インド占星術 ホロスコープと出生時間の精度

インド占星術関連情報
06 /19 2019
親愛なる読者の皆様、今晩は。
インド占星術は出生時間の精度が最も重要です。

ですが、この出生時間が様々に使用されているケースが多いです。
具体的には「有名人出生時間」になります。

事例的にはビル・クリントン氏です。
ビル・クリントン氏のホロスコープを検索すると
1、1946年8月19日 3時44分
2、1946年8月19日 3時46分
3、1946年8月19日 7時57分 ラオ先生
4、1946年8月19日 7時57分04秒
5、1946年8月19日 8時51分
6、1946年8月19日 8時51分 アストロデータ
7、1946年8月19日 8時53分
8、1946年8月19日 9時00分

見ると3時台が二名程。
7時台も二名ほど。
8時台は三名でで9時が一名。

ラグナ的には蟹座か乙女座の領域での話になります。
3時台が蟹座ラグナ。
7時台が乙女座ラグナ。
9時も乙女座です。

正直、ビル・クリントン氏は心臓手術をしている時期があります。それを分析すれば蟹座か乙女座か分かるだろうし、仮に乙女座の場合、詳細な度数が判明すると思うのですが。私なら普通にシュリラオ先生に従いますが。西洋占星術の場合は、時刻修正が苦手らしく、全てアストロデータ情報を使用していました。

それでも4番目の7時57分04秒が本物ならジョーティシュの真骨頂かなと思いました。それにしても3時台と9時では離れすぎだろうなと。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。