本日もジャイミニ的な話です

天秤座ラグナ
08 /15 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。

インドの言葉に
「ヤター・アンダンデ・タター・ブラフマンデ」という言葉があります。
意味は小宇宙そのままに、大宇宙もあるという意味です。
小宇宙とは個人を指し、大宇宙は万物の総和を指します。

いつも思うのはアートマの教えは無限の奥深さを感じます。
ジョーティッシュも奥が深いので私の場合は手練れの真似をします。

私の知る最高の手練れは必然的にシュリKNラオ先生になる。多数のインド人サイトを見てきたが誠実さと慎重さが同居する人はあまりいない。

D1チャート
キャプチャ
チャートの精度としてはシュリラオ先生のネタなので高精度なのだと思う。ネタ的には心臓の事が書かれていました。果たして心臓とは4室なのか、5室かのかと。主にパラシャラ式での分析でした。

ジャイミニ的に見ると蟹座ー水瓶座期に心臓に関する手術となる(おそらくはプラティ期は牡牛座期)。シュリラオ先生の説明では水瓶座から見てAKが8室在住です。この土星はラグナから見ると4、5Lです。水瓶座から見て4室にGKが在住です。蟹座と蟹座から見た4室にGKのアスペクトがあるという事です。

ただ、これでは事後解釈のような感じがする。仮に心臓が4室絡みならMK、太陽、MKN、4パダを精査する必要があるように思えてしまう。その読みで見るとGKの太陽が鍵に見えてしまう。というより太陽を追っかけると読める感じがする。

太陽は蟹座にアスペクトで同時に蟹座から見た4室の天秤座にもアスペクト。また、4パダとは牡牛座でその支配星がMKの金星です。同様に水瓶座から見た4室にGK太陽が在住。MKNは獅子座になり、その支配星がGK太陽です。

☀ 太陽の身体の象意は
心臓循環器系・男性の右目・女性の左目・骨・脳

☀ 太陽の病気の象意は
心臓障害・血圧の異常・視力の低下・頭部のピッタによる障害・高熱・癲癇・日射病

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。