一番微細な分割図(D60チャート)

蠍座ラグナ
09 /29 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
私はジョーティシュが好きな為に知識の化身そのものである主ガネーシャ神を崇めます。

その為、主ヴィナーヤカガネーシャ神)とは誰かを知る必要があります。
ヴィナーヤカとは全宇宙の先導者(絶対的なリーダー)を意味します。

全宇宙がどれほど広大であってもヴィナーヤカの上に立つ先導者が存在しないと言われています。その影響力ゆえにマントラを唱えるときは必ず一番最初にガネーシャ神のマントラを唱える事から始める事になります。

天界で一番最初に崇められる神は主ヴィナーヤカガネーシャ神)です。その影響はあの世の延長であるこの世にも波及する事になります。その影響の為にこの世でも主ヴィナーヤカガネーシャ神)の人気は絶大なものがあります。

最近、時間修正をする時に保険と研究の為にD60を見ています。
D60チャート
キャプチャ
このチャートはおそらくですがかなりD60が使用可能なのかもしれない。(特に精度の高い情報を使用)死期に関しては2L木星、7H土星が機能しました。木星はAK、土星はGKです。

マハーは7Hの土星期でマハー土星期の終盤の時期です。アンタルは木星期に変わってすぐの時期なのでプラティ期も木星期になります。

死期は土星ー木星ー木星期の時期です。2室に惑星が集中している事が2Lが強く作用した要因に思われます。

7室に関しては7L金星は6Hで2L木星と強い繋がりがある。死期とは今世の縮図です。ゆえにどの程度使用が可能なのか精査するようになりました。

死期のロジック的にD60の精度は
ロジック1がアンタルとプラティ期に機能。
ロジック5がマハー期に機能。

死期は6つのロジックがありますが基本それのみで精査可能です。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ

インド占星術の結婚の専門ブログです↓
インド占星術 結婚の有料鑑定のご案内です。インド占星術の結婚の有料鑑定については真剣に時間をかけて精査しております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

知りたい人さんへ

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

チャートは、あなた様自身の9つの惑星の意味合いを十分に精査する事が重要です。
次にヨガなどの組み合わせの精査になります。
ハウスの強度と惑星の強度が人生の強弱をもたらします。

ただ、惑星の意味合いやヨガなどの組み合わせの詳細な情報が日本で探してもほぼ皆無なのが厳しい現実です。インドのサイトなら1室に在住する重たい惑星の意味合いや8室に在住する二つの惑星の組み合わせはムーンが関わるので重要になります。そのような詳細な情報がインドなら簡単に見つかりますが、日本にはないのが難しい。この場合は、日本で他の人に見てもらう場合は、ジョーティシュ歴が20年以上ある人に見てもらうのが望ましいです。

それと最も重要なのは時刻修正です。
これには時間をかける必要があると思います。
情報的には厳しいですが、頑張ってみて下さいませ。

ナーラーヤナより

コメントいただきありがとうございます。D1チャートをきちんと見返すことにします。早とちりや、突然悲観的になるところがあるのでそこも気をつけたいです。

知りたい人さんへ

追伸ですが、少し専門的に書きますと双子座ラグナの木星は、7、10Lという二つのケンドラを支配します。
これをインドでは、ケンドラディパティドーシャとしています。

本来、木星は生来的吉星ですが、その木星が二つのケンドラの家を所有している場合、それはケンドラディパティと呼ばれます。主に双子座のアセンダントと乙女座のアセンダントが2つのケンドラを所有し、または、射手座と魚座のアセンダントの2つのケンドラを所有するため、主に木星と水星に適用されるドーシャになります。実際、ドーシャではありません。

生来的な吉星がケンドラを占有すると、それはその人にあまり肯定的な結果を与えない傾向があると考えられているのが原因ですが、実践では必ずしもそのような事にはなりません。他の要因の影響の方が大きいです。これは、予測時の考慮事項の1つにすぎません。ケンドラディパティという理由だけで、ホロスコープの悪い結果を結論付ける事はやめた方が無難だと思います。

ナーラーヤナより

知りたい人さんへ

コメント、ありがとうございます。
あなた様のコメントを元に色々と考えていました。

結論的にD60はやはり、精度がどうなっているのかが一番重要だと思います。
逆に言いますとD60を使いこなせている人なら機能云々が分かるはずだと思います。

その為、D60を重視するのではなく、D1のラグナを重視すべきです。
仮に、D60とダシャーがフィットする場合は、D60も同時に見るべきです。
という事でD1のナヴァグラハを熟知される事をお勧めします。

双子座の太陽は機能的凶星。木星は中立惑星なので配置や影響する惑星の影響を受けると思います。太陽と木星の組み合わせ自体は仲の良い組み合わせなので本来は良い働きに結び付きやすいスーリヤグルヨガです。また、ディスポジターの配置が重要になります。

ジョーティシュは凶星が多いので、仮に凶星として機能する場合、知りたい人さんの何を悪くするのかを考慮すべきだと思います。そのような事を考えた方が本当の正解に繋がると思います。

ナーラーヤナより

テンプラさんへ

今晩は。
ご質問を頂いておりますが、

※ 私の60分割図は山羊座ラグナで9室に水星・金星・ラーフが在住されていてラグナロードの土星からアスペクトされてるのですが、どういう意味なんでしょう?

>>>日本で最も尊敬されている海外の先生であるシュリラオ先生はほぼD60を使用していません。この意味するところは、D60を使用できるだけの生まれた時間の精度が確保されていない人がほぼ全てだという事を意味します。

その為、D60を分析するのではなく、ラーシチャートを徹底的に精査される事をお勧め致します。詳細に知りたい場合ですが、有料で見ている日本人の先生が相当数いますのでお調べされる事をお勧め致します。回答は以上になりますので最初にD1を徹底的にお調べ、ガンバです。

ナーラーヤナより

私の60分割図

私の60分割図は山羊座ラグナで9室に水星・金星・ラーフが在住されていてラ愚なロードの土星からアスペクトされてるのですが、どういう意味なんでしょう?

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。