海外について

インド占星術関連情報
06 /12 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
本日も海外サイトのネタを読んでいますがインド人も「海外」に意識が向いているらしい。

海外とはハウスで言うと本来は9室(外国・遠方地)を意味するようですが現代は12室も付加されている。これに4室の状態によりけりで海外に行く事になるらしい。

例えば4室が凶星により痛んでおり、尚且つ4室の支配星が6、8、12室に在住するような場合、その人は自国で幸福を得るのが難しい心境になるので「海外」に意識が向くのだという。この場合、9室が強ければ「海外」で幸運を得る可能性が示唆される。また、ラグナロード(1室の支配星)が12室在住や4室の支配星が12室在住などは母国を離れる一つのシグナルになるという。

海外旅行については木星が重要な働きをする。何故ならゾディアック的に9室(外国・遠方地)と12室(海外)を支配する惑星だかららしい。これにラーフ&ケートゥも海外には強いシグナルの惑星だという。

宗教的にインド人の見方になると思いますが
ラーフ=キリスト教
ケートゥ=イスラム教になるという。

日本人でラーフが強い影響をもたらすチャートの場合、キリスト教圏の外国に縁がある事を意味する可能性です。

海外の組み合わせ
1、ラグナロードが9室在住、または9室の支配星が1室在住。
2、ラグナロードが12室在住、または12室の支配星が1室在住。
3、4室やその支配星が弱く、傷ついている。この場合、母国での幸運が薄いので別天地を求めるようになる。
4、4室の支配星が6、8、12室に在住している。
5、ラーフ&ケートゥが4室やその支配星と強く結ばれている場合、母国を離れて外国に永住する可能性がある。
6、4室の支配星が12室に在住は海外で永住権を得る可能性を示唆。この場合は9室が強い場合有効なロジック。

海外旅行のタイミング
1、9室に在住する惑星の時期
2、9室の支配星の惑星の時期
3、9室の支配星と関連する惑星の時期
4、9室の支配星が在住しているディスホジの惑星の時期。
5、12室に在住する惑星の時期。
6、ラーフ&ケートゥの惑星の時期。

ロジック的には9室、12室、ラーフ&ケートゥが強く発動するダシャー期が海外と縁が生じる時期。

さて、キリスト教はラーフでイスラム教はケートゥという事は仏教はどの惑星?
これは日本の建国図を見れば自ずと答えを得る事になりそうです。
キャプチャ

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

感謝

専門家の方から褒めてもらえて非常にうれしいです。
ありがとうございます。

マンゴープリンさんへ

今晩は。
早速の返信ありがとうございました。

マンゴープリンさんの分析内容ですが


★ 返信ありがとうございます。
僕も三船さんの出生時間の予想をしたのですが、
午前6時で出してみたんです。

すると、1L・10Lの木星が5Hにありまして、5Lの月が12Lの土星と接合して6H(労働)に在住しています。土星がアスペクトバックしています。この予想はどうでしょうか?

>>>マンゴープリンさんの6:00でチャートを作った内容ですがラグナは魚座ラグナになります。そして6-12ラインが強まるようです。ただ、思うのですが1、10Lが5Hで高揚はOKだと思うのですが魚座の二つの機能的に生きる惑星である5L月と9L火星がドシュタナ配置になってしまうようです。

前のネタには書きませんでしたが海外のスターは確かに12室が強まると思いますが名声自体は11室がかなり機能するのが定石ですがどうでしょうか?

また、D9等を見るとほぼ違う事が明確に予測されてしまいます。D9 は8Lが12Hで6Lで強い水星のアスペクトでは海外で名声が高まる配置ではないと思います。具体例を載せた方がいいのかもしれませんが「海外のスター」と言われるチャートはやはり相応の強さがあるチャートなのは確実でこの場合はD9とD10も相応の強さが出てくると思います。

ですが私などは面倒という理由で有名人の時間修正をやりませんがやること自体素晴らしい事だと思います。本気でやる場合は半日は覚悟しないと無理なので最初から気が引けてしまいます。マンゴープリンさんのチャートで記事を書いてみますね。

ナーラーヤナより

僕の予想

返信ありがとうございます。
僕も三船さんの出生時間の予想をしたのですが、
午前6時で出してみたんです。

すると、1L・10Lの木星が5Hにありまして、5Lの月が12Lの土星と接合して6H(労働)に在住しています。土星がアスペクトバックしています。
この予想はどうでしょうか?

マンゴープリンさんへ

こんにちは。
ご質問を頂いておりますが


★ 僕は最近七人の侍を見て三船敏郎さんに興味を持ち三船さんのチャートを出してみました(出生時間が分からない為12:00で出しました)。月ラグナ(獅子座)で見ると、3室(俳優・芸能)に9室の支配星である火星とラーフがありました。
> 僕が見つけた表示はこのくらいなのですが、他にも三船さんが世界的スターになったことを裏付けるものってあるんでしょうか?

>>>マンゴープリンさんの分析によると3室(俳優・芸能)とは3室は本当に俳優・芸能なのでしょうか?そこが私には疑問に思いますが俳優・芸能で食べていけるという事は仕事の10室が関わる事を意味し、3室が強いだけでは芸事で上達するわけではなく、3室から見た3室の5室が強くないと厳しいと思う次第であります。

仮に三船さんの情報が
生年月日 1920年4月1日
出生地 (現・中国山東省青島市)
出生時間 12:00で月は固定可能

とすると5Lの木星が最も素晴らしいナクシャトラと言われるプシャヤで高揚配置に在住しています。このハウスは海外を意味する12室です。それと海外の名声の関与がある可能性が高いです。詳細はやはりラグナを確定しない限りは安易に精査が難しい部分と本当に生年月日が正しいのかも疑問に思っています。理由としましては、昔の俳優さんは平気で生年月日をごまかしたりしていましたので。

ただ、男性の私から見てすら荒々しい男らしさは確実に天秤座に在住する二つの惑星(ラーフ、火星)の影響だと思います。3室ラーフで情報では三船さんは長男らしいです。

父親は漢方医の息子なので薬(ケートゥ)の関りが必要で獅子座から見た9室にはケートゥが在住。母は新潟県の旗本だった家柄なのでクシャトリアの型が必要で土星は火星に3番目のアスペクトを与えています。このような要素を構築すればラグナを特定できる可能性が出来そうです。

という事で名声の一つの拡がりは「5L木星12H、12Lが1Hで芸能のハウスの獅子座在住」との関係が重要そうに見えてしまいました。

ナーラーヤナより

世界のミフネ

僕は最近七人の侍を見て三船敏郎さんに興味を持ち三船さんのチャートを出してみました(出生時間が分からない為12:00で出しました)。月ラグナ(獅子座)で見ると、3室(俳優・芸能)に9室の支配星である火星とラーフがありました。
僕が見つけた表示はこのくらいなのですが、他にも三船さんが世界的スターになったことを裏付けるものってあるんでしょうか?

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。