インド占星術 コンディショナル・ダシャー

双子座ラグナ
05 /19 2019
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
本日は、コンディショナルダシャーを見ていました。

ある条件が成立すると使用可能なダシャーが、コンディショナルダシャー
その中でドゥビダシャーは結婚等に特化していると。

キャプチャ
チャートを見ると7L木星が1Hで条件が成立です。
このチャートの女性は2000年11月に結婚しました。

ドゥビダシャーで見ると木星ー木星期で7Lの影響そのままです。
これがヴィムショッタリダシャーだとマハー金星期が1993年5月にスタートしていますが、金星ーラーフ期という一番結婚しやすい時期に結婚している事になるようです。チャラダシャーで見ると山羊座ー蟹座期に結婚していました。山羊座にDK土星のアスペクトで7室に金星在住、蟹座には金星が在住で7室にDK土星のアスペクト。

単純に考えるとドゥビダシャーの精度侮れない。ドゥビダシャーの凄いところは、マハー木星期がスタートしたのが2000年3月だという事。マハー期が7L期になって結婚した事を意味するようです。

このチャートには好ましくない点があります。
それは
※ 火星が7室にアスペクト。
※ 火星が7L木星と接合。
※ 火星が金星から見た7Hにアスペクト。

この影響を緩和しないと結婚生活に亀裂が入るので注意が必要です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

現在、多忙につきまして鑑定は停止しておりますのでよろしくお願いいたします。