インド占星術 ダシャーの流れ

インド占星術関連情報
11 /27 2019
親愛なる読者の皆様、今晩は。
日々、ジョーティシュを嗜んでいますが、この教えは相当精緻に作られているようです。

あまりにも精緻なので扱えないくらい難しいロジックが含まれていますが、奥義はナクシャトラに隠されているのだろうと思っています。そこに血族の流れが出ているように私には思えてしまいます。

キャプチャ
このチャートの持ち主は男性になるのですが、この人の母親は土星ー太陽期に生まれているようです。このダシャーの見方は既に数十年遡って見ている事を意味します。ダシャーがどこまで耐える事が出来るのかを試しているのです。

普通に考えると母親とは4室4L、それに蟹座という事になります。それを精査する事により、母親の事が分かるはずですが、土星は4Lが支配する牡牛座に在住し、が支配する蟹座の4Lにアスペクトをしています。太陽は4L金星とが支配する蟹座で接合しています。

このダシャーはドワダシャムシャにも耐える事が出来るのか?
キャプチャ
チャートを見ると土星は4室に在住し、太陽にアスペクトで太陽は4L4室にアスペクトバックとなるようです。土星、太陽共にかなり4室の象意が強い事を意味します。

この人のアセンダント4L金星の経度の度数ですが
Asc 26:16
Ve 26:46


ある種、異常に近い事が分かると思いますが、これの潜在的な意味は、父親がいなかった事が起因になるようです。元々、私は父親のいない理由を調べる為にこのチャートを見ていました。この男性の父親は生まれる三か前に癌で亡くなっていました。

ラーシの9L木星はドワダシャムシャの12室に隠れているようです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。