アガスティアの葉の各室の意味

神秘学
02 /10 2019
親愛なる読者の皆様、今晩は。
インドにはアガスティアの葉があるらしい。

おそらくですが、私のブログを読んでいるような読者の方は「アガスティアの葉」の概要は理解していると思います。私が気になったのはアガスティアの葉の部屋の意味合いについてです。

インド占星術のハウスは全部で12ハウスありますがアガスティアの葉は全部で何ハウスあるかご存知ですか?まぁ、それはいいとしましてハウスの簡単な意味合いですがジョーティシュとどのように違うのかがポイントになりそうです。

アガスティアの葉 各室の意味>
1室:あなたの誕生から死ぬまでの大まかな人生
2室:財産、家族、家族生活、教育、視覚
3室:兄弟・姉妹に関する事、訴訟問題、聴覚
4室:母親、土地、楽しみ、家、乗り物
5室:子供に関する項目、その生死や子供を持てない理由、子供の将来
6室:病気、借金、出会う問題と解決方法
7室:結婚(主に初婚)に関する事項。時期や問題点、今後の夫婦としての歩み
8室:死期、寿命、事故
9室:父親、富、幸運、宗教、聖者との関係
10室:仕事に関する事項、将来手掛ける仕事とその歩み、成果、引っ越しの善悪
11室:人生の成果、再婚の可能性とその歩み
12室:出費、政治活動、外国との関連(旅行、外国人)、来世、解脱


色々見ていくと微妙にジョーティシュと違う意味合いがあるようです。例えば、引っ越しは経験的には4室と3室が関わる筈ですがアガスティアの葉は10室になっています。教育は2室で見る模様ですし、再婚は兄・姉のハウスの11室がポイントになるようですが、基本的な意味合いはほぼジョーティシュと同じようです。私なら13室以降の情報が欲しいです。特に13室が気になります。

13室:過去世過去世のカルマとその浄化法
14室:今世、過去の罪、他者の悪影響からあなたを守るお守りの作り方


過去世に関しては13室を見れば明確に書かれている模様です。
13室を見る時の感じですが「理性のゆらぎ本」みたいですが

女神パールヴァティシヴァ神の足下に跪き祈りを捧げ、この人のジェネラル・カンダムを語ってもらえるように願った。
ラグナは牡牛座、ラッシーは双子座である。
彼女の名前 ユミコ
父親の名前 ヨシオ
母親の名前 トシエ
現在、土星と木星が牡羊座に位置している。
これらが、このカンダムを見る時の証である。


ここに出てくる「現在、土星と木星が牡羊座に位置している」等が土星と木星のダブルトランジットが重要視される要因ではないかと思います。

他のハウスは
15室:慢性病の治療薬、現在あなたを悩ます病気に対する処方箋
16室:あなたのホロスコープに沿った今後20年間の正確な歩み
17室:今後20年間の人生を守る強力なシャンティ・プログラム(浄化法)


という感じになっていましたが、13室は過去世という事はケイシー・リーディングは、アガスティアの葉で言う所の「13室」を読み取っていた事になるようです。

仮にアガスティアの葉が本物なら凄いと思いますがその方面に近づきたい場合は、シヴァ家の直系の家系以外はタッチしない方が良さそうです。

まずはシヴァ家とは何かを探索する事から始めた方がいいと思います。他のアガスティアの葉はニセモノの可能性が高いかと。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。