インド人の場合は遅延の原因を精査する

獅子座ラグナ
06 /29 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
インド人が海外の掲示板に相談する場合、自分で色々と精査している模様。

質問者の友人のチャート
キャプチャ
チャートの主は男性のチャートで現在進行形。
1989年生まれなので現在28歳で結婚適齢期。

何気に28歳で遅延云々が書かれています。
日本人には理解ができない話ですが質問者の分析によると4つ程ある感じです。

1、結婚のカラカの金星がケートゥと接合。金星はDKなので結婚に重要な役割を果たす。
2、ヨガカラカの火星が12室で減衰。(何故に火星が出てくるの?7Hにアスペ)
3、12Lの月が7室でラーフと接合。
4、現在、7Lのマハー土星期だが土星から見て7L水星が8H。

回答者的には土星ーラーフ期に2019年4月に結婚すると予測。
キャプチャ
2019年4月23日プラティ期まで精査すると土星ーラーフー土星期(2019年2月11~2019年7月26日)になるようです。ラグナから見て7L土星ー7Hラーフ(ディスホジは土星)-7L土星期という構図。

2019年2月11日のトランジット
キャプチャ
2019年2月11日のトランジット図ですがダブルトランジットはなし。T木星が射手座に入室するタイミングだとN土星、N木星にT土星&T木星がコンタクトするので大きなイベントとしては成立しやすい時期になると思うのですが。

それが起きる時期は2019年3月30日~2019年4月23日で一旦木星が逆行して2019年4月23日に蠍座に戻ってしまうようです。このダブルトランジットのタイミングで2019年4月が回答者が結婚する時期と指定しているようです。

チャラダシャーで見ると水瓶座ー山羊座期になるようです。水瓶座はラグナから見て7H。山羊座はDKのアスペクトがあるようです。DKNは牡牛座。ダラパダは天秤座なのでDKの金星は重要です。
キャプチャ

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。