医療占星術と肥満

医療占星術
06 /13 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
何気に日本のサイトで「医療占星術」を調べても特にジョーティッシュ系の情報がない感じです。

本屋に行けばダイエットの本が山積みにされていますが人が肥満になりやすいマハー&アンタルダシャーは主に月、金星、木星、ラーフらしい。月と金星は水元素が優位な惑星。木星は拡大傾向、ラーフは貪欲でやはり拡大する傾向を示す惑星達。金星&ラーフは共に物質的傾向が強い惑星達。

チャート的に太陽&火星が強くて支配的な配置に在住する場合、新陳代謝が上手く機能するのでどんだけ好きな物を食べても基本的に太りにくい傾向があるという。ダシャー的には共に短いですが太陽&火星期のマハー&アンタルダシャーは太りにくい可能性があるダシャー期になりそうです。太りやすいのは水元素が左右しますが痩せるには「火元素」が左右する事を意味するようです。太陽&火星共に火元素優位な惑星です。

この理論を考慮するとトランジット的に太陽&火星がラグナ&ラグナロードに影響をもたらしている時期にダイエットに励むと痩せる可能性があり、月はコロコロ変化するので難しいですが金星、木星、ラーフがラグナ&ラグナロードに影響している時期は瘦せにくいのでダイエットをしてもなかなか成果が出にくい可能性があるようです。

ダイエットは食べる事に関係するので2室が最も最重要的なハウスになるらしい。
2室と惑星の組み合わせにより、ある種の食生活が完成されやすい。

金星&木星の組み合わせはお菓子や美食の走りやすい傾向が示唆されるという。2室金星は美声&美顔になりやすいですが食事内容も美食の方向性のようです。これでは断食などは無理なのかもです。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。