木星ー火星期と第二の結婚

結婚の時期
06 /22 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
チャート=ホロスコープを読み解くには慣れが必要です。

慣れとは正しい出生時間のチャートを精査しまくる(見続ける)事を意味します。
1961年10月28日 21:15 Agra Time Zone 5:30
D1チャート
キャプチャ
チャートバランスを見ると水星座に在住惑星ゼロ、火星座に在住惑星一つとかなりの偏りがあるチャートのようです。

ダシャーを見ると11歳~27歳までが7Lマハー木星期です。木星が支配するナクシャトラロードはヴィシャーカに在住する火星のみです。木星ー火星期がイベントのピークを意味します。

7Lは木星(月ラグナも機能)
DKは土星
A7は水瓶座で支配星はDKの土星。

このようなチャートバランスで結婚は木星ー火星期(25歳)でした。このチャートは精度が高いのでプラティまで使用する事が出来ます。詳細なダシャー期は木星ー火星ー金星期に結婚しています。

上の情報では土星が結婚に大きく絡むはずですがヴィムダシャーで見るとダシャーに絡まず。正確にはダシャーロードには絡んではいます。マハー木星と合、アンタル火星に相互アスペクト等。

その為、ジャイミニチャラダシャー結婚の時期を見ると山羊座ー魚座期に結婚しています。山羊座にDKと7L在住。魚座は対面に金星が在住しています。より詳細に見ると山羊座ー魚座ー牡牛座期に結婚で牡牛座にDK&7Lのアスペクトがあります。

ただ、ダシャーを良く見ると
マハー木星は減衰配置尚且つ8H
プラティ金星は減衰配置と二つの減衰がどの程度、キャンセルされつつ影響をもたらすのかという事です。

マハー木星は27歳にマハー土星期に変化しました。負の影響がもたらされたのが土星ー金星期だったようです。シュリラオ先生がいう「謎の期間のダシャー期」です。結果としてはこの時期に「離縁」となっていますがポイントはここから第二の婚期を迎えた事です。

第二の結婚はどのように精査するのでしょうか?このような情報が当たり前のように日本にあるとレベルの点で高くなるとは思うのですが様々な見方があるようです。

日本で婚期を調べると7室絡みという単純な答えが多い。インド人のサイトを見ると7室(配偶者・パートナー)絡み、2室(家族)絡み、8室(結婚生活)絡み、11室(願望の充足)絡みを見るべきと書かれています。インド人の方が微細に拘っている事が分かります。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

相当適当に記事を更新中。インド式の教えは深奥なのでコツコツ学ぶのが一番です。それとリシの生き方を調べると勉強になると思っています。その一番は、至高のグルの一人であるヴィヤーサ仙ではないでしょうか。