父親と息子の関係(薄い縁の繋がり)

D12(Dwadasamsa 両親)
01 /11 2019
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
ジョーティシュには様々な分割図がありますが両親を見るチャートはD12になります。

そのD12ですが
キャプチャ
このチャートを見るとラグナは天秤座ラグナなのでラグナロードは金星になります。父親との関係を見る場合は9Lと太陽が父親になりますがラグナロードとの関係が重要になってきます。

まず、9Lは逆行する水星で水星と金星との位置関係は6-8の最悪な配置です。次に太陽は自室在住で強いですが金星との位置関係は2-12関係でこちらも良い配置にあるとは言えないようです。このチャートの持ち主の子供と父親とは10代で両親が離婚したのでそれ以来繋がりが切れたようです。また、もともと父親は子供を殆ど構わない人だったという。

このような父親との魂の縁がこのチャートに示されている事を意味するようです。と言っても欧米なら普通にありがちなパターンですが。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

短気な人

短気な人ってD1・D9でハウスだとどこらへんに特徴が出るのでしょうか?

ロケットさんへ

今晩は。

海外の情報になるのですが、月のサインによる怒り方についての情報がありましたので
簡単に記事にしたいと思っておりますのでよろしくです。

ナーラーヤナより

短気な人

私の父親は結構短気な人なのですが、D1やD9のチャートに現れる短気な人の特徴はなんですか?

ロケットさんへ

こんにちは。

コメントをありがとうございます。
内容的には質問が書かれていますが
・自分のチャートから父親のラグナと母親のラグナを求める方法ってあるんでしょうか?

>実例を見た方が早いですが、容易く得る事は難しいだろうと思います。
基本的に様々な精査が必要になる筈です。

事例 
今上天皇陛下 1960年2月23日 16時15分0秒 千代田区
愛子様 2001年12月1日 14時43分0秒 千代田区

チャートの情報的に王室に関連する情報はボチボチ精度が高いと判断されます。
お二人のチャートのラグナを見るとラグナ度数が移動する度数にはないので大丈夫なはずです。

愛子様の父親は9室になる筈です。それとその支配星。
次に太陽は父親のカラカです。また、太陽から見た9室も重要になります。

ラーシで見る場合、この辺の精査が必要だと思います。
愛子様は牡羊座ラグナなので9室は木星が支配する射手座になります。
射手座にはケートゥが在住。その対面の3室にはラーフが在住で射手座の支配星である木星が射手座にアスペクトを働かせています。木星は双子座にいます。

他の惑星の影響は皆無になります。
この場合ですが、父親は強い射手座色、次に木星の影響も濃く、ラーフ、ケートゥの影響がありますが、ケートゥはムーラナクシャトラに在住なのでケートゥの影響が濃いと示唆しています。

9室とその支配星は木星、双子座、ラーフ、ケートゥ軸で完結しています。
実際の今上天皇のラグナは蟹座ラグナでした。

今上天皇はアシュレーシャーに在住する蟹座ラグナになります。ただし、蟹座の支配星は月ですが、月は愛子様の情報にあった強い射手座色のままに射手座に在住する月という事になります。

正確には今上天皇の月は射手座在住でプールヴァ・アシャーダーの月になっていました。
愛子様は射手座に木星の色が濃い状態でしたが、今上天皇の木星は射手座に在住です。
木星自体は射手座のムーラ在住。

という感じで色々と精査すると面白いと思います。
当然、チャートはD1、D12を主軸に見る必要性が出てくると思います。

愛子様に関しては太陽から見た9室が、今上天皇の蟹座ラグナに位置しています。回答は以上になりますが、チャートの部分で確実に濃い部分は、カルマを受け継ぐのは確実なので重視する必要がございます。

ナーラーヤナより

母親と父親

自分のチャートから父親のラグナと母親のラグナを求める方法ってあるんでしょうか?

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。