6室と健康懸念と双子座期

山羊座ラグナ
11 /08 2018
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
ヴェーダとは一体何なのでしょうか?

ヴェーダとは神聖なる知識に付けられた名前。ヴェーダと三つのカーラである過去・現在・未来を貫く時の流れによって変えられる事も覆される事もない真理を説く教えがヴェーダ。

チャートの話に移りますが健康懸念が強まるダシャー期
D12チャート
キャプチャ
チャートを見ると土星が支配する山羊座ラグナですが病を司る水星がマーラカ在住で土星と火星のアスペクトを受けています。また、ラーフのアスペクトもありますが吉星の守護などの働きはないようです。7L月は火星に捕まっています。

水星水星に入ってから重大な健康懸念が生じているという。ラグナロードで2Lマーラカ土星の影響を考慮すると長期化する事は避けられない事を意味するようです。

D3チャート
キャプチャ
D3チャートを見ると水星定座はいいのですが四つの凶星の影響を6L水星が受けている事になるようでケートゥ以外はD12と影響としては同じようでどうしても吉星の保護が働かないようです。マハー水星期は病が一つのテーマになりそうな様相です。

この場合、チャラダシャーならどの星座期なのかと言いますと当然という感じで6室双子座期の時期になっていました。

ヴィムダシャーでマハー水星期は2018年6月スタートでチャラダシャーの双子座期も2018年6月スタートでした。このチャートで病を司るGK6Lでもある水星です。D1&D9すらラグナは山羊座でした。

D3&D12は健康を見るチャートとしての機能があるようです。

インド占星術による有料鑑定を実施しております。詳細はこの情報をお読みくださいませ

インド占星術の結婚の専門ブログです↓
インド占星術 結婚の有料鑑定のご案内です。インド占星術の結婚の有料鑑定については真剣に時間をかけて精査しております。
関連記事
スポンサーサイト



ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。