事故の原因は金星と水星?(高田 純次さん)

インド占星術関連情報
03 /20 2018
親愛なる読者の皆様、今晩は。
何気にニュースを調べていたら
キャプチャ
本日、高田 純次さんが追突事故を起こした模様。自動車事故などは身近で誰でも起こり得る事象ですがどのようなタイミングで起きるのでしょうか?とりあえず、情報を元にチャートを作成します。
キャプチャ
情報では21:00頃に生まれたような事が書かれていましたのでそれを採用。仮に微妙な時間のズレがある可能性がありますが月ラグナは固定になります。(時間修正は時間の都合上していません)。

事故については主に二つを見ます。
火星からの6室とラーフからの6室です。

火星は山羊座在住で6Lは水星になります。在住惑星なし。
ラーフは牡牛座在住で6Lは金星になります。在住惑星なし。


事故が起きた時間は本日の10:40頃。
その時間のT水星とT金星ですが共に魚座在住で
TVe 22:08
TMe 22:13となりほぼ同じ度数になっています。ナクシャトラは水星支配のレーヴァティ。

獅子座ラグナから見るとT金星&T水星は8室在住。太陽はラグナロードです。
月から見るとT金星&T水星は4室在住になります。

突然の事故などは8室が関わったりしますがトランジット的には高田さんの事故が起きやすい二つの惑星がほぼタイトな度数になって尚且つ8室在住。月から見ると4室(車)となっていました。ポイントは3室(運転 T金星)、8室(突然の事故 T木星)のトランジットによる星座交換が起きていたことです。星座交換がなければ起きなかった可能性。

もちろん、これは偶然の事故ではなく、必然の事故になってしまいました。という事で誰でも8室惑星集中になる状態尚且つ、3、4室が繋がってしまうと「自動車事故」になる可能性があるので注意が必要になります。ラーシチャートにおいて8室は5、8Lの4H在住の木星のみアスペクト以外は影響が皆無です。その為に「怪我人なし」になったのだと思われます。

ここに土星の影響なら深刻、火星なら激しい痛みなどが伴い、ラーフなら場合によると瞬殺もあり得る事になってしまいます。また、高田さんは今現在、本サディサディの真っ最中です。獅子座の土星は厳しいと思います。本質的にこの事故の原因は減衰水星と判断します。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。