身の方は確実にSaptamsaチャートに出る事がほぼ確実と言うより確定的になりつつあります。


D9 Navamsa chart
キャプチャ
7室を見ると1、10Lの木星在住。アスペは11、12Lの土星のアスペ。7Lは6H在住で5Lの月と接合。正直、この程度で一度も男性とお付き合いしたことがないと思えてしまうのですがどうやら結婚のカラカの金星が著しく傷ついている可能性があるのです。金星は木星にとって敵対惑星で金星は3、8Lで機能的凶星で11L在住で土星、火星のアスペとラーフと接合で木星のアスペがありつつ、太陽以外の生来的凶星の影響が入っているようです。


ダシャーはJu期 2003年02月(24歳) - 2019年02月(40歳)なので今もマハー木星期の時期のようです。他の占いによるとこの方の「異性運と言うか結婚運は死亡状態。 」と書かれていましたが木星のアスペバックの強さでしょう、この方は「今後はおひとり様人生を満喫すべく仕事に励みたい」というポジティブな返事。ちなみに元凶のラーシチャートを載せていませんが金星はきっちり二大凶星の影響下に入っていました。


まとめるとマハー木星はD9で7室在住。
D1は月から見た7室在住尚且つ高揚配置でした。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。