私たちが生きている世界は無常

ヨーギニーダシャー
08 /20 2018
親愛なる読者の皆様、今晩は。
聖典にこのような言葉があります。

「ヤット・ドリシャム・タット・ナシャム」
意味ですが「目に見えるものは全て滅びるもの」です。

そのような滅びるものに私たちは執着して生まれ変わりを繰り返しています。
その繰り返しを断つ為に私たちは人間という稀有の生を得ています。

婚期の分析 D9チャート
キャプチャ
プログレスのヨーギニーダシャーでラグナは牡牛座の金星期になります。
重要な支配星は月です。

この場合は非常に単純になります。
ラグナから見て7Lは火星。
プログレスラグナから見てもやはり7Lは火星。

その火星と月は牡牛座から見て3-7の星座交換です。
金星ー月期に結婚になっていました。非常に単純でした。

ただ、ヴィムダシャーチャラダシャーで婚期を見ると非常に難しいのでした。特にヴィムダシャーは私は読めなかった。それなのにプログレスヨーギニーダシャーは簡単だったので驚きました。


インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

相当適当に記事を更新中。インド式の教えは深奥なのでコツコツ学ぶのが一番です。それとリシの生き方を調べると勉強になると思っています。その一番は、至高のグルの一人であるヴィヤーサ仙ではないでしょうか。