ラーフーケートゥ軸による健康への影響

インド占星術関連情報
04 /08 2019
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
本日も朝からジョーティシュ関連サイトを徘徊していたのですが、Tラーフ軸健康への影響についての記事を読んでいました。

トランジットラーフ軸健康への影響が多々ある模様です。
具体的に影響をもたらすハウスと年齢ですが
ハウス影響をもたらす年齢
1室にTラーフーケートゥ7、13、18、26、38、45、60歳
2室にTラーフーケートゥ10、15、20、23、42、53、59歳
3室にTラーフーケートゥ11、18、25、31、40、47、50、60歳
4室にTラーフーケートゥ3、10、18、21、31、41、59歳
5室にTラーフーケートゥ6ヵ月、1、2、3、18、20、30、40、60歳
6室にTラーフーケートゥ5、10、13、20、29、35、41、49、53、60歳
7室にTラーフーケートゥ11ヵ月、3、8、18、25、30、37、42、49、50、60歳
8室にTラーフーケートゥ12、18、24、30、40、46、51、58歳
9室にTラーフーケートゥ4、10、18、22、28、32、40、48、55、60歳
10室にTラーフーケートゥ1、5、13、19、25、35、40、50歳
11室にTラーフーケートゥ2、6、10、18、24、32、38、44、50、58歳
12室にTラーフーケートゥ3、8、13、19、33、40、48、58、62歳

見れば分かりますが、最大でも影響をもたらす年齢が62歳で終わっていますが、常識的には老年期以降から人は健康問題に悩まされる事になるのは誰でも必然の話なのでここに書かれている情報は気休め程度の情報かもしれません。またはインド人の平均寿命に合わせている可能性があります。

ハウスによって悩みをもたらす病気の種類が違います。二つほど簡単に載せると

12室の影響の場合は、
「おできや潰瘍、糖尿病に苦しむ可能性が高まります。活動的ではあるが、健康に合わせて行動を調節しなければなりません。インド人的には虫刺されやマラリア、フィラリアにかかることもある。完全なカールサルプヨガがあると、飲酒による肝臓病に苦しみ、そして多くの苦しみの後に死ぬ可能性があります。」となります。

8室の影響の場合は
「このような組み合わせでは、腹部疾患の発作が頻発します。人は感情的に悲しい傾向に捉われやすく、しばしば視野が狭くなりやすい傾向が高まります。人は主に金銭問題や機転の欠如に苦しみます。家庭では常に摩擦が起きやすくて不幸感がつきまといます。そのような人々は不道徳(性の乱れ)になりやすく、性病にかかることさえあるかもしれない。カールサルプヨガの影響によっては、人は心臓病や大動脈の病気に苦しんでいて生活全体が無益になる可能性があります。」となるようです。

トランジット自体についてはラグナから見た影響、月から見た影響、太陽から見た影響を考慮すべきだと思います。特に太陽は健康に重要な働きがあるので太陽ラグナを無視する事は避けた方が無難です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。