チャートの影響のままに人生は動いていく・・・!

牡羊座ラグナ
09 /27 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
インドの諺に

シヴァ ヴィシヴァーヤ ベーシャジェー(シヴァは一切を癒す)という諺があり、シヴァ神はこの世のあらゆる病を癒す医者と見なされているという。

なので病気で苦しんでいる人は医学的対策も重要ですがひたすらシヴァ神に癒しを求める事をお勧めします。シヴァ神との繋がりが最も高まるマントラは「ルッドラム」そのものです。その短縮形がマハームルティユンジャヤマントラです。

D1チャート
キャプチャ
シヴァ神に祈っても定められた死期が来た場合は、肉体が崩壊する時期になります。これは本人だろうと家族の者もチャートに示唆されています。

このチャートの場合、チャラダシャーで双子座期に父親が亡くなっています。このチャートの主は牡羊座ラグナなのでチャラダシャーは牡羊座からスタートで時計回りで人生が動きます。マハー的には三番目のダシャーが双子座期。

9室は父親のハウスですが9室射手座から見ると双子座は7室マーラカハウスになり、突然変化が起きやすいラーフが在住しています。ラーフのナクシャトラロードは射手座の支配星の木星です。このチャートで父親に分が悪い星座は乙女座です。理由は乙女座から見るとBKが6室、太陽が8室になるからです。

まぁ、乙女座から見た対面の魚座もよくないハウスですが。マハー双子座のアンタル期は牡牛座から始まり、逆時計回りに移動しつつ、アンタル期が乙女座の時に父親が亡くなっています。という事でチャート上で弱くなる配置は本人だろうと血の繋がる家族でもその影響を免れる事は難しい。

人生はトリグナの影響で動いているのでトリグナの影響をキャンセルする事が出来るならそれを回避する事が出来る。それができるのはトリグナの影響を超越している方の恩寵が何より重要になります。その方とはマハーカーラとも言われ、時の支配者でもあり、万能の癒しの神でもあるマハーシヴァ神その方です。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ

インド占星術の結婚の専門ブログです↓
インド占星術 結婚の有料鑑定のご案内です。インド占星術の結婚の有料鑑定については真剣に時間をかけて精査しております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。