最大の敵はアハムカーラとジャイミニのお引越し

蠍座ラグナ
08 /11 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
私のブログはブログ名の性質上、ジョーティシュネタを載せていますがより本質はアートマ原理の追及にあります。

アートマ原理のマスターと言えば、聖仙以外いるわけがないのですが聖仙達にも実はレベルがあります。と言いつつ、私たち全ての魂が人間に生まれてきた理由はただ一つです。それはモクシャ(解脱)の達成です。

その最大の障害になるのはアハムカーラ=自我意識です。アハムカーラはデラ・ブラアンティ(身体意識)に囚われてしまう事が輪廻の原因の一つです。アハムカーラは身体=自己と錯覚してしまう事に問題があるといいます。

この辺の事は実地(瞑想)で見極めるしかない事ですが。

D1チャート
キャプチャ
最近はジャイミニでチャートを見ているのですがおそらく、ジャイミニの方がより教えとしては深いと思います。あまりにも深すぎてなかなかついてはいけないのですが。

このチャートの主の場合、21歳で家を出たという。それ以降、一人暮らしの日々。ジャイミニ的に引っ越しとはどの惑星が絡むのでしょうか?

試しに日本のサイトで「インド占星術 引っ越し」と調べてみた方がいいと思います。内容が薄い事に気づくと思います。なのでジャイミニ的な「引っ越し」ネタはあるのが難しい事になりそう。ですが、私のように暇さえあればチャートと戯れているとカラクリが見えてくる。というより、シュリラオ先生的に自分で精査すればいいだけの話です。

ちなみにジャイミニパラシャラを加味した方が相当精度が増します。
そうしないのは勿体ない話。

パラシャラ的にこのチャートで家が動くのは3、4Lを支配する土星が重要です。その土星はジャイミニではBKで3室の意味合いがあり、接合する木星はMKなので4室の意味合いがある。乙女座には3、4Lの意味合いが在住している事になります。

通常、この絡みで引っ越しが起きる。乙女座から見ると3室蠍座はGK在住で傷ついています。ラーフ軸のアスペもあります。そのディスポジの火星は動乱の射手座在住で乙女座にアスペクト。同時に魚座、双子座にアスペクトです。

引っ越しの観点で見るとアンタルが双子座期の時にそれが起きます。
双子座から見るとMK&GKが4室在住。
という考えてみれば凄く単純なロジックが機能する事になります。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。