ラーフとナクシャロラロードの強い関り

水瓶座ラグナ
09 /12 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
聖なる教えでは永遠の幸せを望むならというより誰でも永遠の幸せを望んでいると思いますが、望むならば自分のアンターカラナ(内部の道具)を清める必要が何より大事と言われています。アンターカラナとは何でしょうか?

霊性の道とは常に書いていますが「アートマ」が全ての本源になります。
ですがアートマは様々な鞘により覆われています。鞘とは何でしょうか?

その覆いを取り除く事が霊性の歩みになります。と言いつつ、常にチャートを見ていますがナクシャロラロードの影響の強さを実感しています。

例えばですがD1チャート
キャプチャ
このチャートの主はチャラダシャーで獅子座期の時期です。
獅子座はラグナから見ると7室マーラカを意味し、ラグナロードで尚且つAKの土星が在住しています。

また、ラーフも在住ですがこのマハー獅子座期に脳腫瘍が発覚したという。ラーフのナクシャトラはマガーなのでナクシャトラロードは1室水瓶座に在住するケートゥです。ケートゥのナクシャトラはシャタビシャーなのでナクシャトラロードはラーフです。ケートゥはほぼタイトなMBの度数0:06であり、その影響が濃密に出ています。

ムリチュバーギャとはこのような形で出る事になります。1室なので頭になっています。このラインに強い繋がりができています。そのケートゥが強まる時期であるアンタルが水瓶座期に脳腫瘍が発覚しています。1室は頭を意味し、ラーフ軸は悪性腫瘍と関わる惑星です。星座で頭は牡羊座ですが牡羊座にラーフ、ケートゥ、それにGKのアスペクトがあります。

脳腫瘍が発覚した時期、トランジットのTラーフ軸は獅子座にラーフ、水瓶座にケートゥが在住している時期でした。ナクシャトラロードの繋がりはこのような形で出るようです。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ

インド占星術の結婚の専門ブログです↓
インド占星術 結婚の有料鑑定のご案内です。インド占星術の結婚の有料鑑定については真剣に時間をかけて精査しております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。