インド占星術 ブリグシステム

インド占星術関連情報
11 /16 2019
親愛なる読者の皆様、今晩は。
いつもチャートを見ていますが、ジョーティシュは深海です。

その深海にはブリグシステムという領域も存在します。ブリグシステムはダシャーを使用しなくても担当する惑星により、どの時期を支配するのかを考察出来るようです。

ブリグシステムによると水星は32歳の時期、8室に影響をもたらす。
キャプチャ
このチャートの32歳の時期は、1980年10月から1981年10月までの時期でした。水星は9室に在住しています。そこから見た8室ラグナから見た4室牡羊座になります。4室の支配星は土地や建物のカラカの火星になり、7室に在住し、10室、1室、2室(7Lにアスペ)にアスペクトが働いているようです。このチャートの持ち主は32歳の時に家を売却したという。

という感じでブリグシステムは年齢層により、担当する惑星が決まっており、精査すると相当機能している事が読み取れる模様です。ヴィムショッタリーダシャーと組み合わせると一段と精度が増すという。

ちなみに水星が成熟する年齢は32歳となっていますが、どのように8室に結び付けたのかがポイントに思える。ジョーティシュの本流はサプタリシの数だけ存在するはずです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。