マハー金星期は結婚期ですが・・・!

射手座ラグナ
07 /19 2018
親愛なる読者の皆様、今晩は。
いつもの如く、チャートを眺めていました。

D1チャート
キャプチャ
このチャートの主は20歳の時にヴィムダシャー的にマハー金星期に入りました。
金星期は絶好の結婚期。

金星を見ると機能的に負の惑星で尚且つ12室在住で6室にアスペクトバック。金星とは仲良しですがこれまた負の惑星の土星と接合。金星はジャイミニ的にGK化しています。金星のナクシャトラはアヌラーダーでナクシャトラロードは土星さんでMB(-0:14)だったりします。GKがAmKと合は仕事に負をもたらす配置です。

チャラダシャーで見ると乙女期 2001年11月(14歳) - 2012年11月(25歳)でした。結婚した時期は2012年6月8日に結婚。乙女座ー乙女座期でした。

DKは7L水星。DKNは蠍座です。A7は水瓶座。乙女座は金星すら特に影響がない配置での結婚。正直、私では読めない配置。後付け的には魚座はKLだという程度。カラカムシャラグナにどの程度の力があるのかはたまに見ているが私には分からんレベル。

ヴィムダシャー的には金星ー太陽期に結婚。太陽は金星が支配する天秤座に在住で7Lの水星と合。水星は月ラグナで見てすら7Lです。金星と太陽の位置はD1は2-12でD9は6-8関係で良くない。今は金星ー木星期という二大吉星のダシャーで離婚危機。既に別々に住んでいる。

チャラダシャーで見ると獅子座ー魚座期。獅子座から見てPKとDKは3室在住でMKは8室になる。魚座から見るとPK、DKが8室在住という配置に。子供は三人いる模様。やはり、金星が機能的に凶星+GKというのは一度は結婚が失敗する可能性を大いに孕んでいる可能性を暗示かと。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。