インド占星術 トランジットの強度

インド占星術関連情報
06 /20 2019
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
日々、ジョーティシュと戯れているのですが、ジョーティシュを単純化するとダシャートランジットの精査です。

トランジットに関してはどの程度、ハウスの強弱があるのか?
例えば
キャプチャ
SAVの情報を見ると弱い星座は獅子座と魚座です。この人は乙女座ラグナの生まれなので魚座が7室、獅子座が12室になるようです。

逆に強い星座は牡羊座から双子座ゾーンになる事を意味します。
この人のN金星は獅子座に在住です。
同様に10LN水星も獅子座に在住しています。
キャプチャ
ダシャーは2019年4月から20年続くマハー金星期に変化しました。トランジット的に獅子座金星から見て8H魚座にT金星(21点、4点)、T水星(21点、3点)が運行している時期に「クビ」になった模様です。ダシャムシャの魚座は10室になります。大局の強さはT土星は(29点と3点で平均)でT木星は(27点と2点で弱い)で木星の運気に見放されている時期になるようです。

やはり、弱い星座が活性化すると運気が弱まる傾向が強い模様です。大局の強さはダブルトランジットの強度が目安になりそうです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

サラサさんへ

こんにちは。
サラサさんは勉強熱心で素晴らしいです。

さて、サラサさんのコメントですが
※ こんにちは。トランジットと世相の連動に戦々恐々としています。
毎日のブログ更新ありがとうこざいます。

>>>日々、トランジットの精査が素晴らしいですが、そのトランジットに日本のダシャーを加味すると何が起こるか判明するのではないかと思います。

※ インド人占星術師が近々日本で起きる何かを予知された様ですが、、プレマサイジョーティの顧問の方です。数ヶ月後に地震が起きる気配は何かありますでしょうか??自分も地震のトランジット図の情報を良く読み込もうと思います。

>>>そのサイト、私は東日本大震災後から必死に見ていました。その方の名はバラティさんだと思いますが、その当時の読みって当たっていましたかという事になってしまいます。地震は蝕と非常に関係があり、蝕が起こる国は当事国になるので危険だと思います。

サラサさんは、「数ヶ月後に地震が起きる気配」とありますが、日本のダシャーを熟知しましょう。言える事はアンタル木星の守護は強いと私は常々書いているという事です。ただ、私の読みが外れたらそれだけの話ですが、日本のダシャーで木星期に大地震を調べた範囲ではあまりないのが統計的な話になります。

また、アシュタカバルガのロジックなどを見ても今のダシャーが弱いとは思えません。弱いときは確実にアシュタカバルガの虚弱化とダシャーが大地震モードになります。その時期が来ると用意すべきだと思いますが今のアンタル木星期が虚弱化しているようには見えません。ちなみに大地震の巻き込まれるダシャー期は個人の場合、8室在住や8L、それとラーフ期は危険ダシャー期になりますのでご注意あれ。

ナーラーヤナより

こんにちは。トランジットと世相の連動に戦々恐々としています。
毎日のブログ更新ありがとうこざいます。

インド人占星術師が近々日本で起きる何かを予知された様ですが、、プレマサイジョーティの顧問の方です。
数ヶ月後に地震が起きる気配は何かありますでしょうか??自分も地震のトランジット図の情報を良く読み込もうと思います。

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。