子宝の相談もいろいろと多いようです

双子座ラグナ
08 /22 2018
親愛なる読者の皆様、今晩は。
様々な占いの掲示板を見ていたのですが子宝の相談もいろいろと多いようです。

D1チャート
キャプチャ
ジャイミニで見ると時期としてはマハー蠍期だったようです。蠍座には弱い木星(子供のカラカのPKでもあります)のアスペクトと蠍座の主の強い火星のアスペクトがあります。蠍座から見て5Hは凶星の影響が相当強いのが気になる点です。

ちなみに子供を多数精査すると分かりますが火星は流産をもたらし、ラーフは死産をもたらす可能性がある惑星です。吉星の守護がないようだとその影響が強く出る可能性があります。この場合は、火星の流産のリスクがある事を意味します。

蠍座から見て5Lは逆行で減衰する木星なので二重に子供と関わる惑星になります。アンタルの時期としては蟹座期になりました。そのアンタル蟹座期に流産してしまった模様です。PKN(魚座)から見ると蠍座は9室になります。5パダ自体は天秤座になり、蠍座はマーラカの2室になり得ます。弱い木星の影響と強い火星の影響では火星の影響が勝った事を意味します。

5L&5パダがGKという事の因果律が働いた事を意味するようです。強い金星なのですが金星はMB0:28でした。子宝に励むにもタイミングが必要そうです。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。