アシュタカバルガの影響力

インド占星術関連情報
03 /27 2019
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
日々、チャートをコツコツ探求していますが、アシュタカバルガのネタを見ていました。

内容的には「D1D97室アシュタカバルガの点数が共に19点で低いので問題になるのかどうか?」という内容でした。この内容は、何気に中級者のレベルであり、日本人ではほぼ質問しない内容だと思います。

理由はD17室アシュタカバルガを見る人は多いですが、D97室アシュタカバルガを見る人は皆無に近いから。というより、D97室アシュタカバルガを見るには充実したソフトがない事には見る事すらできません。

私がいつも使用している世界的にも最高水準のサイトhttps://jyotish-one.com/には、D1アシュタカバルガを見る機能はありますが、D9のアシュタカバルガを見る事は出来ません。

無料で簡単に見れるのはジャガナータソフトです。
こんな感じで見るといいと思います。
D1のハウスの強さ
キャプチャ
7thを見ると21点なのでワーストです。D9でも似たような傾向がある場合、7室に関連して恵みが薄い事を示唆する事になります。

キャプチャ
見るとD1同様にワーストの点数のレベルです。
これは7thの恵みが薄い事をかなり明確化しているようです。

実際にはこれだけで判断するのは早計ですが、ハウス的には強くないという事を頭に入れる必要があると思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。