インド占星術 パンチャブータ=五大元素

神秘学
09 /20 2019
親愛なる読者の皆様、今晩は。
ヴェーダ的な教えによると人体はパンチャブータで構成されているといいます。

パンチャブータとは、五つの元素を意味します。
例えば、アグニは火を意味しますが、アグニの影響により、人は空腹、喉の渇き、睡眠、怠惰、友愛が生じます。

また、アーカーシャは空を意味しますが、アーカーシャの影響は侮れないものがあります。それは、欲望、怒り、貪欲、高慢、嫉妬の原因がアーカーシャです。

人間に内在し、地獄をもたらすアリシャドヴァルガ(6つの敵)であるカーマ(欲)、クローダ(怒り)、ローバ(貪欲)、マダ(高慢)、マーツァルヤ(嫉妬)の五つがアーカーシャに原因があるというのですから恐るべしはアーカーシャの支配力です。

五大元素をナヴァグラハで見ると
プルティヴィー(地)は水星が支配します。
ジャラ(水)は月と金星です。ゆえに潤いは月と金星が支配します。
アグニ(火)は男性惑星の太陽と火星が支配します。
ヴァーユ(風)は土星が支配します。
最後はアリシャドヴァルガに絶対的な影響をもたらすアーカーシャ(空)ですが、アーカーシャは器なので木星が支配します。

この世はパンチャブータに支配されていますが、最初の元素は何でしょうか?
また、最初の元素により、何が生じるのでしょうか?

ジョーティシュの先生に親愛なる皆様が学んでいるのなら、このような事を聞くと勉強になると思いますよ。最も軽い元素が最初の元素であり、最も重い元素が最後の元素になります。

人は軽い元素に満ちている人が高い世界に転生し、重い元素に満ちている人は低い世界に留まる事になります。元素の融解が起きた人は輪廻が終焉します。これは絶対的な元素の掟になります。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。