子供はやはり5L&5室(インド占星術)

子供の見方
04 /03 2018
親愛なる読者の皆様、今晩は。
マントラには色々ありますがある種の至高のマントラは

ローカー サマスター スキニー バヴァントゥ(世界の全てが幸せでありますように)
ローカー サマスター スキニー バヴァントゥ(世界の全てが幸せでありますように)
ローカー サマスター スキニー バヴァントゥ(世界の全てが幸せでありますように)


このマントラな感じがしますがホロスコープ的に凶星減衰の影響は人生の困難や障害、妨げになる可能性を感じます。

キャプチャ
結婚はすれど諸事情により子供を得る事が出来ずのチャートです。
乙女座ラグナから見て
5Lは8H減衰の土星。8Lは12Hで子供のカラカの木星は逆行の傷+12H。
5室は6Lと12Lのアスペクトの影響。吉星の守護は皆無。木星はジャイミニ的にPKです。

月から見ると(双子座ラグナ)
5Lは4H減衰でラーフ軸に蝕されている。このチャートの5Lは二度とも減衰しています。5室は8L土星のアスペクトのみ。このエネルギーの枯渇と否定要素が5室のイベントを阻害している事になりそうです。

木星から見ると(獅子座ラグナ)
5Lは1Hで火星と接合。5室は8L木星、12L月のアスペクト。

チャートに否定要素がある場合、このケースは子供なのでクリシュナのマントラが一番機能する事になりそうです。相応のマントラ数をこなす事により、主クリシュナの恩寵が降り注ぐ事になると思います。主クリシュナはグナを超える者なので不可能を可能にする御方。私たちはグナに支配されていますが主クリシュナはグナ(属性)が遊び道具です。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

チョップさんへ

こんにちは。

子供に関する質問のようなので清水先生が翻訳しているキンドル本を見ると
マークボニーの本に

・子ども に関する カルマ を 評価 する とき、 5 室 と その 支配 星、 そして 子ども の カーラカ で ある 木星 を 調べ ます。 完璧 を 期す なら、 月 から 見 た 5 室 と その 支配 星 について も 調べる べき でしょ う。

>ここに書かれてあるのはD1が主軸になります。
ラグナから見た5室とその支配星、それと木星。
次に月から見た5室とその支配星を精査する。

ここには親のナヴァムシャチャートの事は書かれてはいません。また、パーラー シャラ は この 分野 に関する より 詳細 な 情報 を 得る には サプターンシャ( D 7) も 見る べき だ と し て い ます。

子供に関してはD1とD7の精査が重要であり、補助的にナヴァムシャチャートを使用する事もありかと思いますのでD9はあまり重視されないと思います。

ナーラーヤナより

もう一つ質問です

親のナヴァムシャチャートで子供を見るときも、5室を1室として見ることは有りなんでしょうか?

チョップさんへ

こんにちは。

まずは、子供のチャートを深く見る事です。
子供時代(0~20歳頃)は学びがポイントになる筈です。

その方面が伸びるのか、それとも困難が伴うのかを精査する。
次にチョップさんのチャートを元に同じシグナルなのかどうかを精査する。

チャートが正しい場合、同じ回答を得るはずです。
そうでない場合は、時刻修正が必要になると思います。

ナーラーヤナより

返信ありがとうございます。

子供のチャートも見たのですが、子供のチャートと親の自分のチャートの一致点がたくさんあることを見たくて質問させていただきました。

チョップさんへ

今晩は。

コメント、ありがとうございます。
質問が書かれていますが
・親のチャートから子供を見るとき、5室を1室として見ることも有りなんでしょうか?

>第一子は親のチャートの5室を1室として見ます。
第二子は5室から三番目のハウスの7室を1室として見ます。
以下はその繰り返しになります。

子供の詳細は知りたい場合は、当たり前ですが、そのお子様のチャートを分析する事です。
それより、詳細な情報はないはずです。

ナーラーヤナより

子供のチャート

親のチャートから子供を見るとき、5室を1室として見ることも有りなんでしょうか?

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。