スワミ・プラブパーダ師のチャートとカラカムシャラグナから見た12室の凄み

山羊座ラグナ
02 /03 2019
親愛なる読者の皆様、今晩は。
本日はラーマナ・マハリシのチャートをマークボニーの本の情報で作成していたのですがマークボニーのチャートとは違うチャートになってしまいました。これではチャートとして使用不可です。ラーマナ・マハリシの2室の食生活が知りたかったのですが残念。

ついでにカーラカーンシャ・ラグナから見た12室が知りたかった。教科書的な情報ではカーラカーンシャ・ラグナから見た12室ケートゥは解脱を秘めています。

仕方がないのでスワミ・プラブパーダ師のチャートに変更しました。
スワミ・プラブパーダ師はこんな感じの聖なる方です。
キャプチャ
ルドラクシャが気になります。菜食のみで生きていける人はルドラクシャをつけた方がいいと思います。それに指輪らしきものを付けているような気がする。万能な宝石はナヴァラトナです。それなら誰でもつける事が可能です。

ただし、定期的にマントラで浄化する必要があります。それはルドラクシャも同様でルッドラムを聞かせ続ける必要があります。または、ルッドラムを自ら唱えるのが一番です。ルッドラムマハームルティユンジャヤマントラの究極のマントラです。

それではスワミ・プラブパーダ師のチャートですが
キャプチャ
チャートを見るとAKは高揚する月です。D9の月は乙女座に在住です。この場合、D9の乙女座がスワムシャラグナです。カラカムシャラグナはD1の乙女座になります。といいつつ、スワミ・プラブパーダ師は凄い。

見事にカラカムシャラグナから12室獅子座にケートゥが在住しており、もっと凄いのはグルとケートゥの度数ですが
グル(木星)は2:01
ケートゥは2:03
でほぼ同じ度数でナクシャトラはマガーなのでその支配星は解脱のカラカのケートゥです。

端的にスワミ・プラブパーダ師はマジで高い世界に転生したか、解脱した可能性をチャート自体が示唆しているようです。このような霊性の高い魂のD20(ヴィンシャーンシャ)はどうなっているかというと
キャプチャ
双子座で神を意味する9室支配の土星ですが土星はラグナに在住でゾデアック的には5室獅子座、9室射手座、12室魚座にアスペクトです。霊的実践は5Lですが双子座の5Lは金星です。

双子座のラグナロードは水星になり、水星星座に9Lと5Lが在住し、カルマが現象化する10室にラグナロードが在住し、そのハウスに土星と金星がアスペクトしています。8室にはグルとケートゥが在住していますが8室はサマディ(三昧)を意味するハウスです。一つの型としてAKから見た8室にケートゥ&グルが在住はサマディ(三昧)を体得や体験するチャートの可能性があるようです。

どう見ても
木星=2:01
ケートゥ=2:03が本物と告げていました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

素晴らしい解説をありがとうございます。とても府に落ちました。

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。