結婚のダシャー分析(単純な分析)

恋愛・結婚の見方
05 /30 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
日々、結婚に関して精査しているのですが「結婚の時期」のダシャー期は

7Lのダシャー&7Hのダシャー
金星&ラーフのダシャー
MDの支配星から7Hのダシャー


上の情報が日本のサイトを調べると出てくる簡単な情報ですがこのロジックは脆いです。
簡単に調べたらロジックが崩壊してしまいました。実際には面倒ですが「D1&D9の1室&7室に関わる全て」がより精度が増す事になります。この場合、絞り込みに力量が必要になります。(ヴィムダシャーのケース)

D1チャート
キャプチャ
このチャートを上の情報(7Lのダシャー&7Hのダシャー、金星&ラーフのダシャー、MDの支配星から7Hのダシャー)
を元に分析すると
ラグナから見て7Lは金星。7Hは不在。
結婚しやすい金星とラーフ期。

ダシャーバランスは24歳までならマハー太陽から見た7Hは火星。
34歳までならマハー月から見た7Hは不在。
婚期は金星(二重象意)、ラーフ、火星です。

月ラグナも精査します。
月から見た7Lは土星で在住はなし。
金星とラーフ。それに火星です。
婚期は土星、ラーフ、火星です。

金星ラグナも精査します。
金星から見た7Lは金星で在住なし。
金星とラーフ。それに火星です。
婚期は金星(二重象意)、ラーフ、火星です。

三つのラグナから見て婚期は金星、土星、ラーフ、火星となります。
特に金星は何度も出てくるので最も重要な惑星になります。

マハー太陽期ですが
太陽ー火星期1993年05月20日(19歳)~
太陽ーラーフ期1993年09月25日(19歳)~
太陽ー土星期1995年06月08日(21歳)~
太陽ー金星期1997年08月02日(23歳)~

マハー月期は
月ー火星期1999年06月02日(25歳)~
月ーラーフ期2000年01月01日(26歳)~
月ー土星期2002年11月01日(29歳)~
月ー金星期2006年06月02日(32歳)~

このような絞り込みが出来ましたが
実際の結婚は1999年12月3日です。

情報的に月ー火星期1999年06月02日(25歳)~に入っています。
アンタル火星はラグナロードで7L金星にアスペクトです。火星はマハー太陽絡みで出てきた惑星でマハー月との関わりは9室蟹座にアスペクトの形のみ。

しつこいほどに金星が関わっていたのですがプラティ期は金星期となっていました。ただ、ポイントとしては強い1Lが実際には結婚に関わっているという事です。その為、婚期精査は7室絡みだけではなく「D1&D9の1室&7室に関わる全て」とした方が精度が増すと思います。

単純なロジック(7Lのダシャー&7Hのダシャー、金星&ラーフのダシャー、MDの支配星から7Hのダシャー)の場合は必ず三つのラグナから精査する方が精度が増すと思います。

他のシステムの見方としてはDKは太陽です。太陽から見た強いアンタル火星期に結婚です。7パダは牡牛座で支配星が金星。プラティ金星期に結婚で牡牛座から見た7Hに金星でディスホジは火星です。ジャイミニのDKは7L&7Hに匹敵する力を帯びています。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。