GKとPKの組み合わせは楽な結果を得ることが難しい

乙女座ラグナ
07 /29 2018
親愛なる読者の皆様、今晩は。
本日もチャートを見ていました。

D1チャート
キャプチャ
舞台は天秤座になりますが単純に見るとGKPKと合。これが実は相当痛みになっている模様です。痛みとは結婚して長いのに子宝を得ることができない苦しみ。

GKは苦しみの惑星です。苦しみとは過去世の負債。
結婚ですが2010年6月6 日に結婚

マハーは射手座期になります。このラインにラーフ軸があり、ULは双子座で双子座から見て7室が射手座です。アンタルは魚座期でした。魚座はラグナから見た7室。マハー&アンタル共にDK、金星が絡まないという難しいロジックでの結婚でした。ジャイミニロジックはむずいです。

そこから既に8年経過ですが子供を得ていない苦悩。
PKGKとかかわるだけでこれほどの影響なのかと思ってしまう。
PKへのアスペクトはMKの水星のみ。

結婚した時はマハー射手座期。次が時計回りでマハー山羊座。
今はマハー水瓶座期になります。水瓶期 2017年08月(35歳) - 2022年08月(40歳)。

今現在、36歳になろうとする時期で年齢的に子供を得るのが難しくなっている時期です。水瓶座から見て5室は双子座で子宝を蝕する力があるラーフが在住。ケートゥ、土星のアスペクトで凶星の影響しかなし。双子座の支配星は水星で水瓶座から見て7Hなので交わりはあるようですが子宝がどうしても難しい。

パラシャラ的に見ると主な原因は土星と出ています。回答者的には子供のカラカの木星が遅延を招いているという。木星=GKと化しています。5パダ(牡牛座)から見てPKは6HでなおかつGKと合。5パダ(牡牛座)から見ると5Hに土星で土星はラグナから見た5L。PKNは山羊座で5室そのものです。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。