AK(アートマカラカ)が強く機能する時期

獅子座ラグナ
09 /24 2018
親愛なる読者の皆様、今晩は。
マハーシヴァは時にマハーカーラ(偉大なる時間)と呼ばれる場合があります。

主シヴァは時(カーラ)、死ぬ運命(死)、寿命などを支配するお方です。有名な聖者で聖者マールカンデーヤはたったの16年しか生きられない運命であったにも関わらず、不滅の魂になる事が出来ました。

それというのもマハーカーラ(主シヴァ)の恩寵があったからに他なりません。その為、主シヴァの恩寵があれば人は寿命を延ばすことが可能だという事を意味します。と言っても聖マールカンデーヤ聖ババジのように不滅になって何をするのかという事がポイントになりそうですが。聖なる方々は聖なる使命を遂行しておられます。

D1チャート
キャプチャ
ジャイミニ的にAKがラグナに在住し、相応の傷がある時は心身に気を付ける時期になるのは必須です。上のチャートの場合がそうなります。時期としてはマハーが蠍座期の時期なので時の始まりは獅子座からスタートして4番目のマハーダシャーの時期です。

見るとAKは6Lの土星であり、4L火星は12Hで減衰です。
AK土星は8L木星はGKですがGKのジャイミニアスペクトがあります。

牡羊座の支配星は減衰で12Hの火星です。チャートの主はマハー蠍座(AKが在住する星座)-牡羊座期(GKが在住する星座)に事故にあって大怪我をしました。

単純に見て6Lと8Lが絡みつつ、その在住する星座の支配星が12室在住で尚且つ弱い状態は十分に気を付ける必要がある事を意味します。ジャイミニではアートマカラカのダシャー期は注意。星座は獅子座と射手座が注意でそこにGKが絡むと特に危険を要する事になる。このチャートは医者のチャートであり、裕福な家庭に生まれ、父親も医者をしています。医者は水の星座が一つには重要になります。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ

インド占星術の結婚の専門ブログです↓
インド占星術 結婚の有料鑑定のご案内です。インド占星術の結婚の有料鑑定については真剣に時間をかけて精査しております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。