ダシャーの変化は仕事の変化(インド占星術)

ジェイミニ占星術
04 /15 2018
親愛なる読者の皆様、今晩は。
聖典によると、動物界のあらゆる存在の中で、人間として生まれる事は稀有の特権であると宣言しているといいます。

その稀有の特権はアートマを知る為に時間を注ぐ事が全ての魂の生まれたメインテーマなのですが過去のカルマによりなかなかそう簡単にはいかないらしい。

D10チャート
キャプチャ
AmKは6室在住の火星さん。
チャラダシャーでマハーが山羊座期の時は忙しいだけで認めてもらえず居場所がない感じだったらしい。

AmKの火星は6室双子座に一人ポツンと存在してアスペクトすらない状態です。これが居場所がない感じなのかな。A7から見ても6室になります。山羊座から見てA10が12室というのも活躍できない要因と判断。10室の状態も悪いです。(A7、A10はパダです)。

そしてまさにマハーが変わる時に契約を切られて新しい職場へと変化。
次はマハー水瓶座期に変化です。水瓶座期は9年ある模様です。

職場の変化は4月1日からですがマハーの変化は4月10日からでした。9日違いの話でした。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。